道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
shamalさん、こんばんは。

アサヒヤさんでは店頭に出していないものもたくさんあります。
ぜひ、お店の方に声をかけてくださいね。
文房具のコアなお話がいろいろ聞けますよ♪
投稿者:shamal
アサヒヤさんですね。
ありがとうございます。
封蝋関係も見たいので近々行ってみます。
投稿者:ぱいたん
shamalさん、こんにちは。

画像ではわかりにくいけれど、淡いクリーム地の紙が目にやさしい
ところもまた(^^)です。
そういえば、あまり見かけませんね。
私はアサヒヤさんで入手しました。

ポスタルコのノートは、まだ使ったことがないんですよ。
今度、見てみます(^^)
投稿者:shamal
これは良さそうですね!
容易に入手できるのでしょうか?
ポスタルコのノートブックもかなり良いです。
投稿者:ぱいたん
みーにゃさん、おはようございます。

>当時はシャープペンシル...

そうだったんですね(^^)
私、学生時代は2Hとかを使っていたので、あの紙に書くと読みづら
かったような...。
一時期、横からのぞいても読み取れないくらい、うす〜く書くのに
はまっていた時期がありして(笑)
投稿者:みーにゃ
ぱいたんさん、こんばんは♪
今日はこちらのブログ重いみたいですね〜!
時間をおいて戻ってきました!

速記張、そう使うんですね。学生の時からの疑問、聞く機会もなくてやっと解けました。ありがとうございます。

>ご名答!
良かった〜!
でも、使っていた当時はシャープペンシルで書いていたので、インクののり具合は知らなかったです。
今度、探してみようと思います♪
投稿者:ぱいたん
みーにゃさん、おはようございます。

片側に速記して、もう片側に反訳を書くのではないかと...。

>違いますか?

ご名答! オニオンスキンは、エアメール用とかでいまでもありますよね。
私も、学生の頃、この紙が妙に気に入っていた時期があって、当時は
文字どおり、こればかりを使っていました。
奇遇ですね(^^)
でも、インクがひろがって文字がつぶれがちだったような...。
(「にじむ」とはちょっとちがう感覚ですよね)
投稿者:みーにゃ
速記用のノートってなんで真ん中にラインが?とずっと思っていました。

それにしても「張り」のある紙ですね〜。
そういう紙を見ると「エライ!」って言いたくなります。

オニオンスキン!懐かしい響きです。
しゃりしゃりっとした薄紙で、便箋に良く使われている紙ですよね?違いますか?
学生の頃、好んで手紙に使っていたような気がします。

紙関係は好きなのに、いつの間にか疎くなってて勉強になります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ