2016/8/26

パブリック プレッシャー  

YMO 最初のワールドツアーのライブ盤

日本語タイトルの「公的抑圧」は

サポートメンバーの渡辺香津美の

ギター音源が契約の関係で

使用できなかった事に対する

皮肉の意味が込められている

1980年 17歳のワタシには

衝撃的な一枚だった

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ