2011/6/10

霞の中の記憶  つぶやき

彼のいない時間を何となく過ごして


淋しいのか悲しいのか


この淋しさは彼を失うことへの淋しさではないなぁ〜なんてぼんやり考えたりしてる。



彼と再会してから泣かなくなった。




結局一度も誕生日プレゼントもらえなかったな。




彼と話すために家族に内緒で借りた携帯。



違約金がかかるから・・・って解約しないのは自分への言い訳だってわかってる。



でも決してこのまま関係を続けたいと思ってるわけじゃない。




このまま・・・・



このまま何もなかったみたいにお互いの記憶からお互いが薄れて、いつか何が現実で何が夢だったのかわからなくなってしまえばいい。



彼と一緒にいて幸せだった時間を思い出そうとするけど、ぼんやりしていてうまく思い出せない。




やっぱりダメだったな・・・・




わかってたことだけどね














1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ