2011/9/14 | 投稿者: ナナ

米国のブログ「20vn」では、日常生活の中で日米の違いを観察することで、
本当の日本文化を知ることができるとつづっているらしい。

この筆者は、日本へ旅行しようとしている人のほとんどは、有名な寺や古い城、博物館などを訪ねるが、
これらの場所を訪問しても本当の日本文化を見ることができないと伝えているという。

そして、訪日したらコンビニエンスストアやファミリーレストランなどに行くことを勧めているのだ。
日本にはサークルK、ローソン、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアがあり、
ここで注目すべきはテイクアウトの食べ物だと記しているらしい。

米国ではサンドイッチ、ホットドッグ、ハンバーガーなどが主流だが、
一方日本では、サンドイッチ、ハンバーガー以外に、麺類、バラエティに富んだ弁当類、
さらにデザートも多種揃っていると筆者は語っているそうだ。

さらに、パンもカレーや焼きそばなどのおかずが入ったものもある、
とバラエティーに富んだ日本の食文化について触れているという。

他にもファミリーレストランやマクドナルドなどについても語られていて、
日本の食文化をここまで観察しているのだ、と思わされる。
0

2011/9/14 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ