中国出張 その2  

中国で泊まっているホテルの部屋があまりに素晴らしくて、実は帰りたくなくなっていたりしますw ベッドはダブルベッドで、どこに寝たらいいのか分からないくらい広いし、ベッドルームとバスルームの間の壁はガラス張りで無駄にかっこいいし。ラブホテルっぽいのですけどね。今ボクが住まわせてもらっている埼玉の部屋の8倍くらいあるんじゃないかなぁ。

というわけで5日目。この日の夕飯は小籠包を食べに行きました。中国ではマクドナルドよりも有名なチェーン店というところに連れて行ってもらったのですが、弊店間際で残り8つしか小籠包が残っていないと言われたので、迷わず全部注文。あとは海老ワンタンのスープを頼み、この日は軽めの夕食で済ませました。が、小籠包がこれまた美味いのなんの。スープが溢れてくるわ肉を食べたら唾液が溢れてくるわで、もうべちょべちょのぐっちょぐちょ。というと表現的によろしくないけれどw、とにかく美味しかったのですよ。ここも是非また行きたいな。

そして最後の夜の6日目。もう中華は食い飽きたと思いつつも、意地でも日本食は食べません。ホテルからちょっと歩くと日本人街みたいなところもあるのですけど、あえてそこには行きませんでした。というわけで本場のラーメンを食べに行きました。中国西部で食べられているラーメンを出すお店らしく、中国人エンジニアのブルースでも言葉が通じないというお店でした。乳麺のような麺で、タイラーメンのようでもありつつ、やさしい歯ごたえでした。味はまあまあでしたが、とにかく安い!日本円にして130円くらいでした。それで大盛りが食べれちゃうのですから、そういう意味では満足な食事でしたね。
そのあとは最後の夜ということでちょっぴり観光。というかウィンドウショッピング。いかがわしいお店には行ってませんよ。そんなにお金を持ってませんしね。
夜の街をブラブラしてると、ブランドショップがあったので入ってみます。すると、置いてある商品は全てフェイク。つまり偽者ですねw ヴィトンの財布が1800円。スーツケースに詰め込めるだけ買い・・・ませんでしたよ。偽者じゃなくてもヴィトンに興味が無いのでね。

そんなこんなで一週間の中国出張は終わろうとしています。
家に帰るまでが遠足。日本に帰る前が出張。というわけで、まだまだ気は抜けません。とりあえずメールをチェックしてちょっとだけ仕事をして寝ます。

中国出張 その1  

11月21日から、出張で中国に来ています。無錫という、上海から車で3時間くらいのところです。中国ではTwitterが出来ず、結構寂しいですよ。というわけで久しぶりにブログでも書いてみようかと思ったわけです。

海外旅行に行ったのは中学生の時の香港旅行が最初で最後の旅行だったため、今回の出張の為にパスポートを取りました。約20年ぶりの海外です。もちろん中国語は話せません。英語もほとんど話せない上に、英語が通じるのかどうかも分かりません。というわけで、初めての海外出張の幕開けです。

まず21日(日)は移動日でした。始発で成田に向かい、北京経由で無錫空港へ。北京からの中国国内線では、隣のおばちゃんがやたらと話しかけてくるわけです。「キンブドゥン、キンブドゥン」って。なんだよキンブドゥンって!金の葡萄なんて持ってないよ!と思いながらも何とか無錫空港に着き、空港からはタクシーでホテルへ。ホテルに着いた時には現地時間で18時。結局この日はホテルでディナー。これがぜんぜん美味しくないわけです。中国出張で楽しみにしていたのはご飯だけだったのに、先が思いやられます。

22日(月)は中国での仕事始め。ホテルで現地のエンジニアのブルースと落ち合い、お客さんの工場へ。お客さんの工場へ行けば数人の日本人がいるものの、仕事のほとんどはブルースとの仕事だったのです。でもブルースは中国人だけれども英語が達者で、なんとかコミュニケーションが取れたのが救いでした。まあ、ボクの英語力なんて知れてますけど。
仕事のことをグダグダ書いても仕方ないので、結局はご飯のことを書いておこうと思うわけです。この日の夕飯はホテルの周りをブラブラしてレストランを探してみました。適当に入ったお店はお粥のお店でした。お粥は中国の南部ではポピュラーな食事らしく、鰻や海老の入ったお粥をオーダーしました。味は普通でしたが、とにかく食べるのに苦労しました。鰻は骨が付いたままだし、海老は殻のままだし、それ以外に頼んだ鳥も豚も骨付きで、とにかく食べるのがめんどくさいわけですw 中華包丁でぶつ切りにして煮ただけみたいな料理でした。作るのも食べるのも豪快な感じで、中国が分かったような気がした夕食でした。

3日目の夕食は四川料理。麻婆豆腐みたいな辛いものが食べたいという僕らの希望で、ブルースに連れて行ってもらいました。このお店の料理が美味すぎでした!麻婆豆腐は辛いけど山椒が利いていて美味い!ホイコーローは、今まで食べていたホイコーローはなんだったの?ってくらい美味いし、ただ茹でただけのような野菜も美味いし、食前に出されたお茶も美味いし、言うことなしでした。辛いものを食べ過ぎたせいで次の日にあんなことになるとは露知らず・・・。

4日目は朝からおなかの調子がおかしい・・・。トイレに行くとお尻が痛い・・・。まあ、そんなわけです。
なーんて症状も昼には良くなり、お昼からはガッツリ食べましたけどね。そうそう、書き忘れてたけどお昼はお客さんの工場の社食を頂いています。一緒に行った先輩や他のメーカーの日本人の方とも一緒にお昼を食べるのですが、完食するのは僕だけ。この食事を完食できるならどこででも生きていけるよと言われてしまいましたw 普通に美味しいんだけどなぁ。
この日の夜はまた中華料理。ここがまた美味い店でした。どうやら鰻料理がポピュラーみたいで、どのお店にも煮たり焼いたりした鰻料理がありますね。あとはアヒル。北京ダック的な食べ方ではないけれど、フライドチキンみたいなものとか煮たものとか、とにかくアヒルもいっぱい食べましたよ。

なんだか食べ物の話ばかりになってしまったけれど、食べる以外は仕事してるだけなんだもの。仕方ないよね。
というわけで今日はこの辺で。気が向いたら続きを書きますね。

夏フェスとTwitter  Twitter

本日15時からTwitterが繋がらないらしいですね。しかも5時間ほど。こういう時に限って、アウトプットしたい事が山ほどあるんですよね。まあ、くだらない事ばかりですけれど。
というわけで久しぶりにブログを書いてみました。

今週末は苗場でフジロックフェスティバルが開催されていて、TwitterのTLを眺めているだけでも苗場の色んなステージで様々なアーティストが演奏をしていて、それを観ている人、観ずにご飯を食べている人、はたまたトイレに並んでいる人、そんな状況が分かります。今回のフジロックの会場ではソフトバンクがWi-Fiスポットを大量に設置したらしく、iPhoneからのツイートがとても快適なようですね。暑さや雨やケータイのバッテリーなど、戦う敵は多そうですがそれもまた楽しそうで、羨ましい限りです。

とはいえ、ボクも先週末は西武ドームまで水樹奈々のライブを見に行ってきました。ドームとはいえほぼ屋外なんですね、西武ドームは。そして物販は屋外ですし、そこに3時間も並んだりして、夏フェス気分を味わってきましたよ。凄く楽しかったです。というか、hashに誘われてなかば強引に連れていかれたライブでしたが、まんまと奈々様のファンになって帰ってきましたよ(笑)

今年の夏は今の仕事を始めて始めての夏。平時の仕事が充実しているだけに、お盆はただただ休む為だけの休日になりそうですが、それでも何かしたいなぁ。お盆に限らず、遊んでくれる人を募集していますよ。

最後に、この数時間分のTwitter的つぶやきです。

スフィアのANNを録音したヤツを聞いてたんだけど、はるちゃんのプチ告がやばい。きゅんきゅんする。

今日は寝過ぎた。起きたら昼過ぎ。先輩は…会社に行ったのか?お疲れさまです。今日も自転車で行ったのですね。

ご飯を炊き過ぎた。1人で1合半は、やはり多かった。

Twitterへ移行  

最近はブログを書くモチベーションが全くありませんで、もっぱらTwitterで呟いております。
このブログの更新を楽しみにしてる、RSSを登録しているなんて奇特な方がいらっしゃいましたら、しばらくはTwitterの方を覗いたりRSS登録したりしてみて下さい。

Twitterへ移行なんてタイトルにしたものの、ブログをやりたくなったらこちらでまた再開するかも知れませんし、しないかも知れません。

Twitterってなんぞ?って方は、とりあえず始めてみたら良いと思いますよ。ボクも探り探り呟いている段階なので。

近況としましては、Package Bomb!!の次の音源のレコーディング中です。とはいえ既に演奏も歌も録り終え、Mix待ちの段階です。発売はちょっと先になりそうですが、その時はまたどこかで告知します。

個人的には先日発売になったMacの新しいOS「Snow Leopard」を導入し、色々弄って楽しんでいるところです。
ドラクエ9はその後もまったりと続けています。まだあんまりマルチプレイをしていないので、どなたかやりませんか?
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
posted with amazlet at 09.08.31
アップルコンピュータ (2009-08-28)
売り上げランキング: 1

twitterコミュニケーション・バイブル
菊地 芳枝
秀和システム
売り上げランキング: 60906

ドラゴンクエスト9 星空の守り人  ドラクエ

ドラクエやってますか? もちろんボクは発売日にゲットして毎日やってますよ。ブログに書こうと思いつつも、その時間があれば冒険をしていたい、そんな気分です(笑)
とはいえ、あまり進んでいません。クリアするのがもったいなくてじっくりプレイしています。

さて、主人公が一切しゃべらないのはいつものドラクエ。仲間に一切のバックグランドがないのはドラクエ3以来。

序盤のメインとなる ドラゴンボール 天使の果実を集めるというストーリーが実に分かりやすくて、ゲームを進めているうちに目的を失ったりせず好印象です。

訪れる町ごとに問題を抱えているのはまあお約束ですよね。それを解決すると天使の果実をゲット出来ます。今までのドラクエだと、もうその町にはほとんど用が無くなります。しかし今回は、それらの町に度々訪れたくなる要素としてクエストがあります。
クエストはやってもやらなくてもいいのですが、クリアすればアイテムやお金がもらえます。
メインストーリーで中ボスに勝てなかった場合、装備を整えたりレベル上げをするのはRPGとして普通のプレイですよね。ドラクエ9ではクエストという別の目標をこなしているうちにレベルアップできるので、レベル上げが単なる作業にならなくていい感じです。

クエストは様々な場所で発生するので、これまで以上に使う機会が増えたルーラ。言わずと知れた町から町へ飛ぶ魔法ですが、これの使用MPがゼロというのもいいですね。いつどこに行って何をしてもいいよっていう制作サイドの思惑が見て取れます。
そもそも今回のルーラはレベルアップ時に覚える魔法ではないという裏付けもありますし。

と、まあ褒めまくりなわけですが、今のところ不満がないのだから仕方ありません。
あえて挙げるとすれば練金釜を持ち運べないことでしょうか。ドラクエ8では持ち運べましたよね?
とはいえ、既にドラクエ8の時よりも練金を活用してるんだよなぁ。レシピ集めや素材集めがこれまた楽しくてね。

とりあえずRPGが苦手な人以外は、やらない理由が見つかりません。ボクの周りでも何人かプレイしていますが、みんな絶賛していますよ。
某ショッピングサイトなんかでは否定的な意見も多数あるようですが、このゲームを純粋に楽しめない人を可哀想だと思うばかりです。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
スクウェア・エニックス (2009-07-11)
売り上げランキング: 1

七夕ソニック  音楽

七夕のイベントに参加したのは小学生以来です。というわけで今年の七夕は、さいたまスーパーアリーナで過ごしましたよ。菅野よう子さん率いるSEATBELTSのライブ「七夕ソニック」に友人のnifexと共に参加してきました。

SEATBELTSや菅野さんの楽曲に関しては初心者なボクでしたが、菅野さんのアニメ音楽の集大成とも言える今回のライブには最新作であるマクロスFからシェリル役のMay'nちゃん、ランカ役のまめぐも出るというので、かなり楽しみにしていました。もちろん最大の目当ては(坂本)真綾ちゃんだったですが。

会場では物販に凄い行列。「今から並ばれると開演に間に合わない可能性があります」と言われたので物販は終演後に物色することにしました。

ライブはまず、菅野さんの関わったアニメの紹介VTRで幕を開けました。この時点で会場は大歓声。やはりカウボーイビバップと攻殻機動隊が人気のようでした。
そしてヒヨコ隊長の操縦する宇宙船がさいたまスーパーアリーナの天井をパカッと開けて着陸する映像(笑) そしてリアル天井から宇宙船のものと思われるサーチライトによって会場が照らされて本編スタートです。ナイス演出!

アリーナ席のお客さんがとても羨ましかったのですが、スタンド席ならではの楽しみもありました。上から見ると矢印の形に飛び出したステージ。そこを所狭しと駆け回る演者のみなさん。そのステージの下にバックバンドの方々のブースがあって、まるでミュージカルのようでした。
矢印の縦棒の部分の真ん中には赤いグランドピアノが鎮座し、基本的にそこが菅野さんの指定席でした。その周りを楽しそうに跳ね回るボーカルのみなさんがとても楽しそうなのが印象的でした。
そしてなんと言っても、ボーカルのみなさんの歌唱力はハンパなかったです。シェリルとランカがそこにいました。May'nちゃんのアクエリオン。真綾ちゃんはあらゆる楽曲でコーラスにも参加し、ここでしか見られないコラボを沢山観ることが出来ました。

菅野さんのキラッ☆。ピアノを弾いていたかと思ったら曲の途中で突然走り出し、メインステージの幕が開いた向こうにいたワルシャワフィルのオーケストラの指揮を始める菅野さん。二羽のヒヨコとコントをする菅野さん。最終的に本人もヒヨコに。そしてラストではオーケストラをバックにその歌声を披露する菅野さん。
菅野さんの集大成とも言える今回のライブは、菅野さんの、菅野さんによる、菅野さんの為のライブだったことは否定のしようがありません。思い出しただけでちょっと涙ぐんでしまうのは多分ボクだけではないはず。あの規模のライブはこの先しばらく無いとは思いますが、次回があるとすれば是非また参加したいです。
当日もアナウンスされていましたが、公式サイトによると次回公演は22世紀らしいです(笑) きっと今世紀の残りの年月は、宇宙の星々でのライブツアーなんでしょうね。次に地球に来る時はまた日本でやってほしいなぁ。

しかしこういうライブではサイリウムは必須ですね。持っていかなかったことがかなり悔やまれます。次回は是非持っていきたいと思います。生きていればね(笑)

ちなみに終演後、全ての物販は売り切れていましたorz

YOKO KANNO SEATBELTS 来地球記念コレクションアルバム スペース バイオチャージ
YOKO KANNO SEATBELTS 他
flying DOG (2009-05-27)
売り上げランキング: 66

2009 イギリスGP  F1

金曜のフリー走行は某ストリームサイトで見ていたのですが、決勝はまんまと見逃しましたorz 予選で中嶋一貴(ウィリアムズ)が5位、しかもバトン(ブラウンGP)の前だと聞いて楽しみにしていたのに。

というわけでYahoo!スポーツで結果を見たところ、レッドブルが今期2度目のワンツーだったのですね。ベッテルは自身3度目の優勝ながら、初めてドライコンディションでの優勝。ポイント争い的には、とりあえず2位バリチェロ(ブラウンGP)を射程圏内にとらえましたね。

今期調子の良いバトンは母国グランプリで調子が悪いとか、ちょっとかわいそうでしたね。とはいえ、いまだにポイントはトップ独走中ですが。

予選好調だった一貴は第1スティントこそ好調だったものの、1回目のピットイン以降調子が上がらなかったようです。今年はまだノーポイント。頑張れ一貴!

メイドイン俺 その4  ゲーム

最近はスライドパズルを作ることに凝っていて、いくつか作ってみました。その中から2つほどニコ動に投稿してみました。

まずは懐かしいBLODIAというゲームの再現です。



PCエンジンのパズルゲームで、中学生の頃はこればっかりやっていました。ヴァーチャルコンソールで配信されないかなぁ。というかDSとの相性がいいゲームだと思いながら作っていました。是非DSで発売して欲しいものです。DSiウェアとかどうっすか?

次はよくある15パズルの小さい版です。8パズルって言うのかな?



メイドイン俺のオービュロンのボスステージがまさにこのゲームですが、ボスステージは時間制限がわりと長めなんですよね。それを無理矢理8秒に収めてみたので、ある程度クリアしやすい配置にしています。
パズルだけでは画面が寂しかったので、逆転検事クリア記念ということでトノサマンに出演していただきました。パズル自体はすぐに出来たのですが、このトノサマンと背景に数日かかってしまいました(笑)

すでに出来てるスライドパズルがもう1つあるのですが、もうちょっと着飾ってからデビューさせようと思っています。

ブロディア BLODIA 【PCエンジン】
サン電子 (1989-12-22)
売り上げランキング: 19142




AutoPage最新お知らせ