白妙菊  


   冬の間おとなしくしてた白妙菊。
   春になってどんどん伸び始め
   特にこの1本が幅広で、しかもぐるぐる巻き。
   クリックすると元のサイズで表示します


   巻いた中でも花咲いてる。
   クリックすると元のサイズで表示します


   普通に伸びた方はたっぷり花が咲きました。
   クリックすると元のサイズで表示します



   梅雨時に咲く銀梅花、
   今年は気づいて花が拝めた〜(^^)
   クリックすると元のサイズで表示します
0

辻が花  


   辻が花とは
   「絞り染めを基調として、描き絵・摺箔・刺繍などを併用したもの」


   ポスターを見つけて、アミコの展示会場に行ってみた。

   絞り染めの独特な色合いをした着物が展示されてます。
   クリックすると元のサイズで表示します


   この細かい絞り。
   (ケーキの飾り付けの生クリームにも見えてきた)
   クリックすると元のサイズで表示します


   色も絵付けも細かくて凄い。
   クリックすると元のサイズで表示します


   説明を聞いていたとき
   「普通の着物より少し生地が厚いんです。触ってみてください」
   と言われ、隣にいた人と触って見た。
   確かに少し厚めだけど手触り柔らか。
   後で、「この着物一千万円くらいです」と言われ、
   隣にいた全然知らない人と
   「きゃー!、一千万円に触ってしまった〜〜!」
   と二人でおろおろしてしまいました(^^;)
   クリックすると元のサイズで表示します
0

阿波史跡公園 11 (終)  


   下った道をまた上り、元の道を探す。
   クリックすると元のサイズで表示します


   20分くらいだろうか?
   タニウツギと高床倉庫が見えてきた!
   娘も、無事駐車場に着いたと連絡があった。
   クリックすると元のサイズで表示します


   もう5時を過ぎていた。
   来た時開いてた竪穴住居の扉が閉まっていた!
   クリックすると元のサイズで表示します

   くたびれたけど、冒険したみたいで楽しかった(^^;)
0

阿波史跡公園 10  


   白いカキツバタ?
   クリックすると元のサイズで表示します


   赤紫とピンクのジャーマンアイリス
   クリックすると元のサイズで表示します



   眉山が見えてる。
   ここまで来て、
   このままこの道を進んでも元の駐車場に着かないのではないか?
   遠ざかっているような気がする。
   クリックすると元のサイズで表示します


   怪しいアーチの中へ野ウサギが逃げていったと
   娘がこの道へ入って行った。

   急な坂道だから危ないと電話があり
   帰れそうなのでと そのまま進んでいく娘。、
   私は来た道を引き返すことに。
   クリックすると元のサイズで表示します
0

阿波史跡公園 9  

   
   神社をあとにして、来た時と違う道を進むと
   花の道が続いてく。
   クリックすると元のサイズで表示します


   いろんな色のジャーマンアイリス。
   クリックすると元のサイズで表示します


   ピンクベージュはあまり見かけない色。
   クリックすると元のサイズで表示します


   これはなにかな?
   カッコウが鳴く練習してる。
   のんびり自然を満喫。
   クリックすると元のサイズで表示します

   それでは、また来週月曜日に(`・ω・´)ゞ
0




AutoPage最新お知らせ