2009/11/5

睡眠導入剤の4つの型の違いは?  睡眠

睡眠導入剤の中には血液中の血中濃度を上昇させる作用がありこれが睡眠作用を促すようです。この血中濃度の低下するまでの時間が睡眠作用の時間になり、4つの型が違うのはこの血中濃度の上昇させる値が違うようです。
4つの型は@超短時間作用型A短時間作用型B中間作用型C長時間作用型に分かれており超短時間作用型の作用時間は2〜4時間程度で一般によく使われます。短時間作用型の作用時間は5〜10時間程度で寝つきの悪い人たちが使用します。中間作用型の作用時間は20時間程度で睡眠しても明け方には目が覚めてしまう人たちが使用します。最後に長時間作用型の作用時間は睡眠中だけでなく起きてからも作用は続き、この型はうつ病など精神的に病に冒されている人たちが使用するもので、通常一般の人たちは使用しない強い作用がある睡眠導入剤です。



>>気になる睡眠のことならこちらがオススメです。

0

2009/11/5

睡眠導入剤とは・・・?  睡眠

睡眠導入剤とはいわゆる『睡眠薬』のことで、よくテレビのドラマで出てきます。睡眠薬と聞くとあまりいいイメージが湧かないのですが、皆さんはどうでしょうか?そんなことは無いようでちゃんとした薬です。睡眠導入剤にも色々な種類に分かれています。睡眠導入剤には4つの型に分かれており、睡眠させる作用時間がそれぞれ異なるようです。
0

2009/11/5

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ