道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
monolith6さん、こんにちは。

これ、赤じゃなくて茶色なんです(^^;
黒バージョンは、ふつーに黒です。

そうそう。
軸に合わせてペン芯も赤いのといえば、パイロットのでっかい万年筆が
ありましたね♪
投稿者:monolith6
 ヴィスコンティにはとんと疎い私ですが、赤い軸に合わせて?ペン芯も赤いとは、芸が細かいですね!黒ヴァージョンは黒ペン芯ですか?
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、おはようございます。

「宇宙のはじまりを研究していたら」とか、逆に「先端科学を研究
していたら」とか、この話はきりがないですよね(笑)

‘シーズンズ・グリーティング2007’来ましたね♥
クッキーの香り(甘いのかしら?)の、濃赤インク。
予約してあるんだけど、まだ連絡が来なくって(;;)
投稿者:ぱいたん
Plutonic Blueさん、おはようございます。

>日常的な使用で...

いくらなんでも、そうですよね!
FDの時代ならいざ知らず(^^;

中国史がご専門なんて、すてき!
学生時代に興味を持ちながら漢字が正確に書けなくて挫折した私に
とっては、それだけで尊敬の対象ですぅ(♥o♥)
今度、お話聞かせてくださいね(^^)/
投稿者:二右衛門半
おはようございます、みなさま

中学時代地学部に入っていましたが新しくても1万年ぐらい前にしかいかなかったような覚えが。。

それはさておき、love-montblancさんのサイトでシーズンズグリーティングインクが出てましたね。
ぱいたんさんお好みの赤!赤!!赤!!!
です!
投稿者:Plutonic Blue
はいたんさま
そういうことってありますね。私は中国史が専門なのですが、「北宋末」とか聞くと「結構最近だな…」と思ってしまいますが1000年前だったりします。
磁石については、最近の製品は磁力線の影響についてはよく考えられていると思いますので付着面の方で接触しない限りそんなに気にしなくても大丈夫だろうと思います。日常的な使用でそんなに影響が出るようなら製品として問題かと。
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんばんは。

「新作」の定義って難しいかも^^;
私の場合、文字どおり新しいモノがこのだけど、ね♪
投稿者:二右衛門半
こんばんは

うちの処は1950年代のものが主流です。。。
1890年代の物すらあります。
一番新しいのが昨年末のマドロス2ですから、私にとっても新作かも。。。。
投稿者:ぱいたん
らすとるむさん、こんばんは。

自分が慣れ親しんでいるものが規準になりますよね(^^;
私が、19000年刊行の本を「な〜んだ、新しいじゃん!」と思うような
ものですよね(笑)

磁石好きってとこから着てるんでしょう。
ペーパーブランクスのノートを使うのも、びくびくモノなのに(;;)
投稿者:らすとるむ
ぱいたんさん。

フォローいただきありがとう。
ちょっと浮世離れした部分がありまして2〜3年前の物などは新作だと思ってしまうんです。いやお恥ずかしい。

二右衛門半さん。
そのトライデントのことです。
2006年6月発表だそうですね、失礼しました。
この「道化は踊る」の2006年6月6日の記事でこのトライデントが取り上げられていました。
 さて、磁石の様子をみると尻軸には磁石が埋め込まれていないので磁石による固定は想定外のようですネ!
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ