「物語の扉」日記

不定期更新、やまなし落ちなし意味なし・・・申し訳ありませんが、長いことそんな感じです。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:竹崎
♪酔芙蓉さん

ありがとうございました。
不必要に長くなってしまうことを最初は恐れていたのですが、半分夢を見ながらも(笑)みなさん最後まで聞いて下さって、やっぱりやってみて良かったと思います。こんなにたくさん曲を使うのは久しぶりで選曲に時間がかかりましたが、そう云っていただけるととても嬉しいです。
このままいくと次は井伏鱒二ですが(^_^;)もうちょっと細くなっていろいろやりたいです。「美しき町」の再演もやりたいですね。また、よろしくお願いいたします。
投稿者:竹崎
♪akaruさん

昨日は悪天候の中、ご来場本当にありがとうございました。動画、変なコメントしてしまって、かえってお気遣いいただき申し訳ありません。けれどもこのふたつの動画のお陰で、昨日の『夢十夜』の構成がある程度わかっていただけると思います。
重ね重ね、ありがとうございました。
投稿者:酔芙蓉
実に素晴らしい公演でした。「夢十夜」を全て聴く機会に恵まれただけでなく、文鳥までも。漱石好きにはたまらない演目でした。物語の構成だけでなく、BGM(と言っていいかどうか)も実に効果的で、聴き手を心地よく物語の世界へ誘ってくれたように思います。選曲のセンスの良さ、さすがですね。さて、今度は?となると・・・大変ですね。どんどんハードルが上がって行く(笑)しばらくは、どうぞごゆっくり!こんなところで何ですが、もう一度、佐藤春夫の「美しき町」を聴きたいな。
投稿者:akaru

カレンダー

2018年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ