2012/10/19

競馬という博打についてのこと  

競馬は英国で生まれたという。
貴族のステータスだった競技がいまや賭け事のものとなっている。
いや、貴族のステータスだったときから賭けは行われていたようだが、今のように税金のために行われていたというわけではないのだ。
しかし、その賭博を禁止している日本において税金のために許可された数少ない賭博場の売上が減っているという。
別に許されているわけではないが、パチンコとか麻雀とか金を賭けて遊ぶものは競馬以外にもいくらでもあるからだろう。
しかもパチンコなんて駅前にある。
競馬場は基本的に競馬場で行われるものである。
ぶらりと入れるパチンコに押されているのだろう。
またパチンコには演出と呼ばれる気分を高潮させる音や色を発し、人を魅了するのだ。
これでは馬が走るだけの賭け事はなかなか人を集めることはできないだろう。
しかし、一度くらいは行って見たいと思っている。
馬をみる機会というのは、そうそうあるものではないからである。
0

2012/10/12

トラックマンの朝は早い  

こんにちは。
このブログでは競馬に関わる人々について色々と調べていこうと思います。
2011年度のJRA総売り上げ金額が2兆2935億7805万3600円と非常に巨大な事業ですからね。
いろんな方々が関わっているかと思います。
そこではいったいどんな物語が巻き起こされているのか。
非常に興味深いものであります。

では早速まいりましょう。
まずは「トラックマン」から。

簡単に説明すると記者の事ですね。
それも競馬専門の。
さらにつっこむと競馬のトレーニングセンターで取材をしています。
我々競馬をたしなむ一般人が読む競馬新聞の記事はこのトラックマンの方達が取材した内容となっているわけです。

続く。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ