更新期間を過ぎただけ

2017/9/17 
写真を整理しているとおもうのだけど、
どうしても私たちがやらなければならないことは、
情報の整理と処理をこまめに行うということだと思う。

自らのおかれている環境にもかかわってくるのだろうが、
私は様々な情報とタスクに追われ、
以前の事は次々と忘れて行ってしまうのが現状である。

そうすると、
いついつまでにやらないといけないことというのを忘れてしまうのもザラである。

この前は、
写真を整理している中で、
アルバムの中にレンタルビデオのカードが入っていた。

更新期間はとうに過ぎているのだけど、
なぜそんなところに入っていたのか見当もつかない。

ただ、
更新期間を過ぎていただけなのだけど、
自分がなぜそこに入れたのかわからないことにいら立った。

そして、
自分を落ち着かせるために、
お勧めのマロンスイーツをいつもより多めに食べた。

0

アンラッキーすぎた後

2017/2/10 
ちょうど3か月前から始めたFX。
始めたときからかなりの損害をため込んでしまい、
自分としてはなんだかやりきれない日々を過ごしていた。

そんなある日、
私のもとに飛び込んできた、
新たな情報。

その情報はここでは書けないが、
あまり信用できない友人の話なので、
スルーしていた。

すると結局その友人も損害を被ってしまい、
自分は結局乗らなくてよかったと思う。

その友人がおすすめの本醸造酒を持って訪ねてきたので、
一緒に飲んでいると、
なぜそんな不確実な話に乗ってしまったのかわからない位リスキーな話であった。

それを信じて突進してしまった彼は、
結局かなり焦っていたのだろうと思う。


0

とんでもないミスの後

2016/8/30 
仕事中にとんでもないミスをしでかしてしまうことって誰にでもあるのだと思う。

結局その後始末をするのは、
自分になるわけだけど、
そのうえ上司からもこっぴどく怒られる。

そんな二重の苦しみを感じながら、
なんで自分はこんなミスを犯してしまったのか、
そんなことを考えることができる人もいれば、
それを単純に人のせいにして、
もしくは運のせいにして終わってしまう人もいる。

そう思うと、
やっぱりどっちがそのミスを糧にできているかということになると前者になる、
といいたいところだけど、
実際には後者であってもそのミスを糧にできているんだという事実がある。

物事はそんなに単純じゃない、
生きているとそんなことがぼんやりと分かってくる。

セゾンビールのおすすめをお取り寄せして、
それをちびちび飲みながら語る話になぜか説得力があった。
0

ここでいうことではないけれど

2016/7/16 
最近毎日クーラーをつけているからか、
自分の家の窓をあまり開けていないような気がする。

私の家は、
南向きということもあり、
日当たりがいいのはありがたいのだけど、
飾っている絵なんかもすぐ日焼けするし、
夏場はすぐ暑くなってクーラーが効きにくいのが難点。

南向きの部屋にあこがれてこの部屋を選んだのは私なので、
ここでいうことではないんだけれど、
やっぱり日当たりの悪い涼しい部屋がいいと思う。

冬場でも、
日当たりが良かったら暖かくていいと思ったけど、
結局日当たりがどれだけ良くても寒いものは寒いから暖房もつけるし。

福島の芳醇甘口の日本酒を飲みながら、
クーラーが効いた涼しい部屋で一緒に飲んでいる友人にそういうと、
その友人も同感のようであった。
0

駅から離れた場所に

2016/6/24 
私も最近公共交通機関をよく使うようになり、
不便なところもあるけど、
やっぱり一番確実だし安全だということなので、
便利さを実感している。

だけど、
やっぱり電車を使っていると、
行動範囲が限られるというのはちょっとしたデメリット。

ご飯を食べに行くにも、
どこか買い物に行くにも、
絶対に駅前か駅から徒歩の繁華街に限られる。

だけど、
そうはいってもお酒が飲めるというのもいいね。

車通勤の時はそれができなかったから、
本当に助かる。

私としては、
ファーストクラスの高級シャンパンを飲んだ後、
自宅に帰るのに満員電車に揺られて帰るのはちょっとしんどいけど、
今はそれでもいいかと思う。
0



AutoPage最新お知らせ