道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:すなみあさみち
万年筆詐欺師すなみまさみちの実態
https://ameblo.jp/kituneme-no-otoko/
投稿者:ぱいたん
おはようございます!
おお、それでは誰もまとりっくすさんより高得点を叩き出せないではありませんか(笑)
デジタルスコア--つい遊んじゃいますよね。
思いっきり遊んでしまって、誰が勘定をしに行くかでもめたことを思い出します(^^;

万年筆以外の話題も大歓迎ですよ(^^)/

投稿者:まとりっくす
 ボーリングのデジタルスコアを出す店で「あなたの名前」を「フューラー」にしたのはナイショです・・
Σヽ(゚Д゚; )ノ  万年筆と関係ない・・
 
投稿者:ぱいたん
Ketzerさん、追加コメントありがとうございます♪
私の手持ちはすぐに取り出せる分が 1994年初版のものと、1997年6版のものです。携帯用のには確かにありませんね。(こちらは、おなじもの?)

選び方が悪いのかしら(笑)
この機会に新調してみるのもいいかも。
(うーん。でも、私が引きたいような語義は、どんどん追加される新語の影で抹殺されていっているような語義なもので..._| ̄|○)

投稿者:ぱいたん
Marutodoさん、こんばんは!
時代遅れかどうか、ちょっと怪しいです。
ドイツ語のコーパスってどういう状況なのかしら。
年代別でちゃんと構築されているようなら、調べてみるのも面白そうですね(^^)

それより、ドイツ製のヴィンテージ万年筆の取扱説明書を集めて調べる、というのが万年筆道にいちばんふさわしい調べ方かも♪

投稿者:Ketzer
私のも独和辞典ですよ。
最近のではなく、1987年第一版発行、1993年第二版発行の古いものです。
1987年版と1993年版には両方載っていました。
でも携帯用のポケット辞典には載っていませんでしたね。


http://bleistift.blog12.fc2.com/
投稿者:marutodo
こんばんは!
詳細に調べてくださりありがとうございます。
Füllfederでも、間違いではなかったのですね。
ただ、時代遅れ・・・なだけ?
ちなみに、物議を醸しだしたネーミング辞典は、2000年に発行されていました。2版です。

http://plaza.rakuten.co.jp/manbondo
投稿者:ぱいたん
コメント、ありがとうございます!
最近の独和辞典には掲載されているのですね。
(もしかして独独辞典?)
私の手持ちの独和辞典に載っていないのは20世紀モノだからでしょうか..._| ̄|○
Füllfeder なんて太字になっている辞書もあるのに、ググった結果は1桁少ないですし。

今度、独和辞典を買うときには、Füllfhalterもチェック見出しに加えようと思っています(^^)

投稿者:Ketzer
私の独逸語の辞書には、
Füllfeder
Füllfederhalter
Füllhalter
が載っていました。
一般的に良く見かけるのは、Füllhalterが多いですね。


http://bleistift.blog12.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ