2017/1/13

三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月3日  釣行記

 三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月3日 中潮

 正月1日は、お休みをいただきささやかな親孝行・・・(笑)
 2日、3日と仕事をして4日はお休みですが、5日からはまた仕事ですので、この貴重なお休みは、何はさておき、まずは初釣りということに・・・
 何を狙うかいくつか選択肢があったのですが、新年早々あまり無理をせず、少し早いかもしれませんが、鳥羽の地方(じかた)のらくちんポイントで恒例のアイナメ狙いということで落ち着いたのですが・・・
 3日の仕事終了後、エサを仕入れて現地鳥羽に着いたのは、午後8時過ぎ。
 正月休みということで、おそらく釣り人が多いやろなと思っていると意外にも狙いの場所は、結構、空いています。ちょっと拍子抜けでしたが、これはこれでラッキーということで鳥羽市内の主だったポイントをいくつか回って思い付きで釣り場を選択、釣り始めます。
 時期的に、少し早いこともあるのかエサ取りが活発なようで、ちょこちょこ小さなあたりがあるのものの、あわせてもなかなか乗りません。何回かスカを食らった後のアタリでやっと乗って登場したのは、チヌの33cm
 
クリックすると元のサイズで表示します

 初ポンを期待しただけにがっくりですが、初釣りでのOOHAZUREを回避する貴重な一匹だけにまずは、感謝!
 その後、納竿までに竿尻が浮く大きなアタリに、2回ほどめぐり合うという幸運にめぐり合いましたが、実は2回とも根掛かり・・・とりわけ納竿間際の2回目のアタリは、根掛かりにも拘わらず重々しく頭を振って抵抗するゴン・ゴン・ゴンという大物のお魚の手ごたえが手元に伝わってきて・・・何としても取りたいと煽ったり、放置したり、ゆるめたりといろいろ試みたものの結果は、願いかなわずラインブレイクでアウト。
 結局大アタリは2回とも取れず悔しい初釣り釣行となりました。

 それでも、今回釣行で、たった一匹だけですが、小さなあたりで本命のアイナメ36cmを確保、結果、本命HAZUREを回避できたばかりか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 さらに、最後、納竿のために回収した竿に、カサゴの30cmが付いていて(笑)・・・
 
クリックすると元のサイズで表示します

 年か変わっても相変わらずといいますか、決定的な大きなアタリを2回とも外してしまうという、ほんと情けないゆうたろうですが・・・
 結果的には、何とかおいしい型物に恵まれ、とても幸運なスタートを切ることができました。

 この日も、偶然、針掛かりがよかったこともあって釣ったお魚は、3匹とも生きたままアジバケツでお持ち帰り。
 もちろん小ぶりではありますが、チヌ、カサゴ、アイナメ3種の活けのあぶりを食べ比べで堪能。今年初の山の神のハナマルをいただきました! 
 


















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2



2017/1/14  9:36

投稿者:ゆうたろう

ハンシマンノンさん こんにちは
毎年、鳥羽の桃取りでは、カレイに強いハンシマンノンさんにやられっぱなしでしたので、今年は単独で・・・(笑)
鳴門は残念でしたね。
これから仕事が忙しくなりますが、身体に気を付けて頑張ってください。!!
4月には、また行きましょうね〜

2017/1/13  15:41

投稿者:なさけないやつ

でかカワハギの後は鳥羽のアイナメですか いろんな魚種の大物が釣れて、鳥羽としては最高の釣果じゃないですか 素晴らしい 逃がした二回のアタリ残念でしたね また四月くらいに
お誘いよろしくです 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ