コンタクトと紫外線  

紫外線とは、可視光線の紫色よりも短い波長の光のことです。人体にあたった紫外線は、体表面近くで吸収されます。白内障の原因で最も多いのは加齢によるものですが、紫外線による影響もあります。紫外線を浴びた直後に発症するのは紫外線角膜障害だけで、他の病気では遺伝や他の環境因子が影響している可能性も十分に考えられます。

中島コンタクトレンズつけようぜ日記
紫外線の影響が心配な方で近視などでコンタクトレンズ使用されている方にはUVカットのコンタクトレンズの装用をお薦めします。UVカット機能のコンタクトレンズを装用してもサングラスのようにまぶしいのを押さえてくれることはありません。

0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ