実家にあるランドセル

2013/1/31 
私の小学生の時の話です。

私は小学生に入学する前にランドセルを買ってもらいました。この当時は今と違ってカバンはランドセルと決まっていました。また男の子は黒色、女の子は赤色と他の色を選ぶ余地はありませんでした。しかしながら、この統一された感じが私は好きでした。
赤と黒のコントラストは私にとって美しいという美意識を感じさせたものです。

さて、小学生に入学する前にランドセルを買ってもらったわけですが、私はおじいちゃんに買ってもらいました。今はもう亡くなってしまったのですが、当時のおじいちゃんはとりあえず私をかわいがってくれました。ですからランドセルなどはおじいちゃんが自分で買ってあげると決めていたようです。それを大人になってから聞いた時はおじいちゃんのいろいろな思い出とともに涙がこみ上げてきました。

ちなみに20年経った今でもそのランドセルは実家に置いてあります。この前、ふとおじいちゃんのことを思い出して、久しぶりに蔵にしまってあるランドセルを取り出しました。そのランドセルは包装紙に丁寧にくるまれており、開けてみるとまだまだ使える状態でした。このランドセルには小学生の時のいろいろな思い出が詰まっているのでとても感慨深くなりました。

今では私も子どもがいる身です。その子どもにももう少ししたらランドセルを買ってあげることになります。私は子どもにもいろいろな思い出をランドセルに詰めてもらえたら嬉しいなと思います。
0

迷うよね

2012/11/25 
来年の春には小学生になる子供がいるので
そろそろ色々と必要な物を買いそろえないといけないけど
一番大事なランドセルでまだ悩んでいます。

だって最近のランドセルっていろんな種類があって
どうしても目移りしてしまうんですよね〜。

色も豊富で書。
ピンクと言っても何種類もあるし、どれにしたらいいのか
余計に迷ってしまって・・・。
6年間使うものだから失敗はしたくないし慎重に
選ぼうなんて思っていたらもうすぐ12月・・・。

早く買ってあげないといいランドセルもなくなってしまいそうで
ちょっとドキドキしてきました。

来週くらいお店に見に行って今度こそランドセルを
買ってきたいと思います。
0



AutoPage最新お知らせ