Dapur☆cium




Buku catatan makanan seharihari.....

 
                   Dapurとはインドネシア語で台所。インドネシアに通い始めていつの間にか15年超えました。 気がつくといつも台所にいるIbuciumです。 この日記はそんなIbuciumの日々のゴハンの記録と、旅先でのゴハンの記録です。 インドネシア料理は勿論、普段着の手抜きおかずまで… のんびりマイペースでUPしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Ibuciumです!

お願い♪

Ibuciumからのお願いです。 いつも拙い私のブログ においで下さって ありがとうございます。 記事中の料理の レシピらしきものを お使いになるときは、 事後で結構ですので 是非、ご一報下さいね。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Ibucium
Sophiaさん
じゃかるた日和でンペンペの記事を見たばかりで
実物の写真をちゃんと見てもらった方がわかりやすいかな〜と思って…。

バッソもンペンペも独特のプリプリ感が
日本の練り物とは決定的に違いますね。
鍋物も良いですね〜。Idenya Bagus!!


http://moon.ap.teacup.com/resepcium/
投稿者:Ibucium
manaさん
すすす、すいませ〜ん。
これはジャカルタから買ってきたんです〜。
(一応日が入っているものだから税関的にはセーフのはず…)
チュカも…。
しかし、このチュカ…多分冷やし中華のスープを
濃いめに作れば似た様な感じになると思います。

ジャカルタではミーを入れて食べてましたよ!!
ソーウンでも大丈夫だそうです。

インドネシアの練り物のあのプリプリ感を
どうやって出すかがポイントなのですが…
サグが日本のものだとこの食感は無理…
(試行錯誤気味…)
シンコンのサグを使ってみたいところです。

http://moon.ap.teacup.com/resepcium/
投稿者:Sophia
遅ればせながら、トラックバックありがとうございました。
すり身の話ですが、うちの近くのスーパーには魚、鶏肉、牛肉のバッソがずらっと並んでます、牛肉のは部位の違ったもので何種類かあります。私はこれを家でやる和風の鍋の時に利用してます。美味しいです♪

http://blue.ap.teacup.com/sophiark/
投稿者:mana
日本でンペンペまで再現しちゃうなんてすごいですね。
チュカはご自分で作ったんですか?
なんともいえない美味しさですよね〜

ジャカルタで私がよく食べるお店は
ミーが申し訳ないない程度に入っています。
投稿者:Ibucium
らいむさん

タイのフィッシュボール(インドネシア語だとバッソ)は一度試しましたが、似た様な感じです。
もしかしたら、冷凍輸入品で同じように
Pempekも作れるかも!!
言いヒントありがとうございました。

早速サテクランのブンブお試し頂いたんですね!
わたしも、お客さんの時にホタテで作ってみたんですが、あっという間に売れちゃって…^^!
写真も撮れませんでした。
串刺しにすることを考えると、
ムール貝が一番良いかも…。
海老より安いし…*^o^*


http://moon.ap.teacup.com/resepcium/
投稿者:らいむ
インドネシアもこんなにすり身文化だったのですね〜。
タイは”これもか?”とおもうくらい、
屋台なんかのお料理で使われています。

タイのすり身は冷凍で多少入ってきていますが、
インドネシアのは見たことないです。
似たような感じなのかな〜?

今週、友達が遊びにきたので、
この前のブンブ、早速参考にさせていただき、
エビとブロッコリーで炒め物になりました。
結局、ターメリック抜きになり、
・・って、原型と違うものになっておりますが(^-^;
近々、アップする時に、記事にリンク貼らせて
いただきますね!

http://citrousbouquet.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ