道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
kiyomiさん、おはようございます(^^)/

ここにも500色ユーザーがいらっしゃいましたかっ!
FCのポリクロモス、いいですよね。
私は、デューラー派ですけど(^^;

>パステル画を勉強中
わー、すてきですぅ。私も見習おうかしら♪
投稿者:kiyomi
ぱいたんさん、ぐふふ・・・。
何を隠そう、私もフェリシモ500色持ってまっせ!
現在、FABER-CASTELL ポリクロモス色鉛筆を物色中なの。
60色にしようか120色にしようか迷って、迷って・・!
決心つかぬまま現在に至ってますぅ。
目下、パステル画を勉強中〜。るんるーん♪

http://members2.jcom.home.ne.jp/kiyomi-kiss7/
投稿者:ぱいたん
みゅうさん、おはようございます!

フェリシモの500色はあこがれでした(^^)/
ネーミングが詩的で、うっとりでしたよね♪

あの頃は、まだ手が届かなくて、手が届くように
なったときには廃番になっていました。
ミニサイズの方は、オマケについてきたので、
いくつか持っているのですけど(^^;
木箱入りで再登場してくれないかしら♪

それにしても。
パステルもユーザーだなんて、みゅうさん、すごいですぅ!
私も昔はけっこう使っていたんですけど、いまとなっては
パステル【も】すっかり観賞用です(笑)

投稿者:ぱいたん
めだかさん、おはようございます。
ステッドラーもいいですよね。
5月発売予定の‘ホルダー’に、心惹かれています。
ツールとしてのシンプルな機能美!!! すてき♪

>TAAKUYAも...。
ぎょぎょぎょっ!
ネタバレしちゃいやですぅ。今日の記事なのに(^^;
投稿者:ぱいたん
watarowさん、おはようございます。

ほんとは、色鉛筆もユーザーになりたいのですが、
並んでいる様子があまりにうるはしすぎて♪
見ているだけでしあわせなんです。
見ているだけ【だから】しあわせという話も(笑)

watarow さんのようにさらさらとスケッチできるようになれたら、
どんなにしあわせでしょう!
描かないと上達はしませんよね(^^;
投稿者:みゅう
わー.ぱいたんさんは色鉛筆もお好きだったのですね^^私も大好きです.昔フェリシモが出していた500色色鉛筆持ってます^^(残念ながら一部かけているので厳密には500色ないのですが;;)パステルも好きでいろいろ持ってますよ^^私はユーザーですが,万年筆でライン描いて,色鉛筆で塗り絵するのが大好きなのです.
ちなみに,インクも大好き!特にヤンセンのインクとカリグラフィー用のマーチンのインクが大好きなのです〜
あ,そうそう.お話変わりますが,5月6日発売のラピタは買わないとですね^^またおまけが万年筆!今度は赤と黒のコンビネーションの万年筆ですよぉ〜〜〜〜〜\(^o^)/
投稿者:めだか
個人的には、ステッドラーの鉛筆補助軸には眼が釘付けです。あれはイイ。
ところで、TAKUYAも出てますぜ。ウフフ。
投稿者:watarow
「色鉛筆はコレクター」だったのですかー。
わたしも木箱入りは100色までは知っていました。プレゼント
にしたものでしたが、今度は120色、自分のために買いましょ
うかな。ペンシルもユーザーですけどね。
ノートは、使わなくともよいのです。と、自分に言い聞かせてい
ます。最低三冊、五冊積むとさらに豊かな感じ、片岡義男氏の束
にして、積み上げたノートの写真、撮る気持ちがわかります。


http://watarow.exblog.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ