道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
ええっ、そんな謀略が!
私も仲間に入れてくださいませ。
ぜひぜひ、よろしくお願いします。

献体なしで、吸入機構が手に入ったりしてくれると最高です \(^^)/
...なんて虫が良すぎますね(^^;

投稿者:Pelikan_1931
> 自作の吸入式万年筆も夢ではないってことでしょうか、わくわく♪

同じような謀略が現在、ココソコで話し合われております。やる時にはみんなで一緒にやりませう。

http://pelikan.livedoor.biz/
投稿者:ぱいたん
Pelikan_1931さま、いつもありがとうございます(^^)
‘使う側の理論’じゃなく‘作る側の理論’というわけですか。なっとくしました! 哀しいけど(TT)
確かに、琥珀みたいに材料がそろうまで何ヶ月もかかるんじゃ、委託される側はたまったもんじゃありませんものね。

ところで、ピストンの外径と軸の内径が合いさえすればOKというなら、自作の吸入式万年筆も夢ではないってことでしょうか、わくわく♪
(できあがるまえに、屍の山を築きそう..._| ̄|○)

投稿者:Pelikan_1931
失礼、Conklinではなく、Viscontiが他社の為にでしたな。

http://pelikan.livedoor.biz/
投稿者:Pelikan_1931
ブラインドキャップ式の回転吸入機構は、嵌めこみ式吸入機構みたいなもの。従って、吸入機構部分だけ得意な会社に外注し、自社は差別化の為の軸のデザインに特化できる!というわけで、限定品、納期短い、吸入式希望のような場合には重宝するはず。軸の内径さえ、ピストンの外形とあわしときさえすれば、簡単に吸入式の出来上がり!自社ですら両用式の多くなってきたConklinが他社の為につくるとなればこの方式がベストだったんだと思いますな。
尻軸と回転軸の同期ってのはけっこう各社苦労しとります、、、

http://pelikan.livedoor.biz/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ