道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
アドバイスありがとうございます。
Pelikan_1931さんは、この子たちの命の恩人です!
ほほほ、うるはしの万年筆を、あわや、キズ物にしてしまう
ところでした..._| ̄|○
2本とも無事なうちに教えていただいて助かりました。

バーメイル磨きの件で‘お痛’をする前に2、3日考える
ことにしてよかった...(TT)

投稿者:Pelikan_1931
M800ではキャップとクリップと天冠の位置は定まっています。
@天冠を緩めないまたクリップだけギギーと位置を変えるとキャップの上部(内部)が傷に!
A天冠を緩めてもクリップがピッタリおさまる位置はキャップに対して一箇所しかないので、クリップがぐらつく

よってクリップ位置は触らないのが正解だす。

http://pelikan.livedoor.biz/
投稿者:ぱいたん
こんばんは!
そうですね。‘旭光’はかなり煌々しいので、これくらい細い方が上品だと思います(^^)/

内心、この色の部分は貝からあまり量が取れないのかしら、とか至らぬ事を考えていたりします(笑)
貝殻見ても、これだけ広い面積(細長いの1本ですよね?)採るのは難しそうですもん。

teraさんのぺりかん親子も美形だといいですね♪
ご報告お待ちしております(^^)

投稿者:tera
またまたコメントさせていただきます(^^)

さすがペリカンの顔にこだわっておられただけあって詳細な観察ですね。
私は軸の美しさに昨晩は光にかざしてくるくる回してうっとりとしておりました(笑)。
月光は割と太めの縞模様で旭光は月光の半分程度の太さになっています。旭光の螺鈿の方が派手に光るのでうまくバランス取れてるのかなと思ったり、う〜んさすが手作りと悦に入っております。

私は月光にはPrivate ReserveのMidnight Bluesを入れようかと思っています。でももうちょっと明るめのブルーもいいかなぁと思ったり・・・
旭光は軸の色がくるくる変わるので、どうしたもんかと。やっぱ赤系かなぁ。

今は自宅を離れていて手元にないので明日帰ったらうちのペリカンちゃんがどんなお姿かじっくり観察します(^^)/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ