今日はイオンの5%オフの日

2011/5/20 
5%オフの日、だからといって、そんなに買い物があるわけではないけれど、
特に、
キッチンや、掃除用品で多少値段がするもの、
買い置きできるものは、
やっぱり20にち、30にちに買った方がいいかな、
という気がして、
イオンに行きます。

午前中だったので、あまりレジも混んでいませんでした。

今回は、レンジフィルターとキッチンぺーパー、ラブレだけ買いました。
あまり重たくないけれど、かさばる。

雑誌コーナーで、ちょっと立ち読みして、
雑誌も買おうか、とも思ったけれど、
考えてみたら、雑誌は5%オフにはならないよね?
別にここじゃなくてもいいし、
やめた。
おもたいから、買うならマンションの下のコンビニにしよ。

今月もチャンルーのブレスが、雑誌STORYに載っていました。
毎月、どれかの雑誌には出るよね。
でも日本直営店(日本法人)がないので、
意外と、雑誌掲載情報ってまとめて入ってはこない。



0

明日の神話

2011/5/2 
渋谷駅の、京王井の頭線とマークシティにいく途中の壁面に、
岡本太郎の「明日の神話」という巨大な壁画があります。
「明日の神話」は長く、メキシコだかで、
放置状態になっていて、
発見されたときには、状態が悪く、修復に時間がかかりました。
その話を始めて、ほぼ日刊いとい新聞でよんだ時には、
その大きさが実感できませんでした。

渋谷駅にかかった実物を見ると、
個人がつくった芸術作品として、その大きさに圧倒されます。

主題は原爆です。

中央にきのこ雲があり、人間が吹き飛ばされ、
その右下で、第五福竜丸が何もしらずマグロ漁をしています。
炎が上がり、なにかもも破壊される強大な力であることが表されています。

画面の左下には、
人物らしい像が3体見えます。
これは、両親と生まれた子供なのだそうです。

「明日の神話」は単純に、反原爆や反戦をいうのではなく、
どんな危機があろうと、脅威があろうと、
おそれることはない、
人間は、その中でも生きていくのだ、
というメッセージなのだと思います。

考えてみれば、
私が生まれた頃は、公害があり、サリドマイドがあり、
その前は戦争があり、
それよりも前は
生まれて生きて育つだけで奇跡でした。

いつの世にも危機はあり、
どうにか、人間は生きていくものです。


0

teacup.ブログ START!

2011/5/2 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ