2013/7/24

(無題)  



ピアノ買取の際の査定価格ってどのようにして定まるのでしょう。
お掃除が行き届いていること?それとも買った値段?
査定以前に絶対わかっておきたいですよね。

ピアノの査定価格で一番判断基準となるのは
「メーカー」「型番」「ペダルの本数」なのだそうです。
私のものは新品みたいにきれいにしてるから、汚れがないから、
などということは残念ながら、細かいことなんだそう。


中古ピアノの売却できる業者を比較する

メーカーは国内では「ヤマハ」や「カワイ」など有名メーカーのもの、
海外のものでも有名メーカーのものが高くなります。
めったに知られていないメーカーのものは案の定買う人がいないですから、
査定価格もあまりつかなくなってしまうのです。

製造番号がわかると、製造年やどの型かなどがはっきり明確になります。
新しいものや評判のいいモデルがもちろん高く売れますよ。
0

2013/7/12

簡単に買い取ってもらえない  

よくあるピアノではなく電子ピアノを置いている方は
処分したいと動いても簡単に買い取ってもらえないようですね。

電子ピアノはピアノというより電化製品で、
一般の家電と似たように、平均寿命は10年程度とも言われています。
しかし、寿命には早くてよく使用できる状態でも、
売却するのは難しいのです。

電化製品って続々と新規モデル、高性能なモデルが開発されますよね。
先に発売された機種はどんどん古いものにされていって、価値がなくなっていきます。
また、製造中止に決まってしまったものは、修理に要する部品も製造されなくなります。
その上、上記の寿命の問題もあるので、買い手がつかないのです。

しかし、全く買ってもらえないというわけでもないようなので、
とにかく、電子ピアノに対応している会社に聞いてみるのが賢いと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ