私だけ「は」知っている〜テレビ篇〜

2012/6/26  23:47 | 投稿者: ツバッキー

うーむ、ほんま最近は最近のことが思い出せんくなってきた・・(-_-;)
なのに昔のことばっか「ほんまかいな」ってくらい覚えてる自分がコワい今日この頃、な、ワケですが。

私と同世代くらいの方々は、70年代にこどもだったわけで、(※生まれてないとかいうやつぁ・・・・いうやつぁ・・・・・・・くうううううう・・・・黙っててね、てへペロ)
70年代っていうと、もうカラーテレビでテレビ番組もほんま全盛期だったワケですね。
ま、80年初期くらいだってもちろん「こどもだった」んですけど、なんとなく幼稚園から小学校半ばくらいまでが自分的には「ものすっごいこども時代」くらいな気持ちになるってことです。

こども時代の最盛期がだいたい70年代半ばと言っても良いというワケですな。


今、「最近のこと思い出せない」って簡単に書いてますが、テレビ番組だのドラマだの旬な女優だのアイドルだのって、なんかもうそういうのが「こどもだった頃」よりも重要度が自分的に低くて、ドラマの質低下、バラエティの質低下とともに、ほかのメディアが多すぎで「テレビくらいに情報をそうそう求めていない」ってことなんですね。

ま、そういうワケで、なんか私としては「昔こういう番組あったよなぁ」「見てたよなぁ」ってのをつらつら思い出す、ワケです。

たぶんあと2,30年たっても「今やっている番組」をこんなに思い出す機会ってあるかどうかって自信ないなぁ・・・長寿ということで「笑っていいとも」とか「徹子の部屋」とかか?ああ、我が家的にはきっと「アメトーーーク」とかも混ぜたいな(笑)・・・ってことはいいとして、ですよ。





おととし「私だけ「は」知っている」シリーズを発足させたはいいがそれっきりになってた第二弾(笑)


それっきりでシリーズというのかよ的ツッコミ苦情ややわらかな思い出はアソコにしまってバーンバーーンバーーン・・・ではなくて(※一部にしか通じないであろうネタ。ペコリ)


覚えているんだけど「ちょいうろ覚え」「だけどたしかにあった」ものをつらつら並べてみる、という趣旨です。

以前のは「おやつ篇」でした → こちら



・・・ってなことで、今回は「テレビ篇」!



自分の記憶にたしかにある、あのテレビ番組の思い出。(●^o^●)


みんな「なにそれ??」と言いがちな・・つうか放送時期が短かった、だとか、昔すぎて覚えてる人が少ない(-_-;)だとか、
なぜか「懐かしのテレビ番組」とかの特番でもほとんど流れないやつ・・・



私的には、以下のようなヤツだ!!!!

※今はネット社会なのでなんでもけっこう検索てできます。
記事書く時にも以前にもいろいろ検索はしてみたので、
「ああ、そうだったのか」ってことが発覚したりしていますが、自分で検索して発覚させた部分が青字になっています。



では、どぞーーーーー。
みんなが知らんでも「私だけ「は」知っている!!!!」



●学校そば屋テレビ局
「ずうとるび」全盛だったんですな。みかん色の恋、とかねーー。だれがのちのちこのメンバーのひとりが笑点の座布団くばりになるとか想像したでしょうか(笑)

なんかすぐ終わってしまったバラエティ番組で、ずうとるび以外誰が出てたかもストーリーもあまり覚えてないんですけど、スタジオのセット、中央がそばや(メインの舞台)、そばやの両隣がそれぞれテレビ局と女子高だったような。

「がーっこうーーそーばーやーーてーれーびーーきょくぅー」というテーマソングを鮮明に覚えています!!


ウィキにありましたが、画像等はなし・・ちょっとうろ覚えですが「相本久美子」も出ていたらしい。相本久美子?!!
相本といえば日曜大行進での土井まさるとの絡みのほうが濃いぃ思い出(笑)



●近眼ママ恋のかけひき 
これは小さいときオカンの部屋でなんとなく見てたドラマなんですな。

なんか幼少時でも「オシャレ系な恋愛ドラマ??」くらいなイメージだったんですけど、タイトルと、藤達也がでてたっぽいことだけ覚えていて、数年前に検索したら、あの主演は岩下志麻で、しかもこのドラマってば原作が、なんと三島由紀夫「レター教室だった!!!
「レター教室」は三島作品の中でも相当好きな小説だったので、アレを幼少時にドラマで見ていたんだなぁ自分・・・ってのがびっくりしすぎた。

そういえば、「近眼ママ」も「ママ子さん」と呼ばれてたわ・・・・というの一気に思い出した作品。


●お笑い 頭の体操
クイズダービーの前番組だったと思います。
これは祖父母とともに見ていた記憶。
ちょっと前に、マナサビイさんのブログに、佃公彦先生のイラストの看板の写真があって、「お笑い頭の体操」でみかけたという記事で、すっごく嬉しくなりました。
この番組はクイズダービーほどの長寿じゃなかったのもあったのか地味だったのかあまり知ってる人いなくて(-_-;)

とにかく、月の家円鏡さん(現・橘屋円蔵師匠)のテレビ全盛時代じゃないかな?
えんきょうさん、と祖母がよく言ってました。私もいまだに「えんきょうさん」とさんづけで呼びたくなる・・もう名前変わってるけど(^_^;)
で、アコーディオン奏者の横森さんも出ていた。
ちなみに司会は、やっぱり巨泉で(笑) 「えんきょうさん」のネタっていつもまんがとか絵を書いておられた気がします。違うかな??


●凸凹大学校
「でーこーぼーーこだいがっこ、はじまーるよー」ってテーマ曲で、三波伸介司会でした。
最初に「エスチャー」ってコーナーがあり、曲名をホワイトボードに「絵」であらわして当てる形式だったなぁ。
ほかのコーナーもあったけど覚えてない・・・・けど、三波伸介ってほんっとよく出てたよね「満点パパ」とか。とにかく三波さん自身が絵がうまいんですよね。

で、いま思い出したけどこの番組にも「ずうとるび」がレギュラーだった(-_-;)
とにかく江藤の絵がひどく、今井君の絵がものすごくうまかった・・

あと、岸本佳世子も出てたんだよなぁ。可愛かったなぁ。「裸の花嫁」って歌うたってたよなぁ・・・・とかものすごい今鮮明に思い出した!!!



●榊原郁恵のアイドルになるための学校のやつ 

スタジオで撮ってる系のドラマ・・・なんだけどバラエティ要素も多くって、なんか伊東四朗が出てた(郁恵ちゃんのおじいさんかお父さんの役?)記憶があり、郁恵のやつは、もうう1種類、郁恵が魔法使いなんだけど地上に降りていて人間として生活っていうコメットさんぽいのもあった・・・気がするんですがすっごくウロ覚え。
で、いろいろ検索して、アイドルのやつは→「スターダッシュナンバー1」て番組でした
(-_-;) 
ウィキにあったんだけど、タイトル見てもピンとこず・・でも間違いなくこれです。
一度、ゲストとしてラジオDJの役で山口百恵が出てたのも覚えています!!
郁恵ちゃんといえば当時は「ボイン」として有名でしたよね(笑)


で、その郁恵のやつよりもだーーいぶ前で、ウロ覚えちゅうのウロ覚えなのが、


●天地真理が主演で、名作物語をドラマにしてるもの。
スタジオでやってるドラマって感じだった・・・けど、バラエティだったのかなぁ。
天地真理は私が幼稚園くらいで超アイドルだったんですけど(真理ちゃん自転車ってのも存在していた。けど私のは「ピーターパン」てやつを弟と共有w)
真理ちゃんの番組ってすごくたくさんあったように思います。

で、この番組もあれやこれや検索して →「はばたけ真理ちゃん」て番組だったのがわかりました。

とにかく「若草物語」をドラマとして、その番組中にやっていて「メグ」の役だったような気がする・・あ「ジョー」かもしれん!!!!けどはっきり覚えていない。


この真理ちゃんのシリーズってほかのもあったんですけどこの「若草物語」とか「赤毛のアン」みたいなのを真理ちゃん主役でやってた記憶のみがあります。


のちのち、あのスーパーアイドル真理ちゃんがあげな感じになるとは(-_-;)(-_-;)



●ペネロピーのなんとか、ってアメコミアニメ 

子どもの時、夕方によく古いアメコミのアニメをやっていました。
チキチキマシーンみたいな感じの。
これはテーマソングをよく覚えていて
「ペネロッピーー ペネロッピー マーントめがねをやっつけろ!」って曲でした。
タイトルには「ペネロッピー」なのに、その番組のコマがおわるときの手書きっぽいいかにもローカル局の作ったぽい画面(画面としかいいようがない)には「ペネロピー」とあって、子ども心にどっちやねん・・・と思ったものです。
今回検索して、正しいタイトルは →「ペネロッピー絶体絶命」とわかりました。

当時でもアメリカのやつの再々放送くらいですかね?
敵役の「マントメガネ」がまたわっるい顔なんですけど、これは公式サイトがありました。

この同じ時間帯の枠で「ガリバーの冒険」ていう、子犬のコロとガリバー少年の冒険記みたいなのもあったなぁ・・懐かしい。


で、ですよ。子どもの頃って、こういう「外国のアニメ」のほか「外国のドラマ」もよくやっていましたよね。
「奥さまは魔女」みたいなやつ。

あの感じので、どーしても忘れられないのが

●パパとママがそれぞれ連れ子がいて再婚する大家族もののアメリカドラマ
が、あるんですけど、これがいくら検索してもわからず。

よくこういう系で名前のあがる「パートリッジ」ではないんです。
とにかく、普通にアメリカの(日本の昭和の子からみたらありえん大金持ちの家にみえるw)子連れ再婚家庭って感じ。この家にはお手伝いさんみたいなメイドさんみたいなおばさんもいた(白人だったと思う)。
パパもママもそれぞれに連れ子が何人もいて、大家族になる結婚・・・・


て、ビッグダディか!!!ww



あと、もういっこ、もう検索のしようがないんだけどすごく心に残ってるのが

●大きいうさぎが少年にしか見えてないみたいな設定の外国のドラマ

上のアメリカ系ドラマと同じ枠かどうかすら思い出せないんですけど
とにかく、「不思議の国のアリスにでてくるようなスーツ着たうさぎの大きいのがいて」「その存在は主人公の少年にしか見えない設定」「少年はいじめられっこみたいな感じ」「うさぎが、少年にしか見えてないので、いろいろ助けてくれる」みたいなやつ
(-_-;)
いくら検索してもわからない・・・ドラマじゃなくて映画だったのかなぁ??古いものだと思います。
今考えたら、海外版のどらえもん的な設定なのか????
うさぎはおっさんのようなしゃべり方(吹き替えが)でした。

あ、この大きいうさぎはリンゴが大好きで、ほかの人から見たら「宙に浮いたリンゴだけがしゃくしゃくかじられている」んですけど、少年にはちゃんとうさぎがリンゴ食べてるのがわかるってシーンがあった。


あああこの番組のタイトルと詳細をすごく知りたい(-_-;) 一番知りたい(-_-;)
あれは何だったのか・・・


そしてまた外国のなんですけど、これはドラマじゃなくて映画ですが・・・これを昼間にオカンがテレビ放映を見てたのをチラみした記憶のあるこわいやつが

●狙われた5人の美女
当時見ても「古そうな画像」と思ったんですけど、そして詳しいストーリーはわからないけど島みたいなとこにいる外人の女性がどんどん変な人に殺されるやつで
もうすっごいトラウマ(/_;)
なんかね、「キーハンター」とかのおどろおどろしい感じを外人主体で見てるみたいな感じがしてました・・キーハンターとかガードマンって子どもの時、「すごいこわい」感じしてたんですな、私(-_-;)

この映画、タイトルでぐぐるとストーリー出てくるんですが、やっぱこわい・・・


んでまあ、日本のものに戻りますね・・・

●おねえちゃん  
これは、タイトルバック曲の一部を覚えていて
「おねえちゃーんのポケットはきていせん」なんですけど、「きていせん」はたぶん私の覚え間違いです(笑)正しいのは知らん。

とりあえず渥美清が出ていて、駅に「おねえちゃん」を迎えにいき、あらゆる人に「おねえちゃんですか?」「おねえちゃんですか?!!」と聞きまくり、気味悪がられてるシーンのみ覚えています。
その後毎週見ていた記憶もないし、渥美清って「寅さん」イメージなのに、私の中ではこの曲と、このシーンが鮮明。
これも検索したら、渥美さんは「特別出演」のようでした。
んで、「おねえちゃん」は賠償千恵子だった(-_-;) 寅さんとサクラやんか
(笑)



●猿の軍団
これも以前マナサビイさんが書いていて懐かしすぎたんですけど、
人間界から猿の世界に入ってしまった男性が猿の軍団(というか猿との生活?)をする、特撮ものです。
猿の惑星のパクリ系な子ども用ドラマだったかなぁ。

猿の軍団のトップが「ビップ」という名前の白いスーツ着たゴリラで、あとこの世界って未来って設定だったのか・・お料理するロボットがいたような。

最終回で「この世界にいる『人間』はおまえだけ」とコンピューターに言われて、なんか頭がおかしくなるようなそういうこわい終わり方だった気がする・・

ちなみに、お笑い頭の体操につづいてこの猿の軍団をみて、「日本沈没」てドラマやってたんじゃないかな(-_-;)土曜。
日曜かな?土曜ならドリフも見るもんね。




●気になる季節 
私の小学校時代のスーパーアイドルはなんといってもピンクレディですが、
これはそのピンクレディが出てたドラマです。
ドラマっていうかバラエティ系だったな・・・。
詳しく覚えてないんだけど「気になるきせつ気になるきせつ」と何回もいうオープニングのみすごい鮮明。
これはぐぐるといろいろ出てきますが、なぜか全くピンとこず・・・
単に「ピンクレディを見るためだけ」に見ていたんだろうなぁ、私。


しかし、天地真理のもそうだけど、昔ってこういうドラマとバラエティあわせたっぽい番組多かったのかな????

でもそういう作りって「ココリコミラクル」とかもそうだったよな。

で、そういう系のバラエティなんですけど、


●笑って笑って60分 ・・・の中でやってた暗いドラマ 

「笑って笑って60分」は、「笑っていいとも」の枠のあたりでやってたと思いますが、良く考えたら土曜日だったかな?
とにかく昼に、最近みかけない「ジェリー藤尾」がやっていたバラエティでした。

で、私がここで言いたいのは、とりあえず、番組そのものでなく・・・(というかね、番組の本筋自体はあまり覚えてないのw ジェリー藤尾が夫婦で出てた気がするってことくらい)
あの番組内で連続放送されてたミニドラマみたいなもんなんですよ!!

そいで今回検索したところ、それは「哀愁学園」であることが判明\(^o^)/

私の記憶では、高校とかとにかく学園物で、登場人物にあいざき進也がいて(笑)
やっぱたぶんずうとるびが出てて(笑)なんか学校の寄宿舎とか寮とかがあって、登場人物の制服が、「ぎたぎらしたマント」とか「花の形のチョーカー(緑色のとかオレンジとかかわいかった)をしてて」「主人公が病気だとかそういうので(-_-;)
まあ、学園物だけどメロドラマな風情だったのと、
「特攻隊で」「なんか戦争系の悲しいドラマ」のふたつを覚えているわけです。

今回の検索で、このシリーズが「哀愁学園」で、前者のは「フェンシング部のやつ」で後者のはたしかに「特攻隊物」だったのはわかったんですけど(笑)
ほかにもいろんなシリーズがあったようです。
私が覚えてるのが、フェンシング部のやつと特攻隊ので(-_-;)

なんかこどものときって結構こういう大人びたものも見てたので(そういう系列で、ヌードがよく出てくる「女の60分」てのもあった・・懐かしい泉アキ。一谷伸江(笑)・・・)
私はバラエティ自体よりこのドラマをドキドキしながら見てた記憶があります。

フェンシングのやつはとりあえずあの「マントみたいな制服」が意味わからなかったし(部の制服でなくて学校の制服がそういう漫画みたいなやつ)
特攻隊のでは、主人公のなんとか小百合って人が特攻に出る恋人と結ばれる(きゃーーw)みたいなシーンとか、こどもながらに印象深いです。

このドラマ(?)も、なぜかあまりテレビで取り上げられないのですけど、検索したらいろいろわかってきて楽しかったなぁ。

覚えてる方、います???
「哀愁学園」(^_^;)

検索したらレイジーもでてたようですが、私覚えてないのよね・・

つうかレイジーて、メンバーが2人も故人なんだよなぁ・・・・・(/_;)






ってな感じで。
今日あげてみたのは、思いつくやつをランダムに・・・70年代に「確かにやっていた」番組、なワケです。


アニメとかアメリカドラマはローカルの枠だったかもしれないけど
そのほかのは、絶対に全国ネットの番組だと思うんだよなぁ・・・



ってことで、ほかにもいろいろ思い出したんですけど、それはまた今度。いつかテレビ篇パート2を「思い出したら」やろうかな。




■70年代かぁぁぁーーーーそういえば・・・・と、いろいろここに出した以外でも思い出しちゃったアナタは
人気ブログランキングへタイムマシーンでずばばっといってみてから



「こんなのも「あんなのも」ってつぎつぎ書かないでね(^_^;) てへ。



まあ、とりあえず私の幼少期は女性アイドルは天地真理・キャンディーズからの、ピンクレディメインだったわけです。

男性????フィンガー5からのジュリー、みたいな(笑)



オルボワ。



ああああ、だれかあのうさぎのでかいの出てくる外国ドラマ知っていてくれw、タノム



(/_;)






→哀愁学園 



2016/9/7  17:28

投稿者:北国より

はじめまして。
突然すみません。
昔のわからないドラマを検索していたらこちらにたどり着きました。

端的に。
それぞれ連れ子がいて再婚する大家族もののアメリカドラマ
ゆかいなブレディ一家です。。
私もわからくて調べて調べて見つけました。
私は、歌の一部分を少しだけ覚えていてずっと知りたかったのです。
すいません、興奮していて見ず知らずの方に突然。。
では

2012/7/11  11:33

投稿者:ツバッキー

■マナサビイさん いま入ってますけどねーーー(^^ゞ

なんかタイミングあるみたいです。
先月くらいに同じこと複数の方から聞いてたんですよーーー


またいずれ。

はよぅ分かち合いたい(笑)(笑)

http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2012/7/10  20:36

投稿者:マナサビイ

土曜日からずっとコメントが投稿できないんです〜え〜ん!!

2012/7/2  6:24

投稿者:ツバッキー

■ほしこさん 私は「てんぷくトリオ」は名前しか知らないんですよね・・
三人で出てた記憶がなくて。
三波伸介は祖母が好きだったんで
出てる番組見てましたけど、お笑い系の司会者さんのイメージでした。
亡くなった時はびっくりでしたよね。
その、奥さまの言葉は、私は祖母から聞きました。「よく死んだふりしてたらしいで・・」って・・・。


笑って笑って60分、私はほしこさんと逆で、ドラマ部分以外覚えてないんです(笑)
なんかコントとかやってたんだっけ????というくらいかなぁ。
あれて生放送????じゃないよね・・??
生だったんでしょうか、もしかして。


http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2012/7/1  21:50

投稿者:ほしこ

懐かしい〜!!
「お笑い頭の体操」と「凸凹大学校」!!。
うちでは欽ちゃんの番組は禁止(母が欽ちゃんが嫌いでした・・・)でしたが、三波伸介さんは大好きだったので、「てんぷくトリオ」ものも含め、三波伸介さんの番組はよく見てました。
亡くなられた時、奥様が「主人はよく死んだふりをしていたので、今回もそうだと思いました」とおっしゃっていたのが子供心にも印象的でした。

「笑って笑って60分」は、最初に子供たちにいっぱい洋服着せて、その洋服は全部もらえる、というコーナーがありませんでしたっけ?
それはうらやましくて覚えているのですが、ドラマの方はよく覚えていません。すいません。

2012/6/29  20:52

投稿者:ツバッキー

■sakuraiさん でしょでしょ、土曜に早く帰って「哀愁学園」をわけわからんまま見たりしてた・・・
キスシーンとかが普通にあったような気もします。こどもってっああいうのわりと見たいモノですもんね(笑)

今村くんは、ずうとるびの中では美形でしたよね・・・
私、こどものときに、イラストとか絵の書き方みたいな本を持ってたんですけど
その中に「芸能人で絵のうまい人と、その人の絵」があって、今村くんと、あと岸ユキが出てたなってこと、今思い出しました(笑)

岸ユキって画家もやってたんでしたっけね・・・・・


今村は絵がうまくて、江藤がとにかくひどくて、そういうのの対比みたいなオチでやってたんですよね「エスチャー」(笑)

三波伸介自体が絵がうまかったなぁ。


>>YouTubeに主題歌がひとつありますね

知ってる知ってる(笑)
この記事のために検索したとき見ました(笑)
当時の静止画のやつ・・・でも私曲はまったく覚えてなかったですわ・・・

とにかく、あのマントみたいな制服とネックレス(チョーカー」の印象が・・・
でもあのヒロインのアイドルの人の名前と顔はあの動画で思い出した(笑)


http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2012/6/29  20:47

投稿者:ツバッキー

■Bacoさん あははは、凸凹大学校のコーナーは「エスチャー」で
お笑いマンガ道場は違う番組ですよねーーー

私、「お笑い頭の体操」のエヅラを思い浮かべると、どうしても先に「お笑いマンガ道場」が浮かんでしまって(-_-;)
(頭の体操は、結構な幼少時だったと思うんで、けっこうあいまい)
マンガ道場は、車だん吉とか(笑)川島なおみとかよねーーー。


>>夜は父がチャンネル権を独占


これはうちもまったくそうでしたよ・・・。
当時は野球もナイター中継あたりまえ、
プロレスやキックボクシングも普通に夜やっていたんで、父が独占でした(&暴君だったこともあるしさぁ)

夜に見たい番組は、祖父母の部屋で許される限り見てたのですが、土曜だけはわりとテレビ自由に見れてたんですよね・・


http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2012/6/29  20:43

投稿者:ツバッキー

■きこりさん 私この記事書いてからやっぱりつくづく思ったのですが、
同世代でも「数年違う」だけでも見る番組違うし、家の環境によっても全然違うし(もちろん地方にもよるし)で、思いがけないことがリンクしたりしなかったりするんですよねーーーー

見ていても忘れてるってこともたくさんあるだろうしなーー

大家族の海外ドラマわかってくださる方がやっとここに(T_T)
あれと、記事にかいてるうさぎのやつがもう謎で謎で・・・
パートリッジのほうがきっと有名なんですけど
なんかねーー、バード一家とかバード家族とかそういう名前だったように思うんだけど
検索してもわからず・・・・・・・
あれなんのドラマだったんでしょうね。

私も海外ドラマのはっきりしてる記憶は
なんといっても「奥さまは魔女」ですが、
あと「大草原の小さな家」と
もう一個、マイナーかもですが
「ハイジを海外ドラマみたいな感じで実写でやってたように思うんですわ(^_^;)

あのアニメの印象が強すぎて、ほんまもんの外人(笑)が「ハイジ」って言われても違和感があるよなっていうようなことを子ども心に思いましたです


まあ・・・これもきっとみんな「何それw」なんだろおなああああああ


(T_T)


ううううう、きこりさんならもしかして「全部知ってる♪」かもって実は思ってたんですよーー(笑)

関西ローカルの夕方のペネロッピーは別として(-_-;)


http://moon.ap.teacup.com/tsubaki-net/

2012/6/29  12:44

投稿者:sakurai

今村くんの間違えです。
連投すみませんでした。(そそくさ…)

2012/6/29  12:40

投稿者:sakurai

(追伸)
あ、昼って書いてあった^^;
学校から急いで帰ったことが思い出されました。
そして私は今井くんが好きだったことも。
YouTubeに主題歌がひとつありますね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ