2012/3/30

あしながおじさん  お気に入りのモノ


『あしながおじさん』 (ウェブスター・作 木村由利子・訳)
集英社みらい文庫

絵が、かわいすぎです

それもそのはず、小学中級からの本でした。

かなも振ってあって、読みやすい・・・のかなぁ、子どもには。

いい歳した大人の私にはちょっと、辛かったです

(内容も、ところどころ削られているような??)


みなさんご存知の内容は、こんな感じ。

孤児院育ちのジュディーが、あしながおじさんの援助で大学へ行くことになりました。

あしながおじさんのジョン・スミス(偽名)が出した条件は、

月に一度、ジョン・スミス氏あてに手紙を出すこと。

ジュディーがジョン・スミス氏に出した手紙をまとめたものが、この本です。

ただの手紙なのですが、等身大の女の子がここにはいます。

楽しそうな大学生活、大学以外の生活、

長期休暇の過ごし方、などなど。

その場面が目に浮かぶような、生き生きとした文章で語られています。


最後がどうなるか知っていても楽しめたのですから、

初めて読む人には、最後の手紙は驚きです。


久しぶりに、本を読んで涙が出ました


本っていいですね





************************
なおぷがひっそりとやっている
カラーサロン smile colors はこちら
http://blog.ap.teacup.com/color/
営業スマイルしていますw
0

2012/3/19

お金に愛されるためには  つまらない話

愛読雑誌(単に年間購読しちゃってるから、もったいなくて読んでるだけのプレジデント。

同じような文が出てきて、なんとなく引っかかった。

p31 『人生においても、仕事においても、自分自身が指揮者であるといっていいでしょう。先頭に立って、仕事も人生もコントロールしているのも特徴です。』

p60 『仕事でも人生でも、指揮官は自分であり、どのようなことであっても、最後には自分で決める』『日常のどんな小さなことでも、自分の意思で決めるよう意識している』

(プレジデント 2012.4.2号)

これ、お金に愛される習慣っていうテーマで書かれたものです。

私、できてないな〜・・・。

『十二国記』(by 小野不由美)の中にも、主人公の陽子が悩むシーンに同じような文があったんですよね。

己は、己の王たりえているのか? と悩むという。

こちらはお金持ちというより、王様ですけどね。


お金持ちであれ、王様であれ、

人の上に立ち成功するということは、

自分をコントロールできなくてはいけない、

ということですよね。


私は、天気が悪いと気持ちも沈むし、

生理前なんてひどいものです。

「自分が今、感情をコントロールできていないな〜」

というのが、20年くらい経って

最近やっと分かるようになっただけ。


気持ちが揺らいでいることを認識する、というのは大事です。

でも、上を目指すなら、さらにコントロールが必要。

・・・上には行けないな

お金に愛されない理由が、なんとなくわかりました・・・。







     
************************
なおぷがひっそりとやっている
カラーサロン smile colors はこちら
http://blog.ap.teacup.com/color/
営業スマイルしていますw
0

2012/3/4

アルプス子ども会  中旅


子ども達の中旅話です。

昨年の12月下旬、

兄太と男の子弟太を5日間の旅に出しました。

中・高・大学生がリーダーとなり、

リーダの元数人で班を作り、

しぶき荘というところに泊まり、5日間、遊び倒す。

そんな会です。

二人が参加したのは「あそびのかんづめ」というコース。

大きいかるたを作りカルタ取りをしたり、

源平合戦、出し物大会、朝の集い、クリスマスパーティー、

満腹パーティー・・・

いろいろなプログラムを楽しんだようです


先日、アルプス子ども会の機関紙が届きました。

そのなかの、あそびのかんづめのところを読むと

カルタ作りの様子が書かれていました。

読み札を自分たちで作るのですが、

『「ひとあふれ、70億人突破した」
と、ユニークで大人顔負けのものも。』

兄太「それ考えたの、おれだよ!」

そうなんだ・・・

兄太「年変わりトラからウサギへはい交代」ってのも考えた!

子どもの発想、なかなか面白いです。


寒い中、元気いっぱい遊んだみたい。

また次の冒険へ、出したいと思います





************************
なおぷがひっそりとやっている
カラーサロン smile colors はこちら
http://blog.ap.teacup.com/color/
営業スマイルしていますw
0

2012/2/16

リコーダーコンサートがユーチューブにアップされました  つまらない話


先日行われたリコーダーコンサート

メンバーの知り合いの方が、つべにアップしてくださいました

世界初素焼きのリコーダーのみのアンサンブル

私は、演奏してません




かわいいでしょ〜

カフェの様子も分かったでしょうか。

素敵なカフェです。



************************
なおぷがひっそりとやっている
カラーサロン smile colors はこちら
http://blog.ap.teacup.com/color/
営業スマイルしていますw
0

2012/2/11

ここはグリーン・ウッド  お気に入りのモノ




「GW」は「グリーンウッド」と読んじゃいます。

雨やどりってはなしが一番、心に響きます。

大人になりたくなかったんですね。

でも、いつまでも子どもではいられない。

思春期の微妙な時期に、自分を重ねて読んでいました。

この漫画は、今までも、これからも、

私の中では1番です。

グリーンウッドのCDも、当時はお金がなくて買えなかったのですが、

大人になってから揃えました。

そういえば、友達がラジオを聴くためにアンテナを立ててました

ラジオの何回か分はCDになりましたが、

ならなかった分も、聴いてみたいです。


この漫画から声優さん好きになったのですが、

キャラが好きなのか、声が好きなのか、声優本人が好きなのか?

声優になりたいと思ったこともありますが、

ダンスの授業があったので、あっさりあきらめましたっけ(笑)

声優をしていた友達が

「芸能界は、なかなか厳しいのよ・・・」

って言っていたので、

根性のない私は諦めて正解です。

なりたいと思ったのだって、好きな声優さんと一緒に仕事できるかも?っていう

ミーハーからでしたから。

好きな声優さんは沢山いるのですが、昔から今もずっと好きなのは、お2人です。

光流先輩岩田光央
岩ちゃんと呼ばれていたころから好きです
当時は情報が少なく、NHKのドラマに出ていたさわやかなイメージしかなかったのですが、後ほど”ヨゴレ声優”だということを知り、ショックを受けましたw
でも今ではご本人が好きなので、ヨゴレなところも大好きです。
私とはちょっと性格が合わなそうなので、遠くから見つめていますw

忍先輩関俊彦
伝説の番組『ふえはうたう』毎週観ていました。
ご本人はおちゃめで素敵な大人ってイメージですが、ほんとのところは知りません。
歌がとにかくお上手なので、歌を聴いているとうっとりします。



最近知り合った方が、関俊彦の同級生だったと聞き、思わず

「ファンなんです〜」と言ってしまいました。

同窓会があるなら、ついていきたいデス



************************
なおぷがひっそりとやっている
カラーサロン smile colors はこちら
http://blog.ap.teacup.com/color/
営業スマイルしていますw
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ