ヤスロー読書シリーズ2

2017/8/21 | 投稿者: 凡コバ夫

クリックすると元のサイズで表示します

ウンカはムシバム初登場ではない。
だが、ムシバム掲載頻度は少ない虫です。

カマドウマやらカゲロウとか蛾並みによくいる常連の虫だが、ムシバムの常連ではない。
なぜでしょう。

撮ろうとすると、ジャンプして「ものすごく遠くに」いってしまうからです。
他にも、撮ろうとするうちに移動する虫はいる。でもだいたい、捕捉できる。

ウンカは一瞬で「消え去る」感じ。

また、小さすぎて、接写のピントをあわせるのに時間がかかるというのもあります。
今回うまく撮れたのだが、貴重な虫を撮ったぞという気持ちの高揚が薄いのだった。


ヤスローが読んでいるのは夢野久作の日記。どことなし虫に似合うことはたしか。
14




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ