道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
monolith6さん、こんばんは。

お店はセットではなかったかと...。
でも、店長の娘さんのせりふのはしばしには、赤○氏の影響があるような(笑)
投稿者:monolith6
 映画で主人公が働いているという設定のお店はやはり「書○館」でロケされたのでしょうか?
投稿者:ぱいたん
親方、こんにちは。

そんなに硬い混ぜ物を?
金ってやわらかいイメージがあったんですけど。
‘シャレーナ’のニブ、24金も14金も、ニブの厚さは おんなじ
なんでしょうか???
投稿者:pelikan_1931
23金でニブを作ると超固いニブになりますぞ。混ぜ物のせいで・・・
ちなみにセーラーのシャレーナは24金(23.5金)ですが、この世の物とも思えない堅さ!
14金のシャレーナは多少柔らかいですな。
投稿者:ぱいたん
CaskStrengthさん、こんにちは。

小説は、文具店の万年筆コーナーだけど、映画では万年筆専門店。
よりハードルが高いような(笑)

>大部分の...

そう。原作を読んでいたとき、万年筆に興味のない人が万年筆フェアの
くだりで挫折するんじゃないかと心配になったくらいですもの(^^;
投稿者:ぱいたん
どーむさん、こんにちは。

「金が不足して」というより「使用上なにか問題が」と考える方が
自然なような気がしますよね。
気になります。
投稿者:CaskStrength
 こんにちは(^^)。

 そういった(ストーリー上は)細かい部分にいろいろと引っかかりがあって、著者は別に万年筆愛好家じゃないんだなあと、読んでいる最中に余計な感想が入り込んできてしまうところが、この小説の難点でしたね。
 映画ではそういうことがないといいのですね。

 …大部分の読者、観客には関係ないことでしょうけど(苦笑)。
投稿者:どーむ
確か古いセーラーのペンに23金ってのがあったように思いますが、いま残っていないということはやっぱりダメなんでしょうね。
普通に考えて開いちゃいそうですもんね。

http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ