2013/11/7

神の留守  俳句日記

旧暦十月五日

「料理酒も飲んでおしまい」神の留守

※まさに悪魔の言葉。

2013/11/6

神無月  俳句

旧暦十月四日

ライオンの大きなあくび神無月

※眠い・・・。

2013/11/4

枯葉  俳句日記

旧暦十月二日

ゆっくりと落ちる枯葉をよしとして

※・・

2013/11/3

白秋忌  俳句日記

旧暦十月一日

  掌(北原白秋作)
光リカガヤク掌ニ
金ノ仏ゾオハスナレ。
光リカガヤク掌ニ
ハツト思ヘバ仏ナシ。
光リカガヤク掌ヲ
ウチカヘシテゾ日モスガラ。


・・
白秋忌
逆光に立つ人一人白秋忌
手のひらに日差しをうけて白秋忌
みみずくの眼のくりくりと白秋忌
水蒼き筑紫恋しや白秋忌
文化の日青空文庫「邪宗門」

※昨日は「白秋忌」

2013/10/31

虫鳴く  俳句

旧暦九月二十六日

柚子をもぐ天上天下香けり
虫鳴ひて鳴ひて血を吐き残りけり
原初我ら罪あるという青りんご
世にあらぬものを吐き出し風津波
暗室なる小部屋のありて秋の暮れ

※今月のあまりものです。今日作った俳句は3番目だけです。少々出涸らし感が出てきました。れいの逆選と一句解説でゆく手もありましたが今日は疲れてます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ