道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
サバネコフーコさん、こんばんは。

わーい、実験していただけるんですか♪
うれしいですぅ \(^^)/
結果、たのしみにしています。

カビではありませんが、コワイ画像UPしました。
ご覧くださいね(笑)
パイタンさん、こんばんわ!
ペリカンのブラックインクを他の万年筆に入れて時間が経ってもカビませんし、ボトルの中のインクがかびた経験はありません。今日、400NNに例のブラックインクを入れてみたのでしばし様子見ですね。お待ち下され!
投稿者:ぱいたん
サバネコフーコさん、こんばんは。

ブラックのインクで時間をおくとかびやすいんでしょうか。
私がボトルの中にカビが浮いているのを目撃したのは緑のインクだった
ような気がするのですが...(ーー;
こんばんわ パイタンさん。
ペリカン400NNを手に入れた当初は純正のブラウンをしばらく入れて毎日使っていましたがなんともなかったですね。そういえば、ブラックに入れ替えてから使う間隔があいてしまったような…、それが原因で黒インクを吸い取った黒いカビが? 今はインクを抜いて待機状態なのですがもう1度使ってみます。私の愛情が足りなかったようです!
投稿者:ぱいたん
うーん、どうなんでしょう。
記事に書いた私の万年筆の場合、つけペン状態で使用していたもので、
インク入れてはおりませんでしたし。
あれだけ洗浄器にかけたのだから、インクが首軸に残っていたとも
考えにくいし...。
投稿者:二右衛門半
おはようございます、ぱいたんさん

すると、首軸に残っていたインクにカビが発生した可能性が高いのでしょうね。
インキはおそらく中国製と思われました。
それ以前にも中国製の万年筆を購入した際、胴軸を外したらカビくさい匂いがしました。
中押し式ではめ殺しの吸入機構でしたが、どこかに破れか隙間があったのかもしれません。
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、おはようございます。

金属部分にですか!
それは、びっくり!!!

インクにカビは発生しますよ。
インク瓶のなかにあっても。
見たことありますもん..._| ̄|○
投稿者:二右衛門半
それが木製の部分ではなく金属製の部分だけに生えていたんですよね。。。

持ち主に聞いてみたのですが一度も水洗いはしていない(水洗いするという知識を持ち合わせていない)、という話でした。
インキにカビが発生するものなんですかね??
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんばんは。

木製だと【カビ】と聞いてもショックは少なそう...なわけは
ありませんね..._| ̄|○

カビが生えたから、オークションに出したとか(笑)
事前に【注意書き】か何かあるものなのでしょうか...。

投稿者:ぱいたん
サバネコフーコさん、こんばんは。

黒カビですか?
それとも、白カビが黒インクに染まったのかしら(@@)
400NNのタンク部分にカビ菌が棲みついていたとか。
他のインクにしても、カビ出ますか?
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ