2009/11/20

出張のつもりが・・・  どうってことない日常

ご無沙汰にも理由が・・・


八尾原人さんのブログ知ってますか?
そこにしょっちゅうコメントしている

Azumi をクリックしてください。

そこにいるのは、
LIMELIMEです。


*リンク貼りませんから、まずは八尾原人さんを訪ねて下さい。

八尾原人さん曰くは・・・

こことは全然違うと・・・


コメントしてね!!
0

2009/10/10

国際人の定義  世の中の事

 国際人というと英語を使いこなし、世界を渡り歩くようなイメージを持ってしまいがちである。英語教育についてのブログでも書いてみたが、しゃべる事ができるだけでは世界を渡り歩けても“単なる旅行者“に過ぎない。

 確かに英語による文化などを伝えるためには英語力は必要である。この点に対して異論はない。ただ、日本という国としても国際化したいのであれば、日本文化に精通し、かつ英語力の秀でた人が必要になる。日本の事を知ってもらうためには、外国でしゃべってもらわなければならないし、日本に来た外国人にしゃべって教えてもらわなければならない。だから、みんながみんな英語に秀でている必要はないと思う。そんなことは不可能だし。

 日本文化は日本語でなければ成り立たない、日本語を極めた人たちによる文化。LIMEは四十数年生きてきたが、未だに文化的なことは出来ていない、生活するだけという有様だ。ちょっと情けない気もするけれど、ただその中にも日本でしか通用しない、いや世界で通用する必要のないものは実につけているはずだ。日本的なものというあいまいな表現で申し訳ないが。でも、何でもかんでも共通化する必要なんかないし、共通化したらつまらないと思う。個人的には迎合するの嫌いだし。。。(個人的すぎる!)

 おっと、テーマからはずれてしまった。さて、世界共通語としては英語というのが世界の常識なのだろうか。たぶんそうなのだろう。英米を中心とした世界に乗り遅れまいと焦る日本。ただ英語力はアジアで最下位クラスである。中学から高校までで6年間がんばって、そして嫌いになって。別の事のほうに興味があれば、そっちに時間をかけた方が数倍有意義な時間を過ごせただろうに。ゆとり教育が終わりを告げ、授業時間が増えても結局、平均的に英語アレルギーを大量生産している。これも英米の戦略? 若い有能な子供たちに無駄な時間を過ごさせ、日本の力をどんどん下げていくという。なんともはや。
1

2009/8/27

民主党大躍進のあと  世の中の事

 次の参議院選挙まで1年、民主党は社民、国民新党などと連携しつつ政治を行うかもしれないが、次回の参院選で大勝したら一党独裁になり、衆議院の任期4年を全うできるため、その後の3年程度(参院も過半数になるとすると)はやりたい放題になるだろう。

 前回の自民党の郵政民営化反対議員への刺客よろしく、今回は民主党が自民党議員へ差し向けている、多くの“応募した”素人さんたちが、ほぼ解散されないまま、官僚主導から政治主導にすると言われている民主党の戦力となる。

 今衆院選の民主党への流れはとめることができないだろうが、「弱気を助け、強気を憎む」ような人気政策オンパレードになるだろう今後1年。その後責任(税金という形で)を取らされるのは、そのように選んだ選挙民、我々国民となる。
3

2009/7/25

夏が終わった・・・  どうってことない日常

 まさにこれからが夏本番ですが、高校野球、夏の大会は、
母校はじめ、富商も敗退し、日曜日、県営球状で応援するはずの
チームがなくなってしまいました。
 
 県大会のトーナメントに線を引っ張って、今日はどこが勝った?
などと楽しんでいたけれど、その紙も、新聞の束の中に消えました。。。
準決勝くらいまでは、せめて楽しめると思ったのに。

 甲子園に出る県代表チームは、それにふさわしい闘いを、
決勝のその時までしてほしい!
0

2009/7/13

前いた会社の飲み会  どうってことない日常

 この前の土曜日に前いた会社の飲み会があった。

 前いた会社は、もうなくなってしまい、みんなバラバラなんだけど
去年第1回をやって、今年が2回目。人数は前回が7人で
今回が8人とあんまり増えなかったけれど、顔ぶれは若干変わり
延べ10人を超えました(携帯の番号とか)。

 去年、年賀状に書いてあったAさんの携帯の番号に電話して、Aさんと
連絡を取り合ってなんとか開催にこぎつけたわけだが、また違うBさんと
仕事上で出会って、Aさんとは違う層の人と連絡をとって、秋に
別バージョン開催となる予定。今回のAさんの層も声かけて開催すれば
結構な人数になるかも。15人とか20人とか。

 なんか、飲み会ばっかりで、本当は仕事も結構詰まってるし
かみさんもうるさそうですが、これも何かの”お告げ”と、開催に向け
日々声掛けをしていこうと思ってます。

 しかし、クラス会みたいに、昔話で盛り上がったりするものです。
まぁ、年代もある程度近いからか、共通の話題があるからかと思いますが。
秋が、結構楽しみです。
0

2009/7/6

市役所でばったり  どうってことない日常

今日は市役所で打ち合わせ中、いきなり肩を叩く人が・・・

役所の人? 誰かなー・・・!

クーペ君でした。

打合せが終わっていれば下の喫茶店で! という感じでしたが
さすがに打合せは始まったばかり。

彼は散々、調子こいて帰って行ったのでありました。


最近、よく会うよなー。
0

2009/6/30


伊坂 幸太郎 著 実業之日本社 編 2005.12版
勝手に評論(ブログ編)VOL,25

 伊坂作品6冊目。これは、ファンの間では1位? というくらいの人気作品。前作に引き続いて期待大で読み始めました。

 また大きな事件が! と思ったら、そうではなくて大学生活を綴った日常みたいな感じ。5人の大学生とその中の一人の彼女と、その周りの人たちの物語。事件もあるんだけど、麻雀とか超能力とか恋愛とか、そんな感じ。

 どうかな、伊坂作品1位かな? LIME的には、ゴールデンスランバーが第一位! は変わりません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ