湘南空手道連盟OB会

1979年設立した謎の格闘空手団体。
1984年より年1回会合が開かれる。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:もん爺
ポイント制です。

結果倒れてもOKなのでP&Kということです。
フルコン系より
テコンドーや防具付きの選手が出た方が
いいところまで行けるような気がします。

毛利先生はご存知の通り
佐藤勝昭師範は昭和49年50年に中村忠師範の元に出稽古されています。

その際ウィリアムオリバーが全米テコンドー大会で4位入賞された試合を観戦されており絶賛しておりました。

勝昭師範の理想の空手がテコンドーに近いのもその影響もあると思います。
投稿者:毛利小五郎
ご無沙汰をしています。

佐藤塾大会如何でしょうか?昨年九州大会に出しましたが、子供達は戸惑ってました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ