2012/11/11

8est東京ドーム  

台風で中止になった長居の代わりに、東京ドームに行ってきました。

12時過ぎに東京に着いて、そのままドームにグッズを買いに。待ち時間1時間くらいかなーと思ってたけど、小さい方の売り場が空いてるってことで、そちらへ。1時には買い終わってました。
チェックインもまだできないので、荷物だけ預けてスープストックトーキョーへ。
ホテルにチェックインして、ちょっと昼寝してからまたドームへ。
ドームから歩いて15分くらいのホテルだったけど、道を間違えて迂回してしまった。時間に余裕があるとはいえ、焦るわ^o^;

今回の席は1階3列目というこれまでにない良席。
しかも花道がぐるっと巡ってるので、何度かメンバーが10メートルくらい前に普通に立ってた。フロートカーはかなりの高さなので見上げる感じだけど、花道はほとんど目線って感じ。ニシキドは歌ってないとき普通に歩いてて、なんだか街でみかけたような、不思議な気分になっちゃいました。

リフトも近いところにあって、すばるとヨコが使ってた。すばるは相変わらず愛想がない。福岡ほどじゃなかったけど
ヨコは、いろは節を口パクで歌って楽しませてくれてた。

マルちゃんはファンサしまくってた。お腹も見せてくれたし。
マルちゃんのソロは、センターステージの上から降りてきました。高所恐怖症なのにがんばったね。

ヤスがめっちゃかわいかった。今のビジュアルいい〜1月からTBSのドラマやるんだって。すごく頭のいい役。会場が、え〜ってどよめいてた^皿^

ヒナの頭にはムシ。アンコールで頭に被ってたタオルにカメムシっぽいのがついてた。

大倉はフロートカーくらいしかそばに来なかった気がする。

オープニングとかの映像はアリーナとは変わってたみたい。
クルトンが変化してそれぞれの顔とかになっていくって感じの映像。
エイトレンジャーもなくなってた。
2曲わからない曲があって、残念。まだまだ勉強不足だわ

2時間半くらいしかなくて、ちょっとさびしかったけど、何度も間近に見たから、満足しました。でも後ろの方の席の人は物足りなかったかもなー

銀テープもなんとかもらえたし。いろいろ楽しかった〜
0

2012/9/9

久ヶ沢徹生誕50周年祭  

くがっちの50歳をお祝いするため、東京に行ってきました。

朝7時20分出発で品川なな12時半頃到着。東京ってやっぱり遠いな

駅ナカで野菜カレーに汗をたらたら流し、ヒカリエをうろついてホテルで休憩。いざ、本多劇場へ。
いつだったか、ラーメンズの公演を見に来て以来。5年以上前だろうなぁ。

タキシードの久ヶ沢徹と久ヶ沢徹達と掃除機で始まったA HALF CENTURY BOY。掃除機は結局、いったい何だったんだ?

出演者それぞれ強者さんたちなので、くがっちを振り回してて超楽しかった。なかでも平田あっちゃんは最高!!
雑な演技でくがっちも自分自身も引っ掻きまわしてる!!

土曜の夜のゲストは谷原章介さん。出て来たとき、すぐにはわからなかった。実物初めて見たし。イケメンね。それにひるまない。さすが、スターだわ。

オーディションの審査員をするんだけど、くがっちの特技として、パントマイムでロースとカルビとミノの食べ分けとか、1分間でラピュタを演じきるとか。くがっちが少々つっこんでも無視してすすめる強さをもってるし、自分にふられてもちゃんとやりきっちゃうし。焼肉食べ分けのマイムでは、谷原さんのマイムにあわせて心の声が。録音!?と驚いてたら、辻本さんの影マイクだった!
からだの大きさ違っても声帯は変わらないんだねってくがっちがつっこむほど、似てた〜

あっちゃんは谷原さんが大好きらしく、葉加瀬太郎やりたくない、とか、メイクしたくない、とか言ってたらしい。かわいいわー
乙女なあっちゃんがいっぱい見れました。

夕飯は下北沢の沖縄料理の居酒屋へ。オリオンビールやら、豆腐チャンプルーやら、いろいろ満喫。
酔っぱらって、帰りの電車の切符を京王線じゃなくて小田急線買っちゃった。すぐ気付いて買い直したけど。そんなこんなで1日目終了。


2日目はまずスカイツリーへ。また7時30分頃出発して東京メトロで押上へ。去年、建設中を見に行ったときは、曇りで2つ目の展望台くらいまでしか見えなかったけど、今回はバッチリ

着いて10分もしないうちに受付開始で中に入れました。最初のエレベーターは、かなりぎゅうぎゅう詰めに乗せられました。たくさん待ってるとはいえ、そんなに乗せる!?

50秒程で345メートルの展望台へ。高さの表示はどんどん変わるけど、気圧が変わって耳が詰まる以外は全然上がってる感じがしない。すごいなー、あの技術。上がるとき外が見えたら超怖いんだろうな。

いきなり345メートルにいくと、なんだかジオラマを見てる気分。人多いし、丸いから、どこを見たのかわからなくなるし。ドームや東京タワーはみつけました。

上にあがるのに30分待ちになってたけど、結局15分くらいて買えたなぁ。
上がってみたら、目標物がないから、高いという実感がまた湧かない。

また下に降りてみたら、建物とかが大きく見えて、やっぱり上とはだいぶ違うんだなあと。

下に降りて、ソラマチ散策開始。時間があまりなくて一部しか見れなかったけど、買い物しやすいお値段の店が多かった。今度東京に行ったら、ソラマチに時間をとることにしよう。

早めのお昼を驛(うまや)で。水炊き定食をいただきました。卵かけごはんもできて、満足〜

大急ぎで下北沢に行って、2度目の久ヶ沢徹生誕50周年祭。

昼の部だからか、昨日ほどのハチャメチャさはなかった。あっちゃんが、セリフがかなりあちこちとっちらかっちゃってて、初めて見た人だったら、もうなんのこっちゃだろうな。あっちゃん、超自由。素敵です。
ゲストは木村多江。一本眉毛で登場。事務所に怒られるから、SNSとかしないでねって、くがっちが必死でした。
おそらくあっちゃんが木村さんにネタを仕込んだものと思われるので、アノヤローって怒って、出てきたときにはがいじめしてました。
今日の課題は、1分間で最前列のお客さんを右から口説く。ちゃんと客席に降りて手をとったり、髪に触ったり、声をかけるだけだったり、いろいろしてました。多分10人以上。羨ましい。あと、1分間でトトロ。くがっちから、一緒にやりましょうよってラピュタを。パズーがシータを抱き留めるところをやろうとしたけど、木村多江に翻弄されてました。横たわって、と言われて客席に向いて涅槃像みたいになったところで、くずおれてた。

エンディングでは、辻本が木村多江さんの大ファンらしく、そばに行こうと必死で、みんなに阻まれてました。アンコールでは、久ヶ沢と手を繋いでた。馬鹿力って。


楽しかった〜
雨も降らなかったし、暑さもさほどじゃなかったし。充実の2日間でした〜
0

2012/8/18

エイトレンジャー  

姪っこ二人と行ってきました。

日頃映画には行かないけど、関ジャニ∞ファンになった姪にせがまれたので。

ハリーポッター以来だなぁ

前の方の中央だったので、ど迫力

最近よこちゃんに夢中な私はよこちゃんのどアップを堪能して大満足でしたv▽v

ストーリーは、ちょっとこわかったり、つらかったりもあったけど、あちこち笑いが織り混ぜてあって、途中大爆笑する姪っこを止めるほどでした^o^;

行って良かった。
0

2012/8/12

∞祭(さらに続き)  

企画に文句を言いつつもシングル?とかいろいろ聞き出そうとするメンバー。ヨコが「食いついてるやん」って言ったら、情報収集してるだけや、と。
シングルはさすがにあかんかったらしい。まあ、ヒナやヨコがセンターになったら、そのシングル厳しいよね。

東京と大阪19回やって、ヒナがダントツ1位、ニシキドと大倉がドベ2。ドベ2はほんわかデートの罰ゲームがあるので、みんな必死。ニシキドは全然ゲームに勝てないらしく、あの子どうにかしたって、とか、頼むから勝ってくれって言われてました。

今回のゲームは持ってる男対決。二人一組で生卵とゆで卵をおでこで割る。1位のヒナは持ってる男かどうかためすため1回戦から。ヤスと対決し、おもいっきり負けて黄身が滴り落ちる。
それを見てるときのヨコが正座してたのが意外だった。

ヨコ対マルはヨコの勝ち。ニシキド対大倉は大倉の勝ち。このゲームでもニシキド勝てず。
2回戦、ヤス対ヨコはヨコの勝ち。大倉対すばるは大倉の勝ち。決勝では大倉の勝ち。持ってる男は大倉でした。
ヒナはさすが、黄身を顔に垂らしたまま。
ランキングは、ヒナが1位は変わらず、ドベ2がニシキドとマルになってました。
ニシキドが自分が勝てるのは椅子とりゲームだけだから、明日は2回それやろうってお願いしてました^o^

これでトークステージは終了。長い1日は終了です。
会場と駅の移動以外はほとんど暑い思いをすることもないし、マナーが悪いともあんまり思わなかったし、けっこうしっかり楽しめた1日でした。満足した〜´▽`
0

2012/8/12

∞祭続き  

昨日、書きかけの記事を保存しようと思ったら、間違えて送っちゃった。
眠かったのと機種変直後でボタンの位置が変わってたのでつい送信しちゃいました。中途半端な記事だなー
今はすでに帰路についてます。特にすることもないので。

のぞみが遅れてて、暑いホームで待つよりはとこだまに乗ったから、とうぶん着かないなー
新大阪のホームは混み混みでした。やっぱりお盆ね。


さて、昨日の続き。
会場客席内に運び込まれた一人用トロッコからは、メンバーが登場。私のいたブロックの逆側にニシキドが現れましたが、ほぼ後ろ向きでした。あまり興味はないとはいえ、こっち向いてほしいよねσ^┰゜

8000人くらい入ってるのにフラットな会場だから、他のところはあまり見えない。端っこの特権で、柵の足にちょっと乗って背伸びしたら、なんとか見渡せるくらい。

センターステージで何曲か歌って、またトロッコでバックステージへ。そのときは、またブロックの反対側をヤス、ヨコ、ニシキドあたりが通ったような。記憶あいまい

バックステージから戻るときは私側から。つまり1メートル先。お互いが手を伸ばせば触れられる距離v▽v
ヒナ、ニシキド、マル、ヨコが通ったと思う。真下だから、目が合うとかはなかったけど、滴り落ちる汗がかかりそうなほど。興奮しちゃいましたね。
結局、大倉は近くを通らなかった気がするのよね。ニシキドがあれだけ何回も通るくらいなら、満遍なく通ってくれてもいいような…それとも気づいてないだけ?

センターステージでバンド曲のあとまたトロッコで中央付近、で、センターに戻って終わりだったかな?

曲はTWL、愛でした。、エデン、あとなんだっけ?曲名がわからない

大倉は、声が枯れてました。

メンバーがトーク中に右利きか左利きか、血液型やカップ、年代を答えさせてました。すばるは10代、20代、30代と手をあげさせて、40代いくのか?と思ったら、このぐらいにしといたるわって。
カップを聞いたのは誰だっけ?A、BでやめたけどAで手あげた人勇気あるな〜ってヒナが言ってたような。
ニシキドがGカップを聞いてくれってヨコにお願い。何人か手をあげたので、あとで関ジャニが確認にいきますからねって。
その流れで、「エイト、一発」っていう曲前の掛け声をヨコの好きなカップを言うことに。
好きなカップから一発って意味変わってくるじゃんっていう雰囲気の中、ヤスが「じゃあ二発じゃん」だって。そういう意味じゃないやろってヨコにつっこまれてました。
照れるヨコ、エスカップ、サワディカップとかカップつながりの横槍をいれるメンバー。その中ヤスが「ロボコップ」。カップつながりじゃないやんか、とまたつっこまれてました。あのとき、ロボコップおる、って客席の方を見て言ってたけどほんとにいたのかな。

「Dカップ、一発」で曲ははじまりましたけどね。そうか、Dか。


ライブ後はプライベート展示へ。出口に近い所にいたので、早く列べました。
会場内は、写真撮影可。
真ん中にメンバーの写真ががパネルで楽器とともに置いてある。その上にはメイキング映像とときどき楽屋の通路の様子。ヨコが逆立ちしたり、すばるが歯磨きしたり、マルが歌ったり、ヨコとマルでマジックしたり。1時間に1回くらい出てきてくれました。
個人ブースは、人垣の間からなんとなく見える。すばるは私物の古着とかを展示。
マルは自分が撮ってきた写真と好きな本や映画、作文など。
大倉はバイク、ヒナはサッカー、ニシキドはサーフィン、ヨコは海外旅行の写真(自分撮り多数)やソロコンの映像、ヤスは帽子、服、靴など。

マルの列は待ち時間1時間くらい。ヨコは1時間半位だったかな。写真以外にもみんなが見入ってるものがあったけど、待つのに疲れてやめました。なんだったのかなー

次はヒストリー展示へ。これは写真撮影禁止なのもあってか、待ち時間なし。広い通路の右側がすばる、ヒナ、ヨコの生まれた頃からの写真、左側がニシキド、大倉、ヤス、マルの写真。まず右から。みんなかわいいけど、特にヨコが美形。ヒナはわりと早く顔が出来上がってる。すばるはなかなかすばるにならない感じ。仕事はじめた頃のも何枚かあって、ヒナがロン毛だったり、路線間違ってるぞーって感じ^皿^。これまでのポスターにサインを書き込んでたけど、すばるはほぼ自分の顔を塗りつぶしてました。
最後にエイトレンジャーの小道具とかの展示で1周目終了。
もう一度入り直して2周目、左側。大倉はエコー写真から。マルちゃんはなかなかマルちゃんにならない´Д`。ニシキドはかなり早いうちにニシキド完成。ヤスは小さい頃は眉間に皺寄せてる写真ばかり。
大倉はかわいい。ヤスは普通の子だなー。
マルは自転車に乗って笑ってる写真でようやくマルだーって感じ。幼稚園くらい?その後はけっこうかわいい。
グループ結成からの年表にいろんなエピソードも書き込んであって、移動車の席決めでニシキドがマルを泣かせたとか。かわいい、マル。自分をうまく出せない子なのね。

今までの衣装や台本も置いてあったり。
時間がたっぷりあって、疲れてなかったら、いろいろ楽しい発見があるんだろうな。

ずっと立ってて腰痛いし、ざっくり見て終わりました。トークステージまであと1時間のところで仮設トイレに行ったらガラガラ。和式だし狭いけど、個室がほとんどない常設トイレに10分くらい並ぶより全然マシだった。

もう一度プライベート展示に入ってみたけど、減ってるとはいえ大倉ブースは長蛇の列。ちょっと近づいたところで写真を撮ってやめました。

トークステージは横長。スクリーンはあったけど、ステージはちょっと見辛かった。アルバムのリード曲のセンター決め、PVあり。をかけたゲームをイベントを通してポイント制でやってるらしい。

最初に映像。仕分け∞の打合せと言われて来たら様子が違う。カメラいるし、ヨコがいきなり「座れ」と一喝。遅刻してきた大倉に、周りがど素っぴんやけど大丈夫か?って。けっこう吹き出物とかでボコボコで赤くなったりしてた。ヤバいよーとヤスが帽子でも被っとくって渡すけど、帽子の問題じゃないんよなって。次にマスク渡したのはまる?使用済みっぽいから、あぐねてた^o^;

ホワイトボードの前にヨコ、テーブルに5脚の椅子と5本の水。ヒナがいない。みんな、まさか、あれ?と。以前ヒナにどっきりをかなり本格的に仕掛けてるらしいので、またやるの?あいつ死ぬぞって。そこへヒナ登場、みんなポカーン。
ヨコが企画を発表。すばるは「うっとおしい」だって。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ