レジーナリゾート富士  琥白物語

随分時間がたってしまった・・・。
4月某日、山中湖周辺に遊びに行ったのです、その続き。

旅程が進むにつれ、「クレート!」のコマンドに対して、
クリックすると元のサイズで表示します
あからさまに従わなくなってきた琥白氏。笑顔で乗車拒否。

車ギライの琥白をクレートに突っ込んで、その日のお宿、レジーナリゾート富士へ。

てへへ。ゼイタクしちゃった。
クリックすると元のサイズで表示します
あの大雪の名残があるドッグランにてストレス発散。

ウッドチップのドッグランって、足が汚れなくって良い!

素敵なお部屋に到着すると・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
まったりモード。ワンコタオルを引けば、ソファーの上もOK!

新しい場所が苦手な琥白ですが、結構すぐ慣れました。
クリックすると元のサイズで表示します
大っ嫌いなブラッシングにも気付かない爆睡っぷり。

でねー、お部屋の写真がまったくない(笑
詳しくは、「レジーナリゾート富士」さんのHPで(笑

私的に良かったのはお風呂のつくり。ガラス張りで脱衣所から見えるんです。
お風呂ワンコNGですが、脱衣所から見えるから、琥白は安心して待ってました。
あれで見えなかったらワンワン泣いたと思うので。

そんな感じでそこかしこに「犬」を意識した作りがあって、感動です。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてお楽しみのごはん。ワンコカートは貸してくれます^^

「旅行中は、こはぞも良いもの食べるの!」とてぃー氏。
クリックすると元のサイズで表示します
私に何も聞かず、フロントにワンコ飯の予約電話してました^^;

琥白にサーモンをチコチコあげながら、私たちもご飯を楽しみました!
クリックすると元のサイズで表示します
おいしかった―!!

酒を飲まないくせに免許を持っていない私。
この日はホテルでご飯だったので、てぃー氏もお酒が飲めて良かったです^^
琥白は一言も吠えず、良い子にしていてくれました!

そしてもう一つ、お部屋のナイスポイント!
クリックすると元のサイズで表示します
クレート完備!サイコー。琥白も自らインです^^

これ、どこのホテルでもやって欲しいです。
慣れない場所で、犬を放したまま寝るのは抵抗があるので、安全第一です。

泣き叫び吠え狂う琥白相手に、クレートトレーニングを諦めなかったんだぞー。
震災時等に、ペットOKの避難所に入る条件がクレートに入れる事だと聞いて、意地になって頑張りました。
クリックすると元のサイズで表示します
旅行でも役立ってよかった。いつの間にかクレート=安心になっている模様。

私も安心してふかふかベッドで眠れました!

「犬」の視点から見ても、お部屋は良かったです(おやつもあったし)。

さて、次の日の朝は、敷地内をお散歩です^^
クリックすると元のサイズで表示します
マイナスイオーン。とっても良いところでした。

それと、想定外だったのですが。
クリックすると元のサイズで表示します
(東京の人間的には)季節外れの桜。満開でした!

琥白もいつもと違う木の感触を楽しんでました。
クリックすると元のサイズで表示します
パワースポットかっ?ってくらい、クンクンしてました(笑

林の中に琥白を投げ込みたい衝動に駆られました。
が、ビションフリーゼの天敵、杉の枝だらけだったので、あきらめました(笑

車も来ないし、安心してお散歩できました。
クリックすると元のサイズで表示します
ロケーション撮影、やりたい放題(笑

雨男犬、琥白との旅行はいつも雨模様ですが。
晴れ間があったので、ドッグランもお散歩も楽しめて良かった!

レジーナリゾート、また行きたいなぁ。

*おまけ*
そうそう、先日は、レジーナリゾートクラブのイベントにも行ってきました♪
イベント自体は無料で、ドッグランとか50mレースとか抽選会とか。

私たちは、目当てのこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
クルージングwithワンコ。

これだけ1名2千円でしたが、確か被災ペットのための寄付になるはず。

暑い日だったんですが、夕方だったので気持ちよかった!
クリックすると元のサイズで表示します
風でモヒカン琥白。

とーってもとーっても良かったです。サンセットクルーズ。
クリックすると元のサイズで表示します
琥白…顔が怖い(笑

ワンコにとってクルージングが楽しいかは謎ですが。
クリックすると元のサイズで表示します
ドッグランやリードフリーのお散歩コースは楽しかったようです!

できれば抽選会で宿泊券当てて、レジーナにまた行きたかったのですが(笑
お仕事頑張って、また行くつもりです^^夢は箱根雲外荘^^

楽しかった!

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへにほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村←応援クリックお願いします!
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ