ダンジで道草

2009/4/17  18:22 | 投稿者: ツバッキー

「ダンジ」という植物をご存じの方いますか?
クリックすると元のサイズで表示します

↑この、そこらの野っぱらによく生えている、竹みたいにも見える雑草(?)のようなものです。


もっとも「ダンジ」は方言のようで、調べたら正しい名前は「イタドリ」とか「コジョウコン」というらしいんですけどね。
それは知らなかったんですが、 
以前記事に書いた、例の近所の空き地にすっごくたくさん自生しているのをこの前見つけ、懐かしくなって、写真撮ってきたわけです。


私の育ったとこは結構な田舎なのですが、小学校の3,4年くらいまで、通学路にしてあった山に近い道(当時はリゾートホテルみたいな施設があって、桜並木やパターゴルフの芝生もあったりする山のふもとみたいな道)で、この「ダンジ」がかなりたくさん自生していて、
これの太いのをよくすぽん、と折って、齧っていたんですなぁ・・・。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


「ダンジ」(もしかしたらニュアンスは「ダンヂ」かもしれんなぁ)見つけたらとりあえず、すぽーん!と折るのですが、これがホント「すっぽん!」という音がするので、
隣町の小学校の子が「スッポン」とも呼ぶらしいと言っていた記憶もあって、今回この記事書くとき検索してみたのです。

そこで、正式名称「イタドリ」または「コジョウコン」という名前を知りました。

他の呼び名としては
「スカンポ」「スッポン」「カッポン」など・・ほんと「折るときの音」から来てるんやろうな・・というのが多く、
じゃあ「ダンジ」て何やねん!(-_-;)と思うのですが、やっぱり謎。

んで、「ダンジ」と呼ぶ地方は関西が多かったです。でもそういえば「スカンポ」て聞いたことあるあるあるーーー!と思いましたけどね。


小学校のころ、学校の帰り道に「ダンジ」みつけて、すぽーん、と折ってひっくり返し、折ったとこの皮をむいて丸かじりしていました。

家では「塩をつけて食べるとよい」と言われてて(たぶん祖父母から。祖父母や父の時代は貴重なおやつだったのだと思います)家に持って帰って塩もつけたりしましたが、
なんというか、「ダンジ」自体少し酸味があって、塩つけたらちょっと漬物系の味になったような覚えがあります。

で、他の友達から「うちは砂糖をつけている」と聞いてやってみて、それはそれで、甘みと酸味がまじった味になって、まずくはなかったようにも記憶があります。

でも、こういうのは「帰り道に歩きながらすぽーん、とやってちょっと齧りつつ・・友達が折ったのより自分のほうが太くておいしいー♪と言いあいしながら食べる」のがおいしいのであって、少なくとも私の時代ではすでに「自宅で食材にする、おやつにする」ものでもなかったと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

今日、画像撮りにいったら、もうみんな成長しまくってるのが多く、葉が多いのですが
私たちが「いいダンジ」と認識してたのは、これよりもう少し太い目のものですね。

今回色々検索して調べたら、
ダンジは、塩漬けにしたり漬物のようにするところもあるようで、あとなんか漢方薬っぽい効能もあるみたいですねぇ・・。
あれは、遊び半分に食うものだと思ってたんでびっくり。

しかし、野っぱらに生えてる、雑草的なこういうの食べながら帰ったっていうの
考えてみたら
学校帰りまさに「道草をくっていた」てことではないか、自分よ
(笑)
リアル「道草」(笑)

ダンジ以外にも山の手のほうでは「アケビ」が自生してるとこもあって、男子が肩車して取ったりしていました。
あと「野イチゴ」「黄色いキイチゴ」小学校帰り、本気で「リアル道草食い」しながらのんびり帰っていたんだなぁ・・・

昭和51,2年前後くらいの、関西の田舎の話です。
クリックすると元のサイズで表示します


ところでこの空き地、少し前はつくしもたくさん生えていて、今は赤詰め草、クローバー、そしてダンジにカラスノエンドウ、ホトケノザ、たんぽぽが生え、やっぱり子供が草野球していたりする、もう21世紀でしかも23区内なのに?と思うくらい本気で懐かしーい感じの空き地なんですが、あの記事以降、最近は「都有地」とする大きな看板が出現しています。

マンションになるんでなく、なんか別の目的のある土地なのか・・・
めちゃ広いんだけど?・・・と謎ですが、そんな看板は子供たちには見えないようで、
やっぱり走り回っていて、昭和にタイムスリップしたような錯覚を覚えて、ちょっと嬉しくなったりも、しています。


道路沿いだし、きれいなわけはないので、ここの「ダンジ」は食べてみる勇気がないのですけど、ね。(-_-;)

さみしい。


すぽーん!と折って、野球してる子たちに「これは食べられるんだよ」と教えてあげたくなるけど、それも完全に不審者扱い必須だろうなぁ。(-_-;)


せつねー。


つくし、はもう「すぎな」になっていました^^ これも懐かしいね。
しかし花粉症のモノとしてはすぎなは刈り取ってほしい、今のうちに(笑)


ってな感じでオルボワーーーー!

→ ●「イタドリ」について・wiki

ダンジ、は知らなかったけど、他の呼び方では知っていた!懐かしい!というアナタも「えええええ食べられるのっ?」と驚愕したアナタも
人気ブログランキングへすっぽーん!と道草してみてから、
・・・・子供の時懐かしい「道草」食べ、しませんでしたか?^^



2016/7/16  21:35

投稿者:mar

イタドリという名前をテレビで見て、ダンジを思い出し、懐かしさでカキコ。正しく道草食ってましたねぇ。酸っぱくて美味しいと思ったことはないものの食べられる草て事で子供のころはよくしがんでましたね 。爺さんに教えてもらった名も知れぬ葉っぱも。野イチゴやアケビという種しかないけど甘みのあるものも。アケビは山奥限定でしたけど。。。都会暮らしで幼少時代を思い出し懐かしむ今日この頃。

2009/4/21  11:22

投稿者:あさ

やっぱり〜^▽^
ようしゅやまごぼう…ついつい食べたくなる色ですよね
わたしゃ危なく食べるとこでしたよ汗

2009/4/20  23:33

投稿者:ツバッキー

▼あささん いま「ヨウシュヤマゴボウ」検索してみました!!
まさにこれですーーーーー!!
wikiで画像ありましたー。

「洋種山牛蒡」
そういう名前だったんですね。
ありがとうございました(^O^)/

めっちゃきれいな紫ですよねーー。

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2009/4/20  22:30

投稿者:あさ

むらさきのきれいな実って[ようしゅやまごぼう]ですか?
草っぽいのにおおきくてブルーベリーみたいな実がブドウのようについてるやつ〜違うかしら…
去年、近所を散歩してみつけて母に美味しそうな紫の実があった…と場所を話したら[毒草だ〜食べたらお腹こわす]とクギさされました

2009/4/20  21:16

投稿者:ツバッキー

▼manaさん イタドリっていう呼び名もご存じだったということですよね?
食材にするというのは知らなかったんで、
今回の検索でびっくりしました。

manaさんちのほうも自然が多そうだし
たくさんあちこちに生えていそうー!
ただ、季節的にはもう
成長しまくってるのかもしれません。

で、すぽーんと、折れるやつと
ふにゃっと曲がるだけのやつがあったりするんです(笑)
すぽーーん!と気持ちよく折れないと
なんか凹むんですよ(笑)
アブラムシはいやだなぁ・・でもダンジにアブラムシついてるのは、あまり見たことなかったかも・・・・・。

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2009/4/20  18:46

投稿者:mana

私もスカンポという呼び名で知ってますが、
これがスカンポとは知らんかったです(笑)
イタドリっていうと、あぁ食べ物だな〜と。

しかし、岡本信人って・・・笑

うちの周辺は田舎なので、今日も「おぉ!これが
ツバッキーさんが載せてたやつか!」
とたくさんあるところを発見したのですよ。
だけど今の時期、アブラムシがすごくて
とても手に取る気になりませんでした・・・・・涙
音が聞きたいぃ〜

2009/4/20  18:35

投稿者:ツバッキー

▼sakumiさん 大阪では「スカンポ」なんですねぇー。地域ですっごーーーーくたくさんの呼び名があるみたいです。
私は「ダンジ」「すっぽん」という呼び名しか子どものときは知りませんでした。スカンポは、人から聞いたことあったんですけどね。


グミっていうの、うちのほうではこれまた
「グンビ」と呼んでました^^
うちの裏庭におおきなグンビの木があって、
よく食べました。ちょい苦味があって
タネのまわりだけ甘いんですよね^^
あれ、好きでしたねー。
さくらんぼみたいな実でねー?

花の蜜は、本当に日本国内全部共通のこどもの遊びなんですかねー(^_^;)
懐かしいなぁ。のどかだ・・・・。


http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2009/4/20  18:28

投稿者:ツバッキー

▼びーとさん うん、麦の汁っていうんは初めて聞いた(笑)
もしかしたら、家が農家だとかで、知ってる子や、やってる子はいたのかもしれんけど・・・甘い汁がるのも知らなかったよ!
それに山ブドウと聞くと私もやっぱ
日本昔話??みたいな(-_-;)
なんか、山狐とかが買いに行く話、みたいなん想像するなぁ。

葡萄に似てるけどまったく違う植物で
名前はいまだに知らないのですが、
紫の汁を作ってあそんでた実はあったよ!
でも毒があるとか聞いたような(-_-;)
すごくきれいな紫の実のやつ・・・。

蜜吸う話、みんなコメントに書いてくれるねーーー。みんなほんっと同じことして遊んでたんだなぁとしみじみします^^
私は一番は、レンゲなんだけどね、蜜。

花の蜜は、田舎でも都会でも共通なんだろうねー。
庭の椿でもサルビアでも吸えるもん(笑)

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2009/4/20  18:22

投稿者:ツバッキー

▼サラさん うーん、たしかにきれいではないよね。まあ昔もきれいではなかっただろうけど・・・。

今回見つけた場所は、例の巨大空き地なのですが基本犬とかおっさんはあまりみかけない(というか、完全に道路沿いで、ひと気少ない感じの場所)んですが、排ガスとかは、
すごい気はする。

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2009/4/20  18:20

投稿者:ツバッキー

▼すいれんれんさん やっぱ齧りました?
なんか、正式名称とかは知らないまま
子どものとき、そういえば・・みたいな記憶のモノで、今回東京で見つけて嬉しくて懐かしくて^^

酸っぱくて、えぐみもあるんだけど
まあ、食べられる・・みたいなもんですよね。

蜜をあれこれ吸うのは、ほんっとみなさん共通ですなーーー(笑)
楽しかったなぁ・・・・。
サルビアは学校の花壇のんだったんで、
花をむしらない!と先生に注意されましたよ。

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ