2009/8/31


以前に、八月の最終日はディズニーランドが空いているという噂を聞きつけ、
単純な私はそれを信じて出かけていったことがありました(笑)キャッスル

でも行ってみたら、相変わらず混んでいて、
世間の子供さんたち、夏休みの最終日には宿題が残っていて
四苦八苦しているだろうと踏んでいたのは大きな間違いで、
暑い中、結構くたびれて帰ってきました(笑)´_`

明日からは長月ですね。
一ヶ月走り続けて、ふと気づいて止まるともう最終日・・

今年は、秋が早く来そうな予感です。月見


でもまだまだ元気で、夏を精一杯エンジョイしているのは、
初夏に植えたお花たちですバラヒマワリ


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


真夏の日を浴びて咲く、サフィニアとポーチュラカです。





なんだか朝晩は、結構涼しいのですが、
日中はまだまだ暑くて、真夏〜という感じです。
ペチュニアも、寄せ植えの日々草もマリーゴールドも、
元気にしています(笑)。

そうそう、今年久しぶりに植えたミニトマト。トマト
赤い方のは残念ながら早々に枯れてしまったのですが、
黄色のミニトマト、毎日毎日黄色く色づいて、おいしくいただいています。

先日、期日前投票を経験してみようと思い、出かけたのですが、
帰りに、偶然フリマをやっているのをみつけて、
賑やかで楽しそうだったのでついつい寄ってしまいました(笑)ブーツ帽子婦人服


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


並木道の両側には、所狭しとばかりに、それはそれはたくさんのお店が並んでいます。
みんな、思い思いのスタイルで、楽しそうです。
どこかで呼ばれた気がして振り返ったら・・・
目が合ってしまったんです(笑)。クマ


クリックすると元のサイズで表示します


くまのプーさん!
可愛い〜
思わず、買ってしまいました。
300円を250円に値切って(笑)。




本物の熊さんは好きではありませんが(笑)、
それにプーさんマニアでもないのに、なぜかプーさんのぬいぐるみがたまっていくんです
そうなると、歩いているとよく呼ばれて(笑)、ついつい買ってしまいます。

私の車の中は今、プーさんランドです(笑)。

1

2009/7/31

駆け抜け旅  気まぐれひとり旅

もう明日から八月になろうというのに、
梅雨空みたいな、なんだかはっきりしないお天気の毎日です

梅雨がないと言われている北海道でも、雨が降り続いたりして、
なんだか日本列島全体が、不思議な雲に包まれている感じですね

先日、急に思い立って行った北海道。飛行機
だんだん記憶が薄れていく前に(笑)、まとめようと思いつつ、
・・今日になってしまいました汗

飛行機に乗ったのは十年ぶり(笑)。
ましてや、北海道に行ったのは初めてなんです
梅雨のない北海道に雨が降り続いて、でも私が行った時は幸運にも晴れたんです

北海道への第一歩は函館空港です(笑)。
函館は開港150年だそうですが、
異国情緒たっぷりで、以前に行った神戸になんとなく雰囲気が似ていて、素敵な町でした。


クリックすると元のサイズで表示します

函館港に続く有名な八幡坂です。
どこからともなく、昔CMに出ていたおじいちゃんおじいちゃんとおばあちゃんおばあちゃんが、仲良く手をつないで現れそうでした(笑)。
遠くに見える函館港が綺麗でした。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
町なかには、カラフルな電車がゆっくり走っていました。


立ち寄った市場には、たくさんの海産物が並び、それはそれは賑やかでした。



クリックすると元のサイズで表示します

でも私がそこで買ったのは、海産物ではなく、地酒でした(笑)酒

その名も、「臥牛山」




綺麗な夜景で有名な函館山は、その形がまるで牛が寝そべっているようなので、
臥牛山とも呼ばれているそうです


クリックすると元のサイズで表示します


前日は霧がかかっていて見えなかったそうですが、
私が登った夜は、よ〜く見えました!綺麗でした!!
まるで、大きな宝石箱を見ているようでした
でも、すごい人、人、人で、なにかのイベントかと思いました(笑)。



クリックすると元のサイズで表示します

このアングルで撮ったら、まるで就活のワイシャツに締めているネクタイみたいです(笑)。

五稜郭のタワーです
ちょっと皆既日食ぽい?!(笑)。



クリックすると元のサイズで表示します


新撰組大好きな友人のために、
五稜郭の写真やら土方さんの写真やら、たくさん撮って、
おまけにおみやげに、土方歳三人形まで買いました(笑)




クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



大沼公園では10分しか時間がなかったのですが、
一周10分だというので(笑)、モーターボートに乗りました

救命胴衣とかはつけていなかったので、
もしここでモーターボートが転覆したら、
着衣水泳かな〜、う〜ん、着衣水泳って大変だって聞くけれど、やったことないからなぁ〜などと、
エンジン音と水しぶきにまみれながら、結構真剣に考えていました(笑)

近くで見た昭和新山は、地肌が剥き出しで、
今にも迫ってくるような、なんともいえない迫力を感じました。


クリックすると元のサイズで表示します

迫力といえば、洞爺湖の展望台にあった、
本物の熊さんの剥製
熊さんは、ぬいぐるみやイラストにすると可愛いのですが(笑)、
やっぱり本物は、迫力があって怖そうです


白い貝殻の〜小さなイヤリング〜
それ、あげますから、追いかけてこないで〜という感じです(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

札幌では、とれたてのおいしいお刺身をいただきました。






隣りの席にいた男性が、珍しくておいしいというお酒を飲ませてくださいました。
おごり(笑)。
札幌なのに、なぜか旭川の地酒(笑)



クリックすると元のサイズで表示します

雪の室に寝かせておいたお酒です。
まろやかで、とてもおいしかったです。

残念ながら、旭川に行かなければないということだったので、
記念に写真をパチリ!



「せっかく撮るんだから、蓋した方がいいよ〜」
その男性は、親切にわざわざ蓋をしてくださいました。

でも、ごめんなさい、
せっかく蓋してくださったのに、写真には写らなかったですね〜(笑)


札幌に来たら、やっぱり札幌ラーメンでしょうという発想になり、そこだけ長い行列のできているラーメン屋さんに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します


待つこと20分。
お店に入ると、狭い店内ではおじさんが一人でラーメンを作って、会計して、食器を洗って・・。
おじさんの背中が、忙しそうでした(笑)。
味噌ラーメンは、スープはコクがあって麺もシコシコして、おいしかったです!



クリックすると元のサイズで表示します

小樽の町では、ニコニコ立っているおにいさんと目が合ってしまい(笑)、
ついつい乗ってしまいました、人力車

人生初です



クリックすると元のサイズで表示します

小樽の町を、人力車が重そうに(笑)走ります
でもおにいさん、フットワークも軽く、
車の通る道も、狭い路地も、なんのその〜




汗を拭き拭き、親切に色々説明してくれたおにいさん。
少しだけ高い目線で駆け抜けた小樽の町は、
こじんまりして、しっとりとした素敵な町でした。

小樽に行ったら、絶対にお寿司を食べておいで〜寿司とさんざん友人に言われたのですが、
残念ながら時間がなく、立ち並ぶお寿司屋さんを横目に寄ったところは・・・


クリックすると元のサイズで表示します

地酒屋さん!(笑)




クリックすると元のサイズで表示します


お店のおじさんのお奨めは、まさに「小樽の女」
送らずに、持ち帰ることにしました(笑)。

なぜかセール?をやっていて、くじをひきました。
当たったのは、残念賞のこれ


クリックすると元のサイズで表示します

ラディッシュの種です(笑)。
帰ってきて、家庭菜園に蒔きました。

小樽産のラディッシュが楽しみです(笑)




帰路は、千歳空港からひとっとびで、あっという間に羽田に着きました。飛行機東京タワー

おみやげは最小限に・・と、旅に出るといつも思うのですが、
ついつい買ってしまいます
おみやげの一部です(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します


急に思い立ってきまぐれに旅立ったわりには(笑)、充実した楽しい旅でした。
初めて行った北海道でしたけれど、
雄大な景色と山、おいしい食べ物寿司。そして、親切な人たちハートx2

北海道は広いですね〜(笑)。
またいつの日か、行きたいです

1

2009/6/27

真夜中  夢想

毎月同じことを言っているような気がします(笑)

梅雨に入って、ふと気がつけばもうすぐ七月なのですね・・。
多忙を極め、PCを開けることもままならず(笑)、
その上、ただでさえ気まぐれな私のブログ

でもさすがに、ちょっとこれでは・・と自省して、
こんな真夜中に、久しぶりにPCに向かっています

でも、もうすぐ起きなくてはいけないんです(笑)。
まだ寝てないのに起きるの〜???ですよね

私、急に思い立って(笑)、これから北海道に行ってきます
日頃遊びにきてくださるきみーさんやひつじさんに、
ご当地のことを色々お聞きしたかったのですが、
そんな時間もなく今日に至ってしまいました。

ここ二、三日で、ちょっと怪しい(笑)旅行者がいたら、
きっと私です(笑)。
帰って来たら、またアップしますね!

それでは、おやすみなさい
おはようございます、行ってきます!
0

2009/5/31


ふと気がついたら、いつの間にか木々の芽吹きが始まり
新緑が眩しく、風は爽やかで
でも、ゆっくりそんな気分に浸る間もなく、相変わらず多忙な日々でした(笑)。
私のいちばん大好きな皐月が、あっという間に終わろうとしています

「そうだ!お花を植えよう!!」
これもまた、ふと思い立って(笑)、
ちょっとぐずついたお天気の日が続いたのですが、
少しの晴れ間をぬって、急いでお花を植えました。ハイビスカス


クリックすると元のサイズで表示します



右側の寄せ植えの真ん中にデン!と構えているのは、
なんと、寒い冬の間、一人で外で頑張っていたコニファーくんです(笑)。










寒い冬の間、雪にも負けず、木枯らしにもめげず台風
さりとて、あまりかまいもせず(笑)、
でも春が来たら、みるみるうちに復活して、
青々とした立派な木になりました。

毎年寄せ植えには、この厳しい冬を越したコニファーくんが大活躍です。
寒さに強いんですね〜、びっくりです
これも、リサイクル?エコ?ですね(笑)。

奥の方に隠れているのは、毎年恒例のポーチュラカです。
まだまだお花が咲いていないので、後ろの方で地味にしていますが(笑)、
きっとこれから、鉢いっぱいに溢れんばかりにお花を咲かせてくれると思います。

地味なポーチュラカの手前は、ガーデンテーブル用のサフィニアです。

クリックすると元のサイズで表示します


白いテーブルには、この色のサフィニアが似合います。
毎年同じアングルなので(笑)、
今年は、ちょっとアングルを変えてみました
このサフィニアも、暑い夏の日差しの中で、
たくさんのお花を咲かせてくれると思います。花ハイビスカス

今年はなにを思ったのか(笑)、
そうだ!久しぶりにミニトマトを植えようと思いつき、
花壇の片隅に植えました!!\(^o^)/


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


黄色と赤のミニトマトです。
ミニトマトは、フルーツ感覚で食べられるので大好きです
たくさん収穫出来たあかつきには、
お弁当に重宝しそうです!

お花を植えるのは、草むしりから始まっていい土を作ったりと、案外肉体労働ですが(笑)、
お花の苗を買ってくる時点から、
案外、脳を使っているのかもしれませんね

お花屋さんで、庭をイメージして、そこにたくさんの鉢を置いてみて、
そうして、どんなお花をどんな組み合わせで、どう配置しようかとか・・。
う〜ん、そういえばお花屋さんで私、ブツブツ言っているかもしれません(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

脳の活性化にいいのかどうかは分かりませんが(笑)、
お花屋さんの帰りに立ち寄ったコンビ二で、ふとみつけました・・
今話題の?脳トレパン




ちゃんとDHAが入っているそうです。

私の脳が活性化したのかどうかは怪しいのですが(笑)、
今にも雨が降り出しそうな合間に
手際よく、冬のお花から夏のお花に植え替えられて、
私の脳よりも庭が活性化した感じで(笑)、
夏を迎える準備、OKですね

4

2009/5/19

ミスマッチ  お医者さま

若葉が街に、急に萌え出した〜ある日私の知らないうちに〜

ちょっと古いですけれど(笑)、小さい頃好きだった某アイドル歌手のこんな歌を口ずさみながら、
まさに新緑の眩しい峠を越えて、はるばると行ってきました
歯医者さま

「う〜ん、これはインプラントにしたらどうですか〜」
前回行った時に言われました。

「え?イン・・プラント・・?」
聞き慣れない言葉だったので、
ボランティアで、どこぞの国へ植樹にでも行くのかと思いました(笑)。

新しい画期的な治療法で、
人工的に歯根を作って、そこに歯を植え込むのだそうです
ブリッジも??ですし、ましてや入れ歯はイメージが悪いし・・(笑)。
インプラント・・ですか〜

「なんか怖そうなんですけど〜、大丈夫ですかぁ?」
「あ〜、うん大丈夫だよ。まあどんなものか、自分でもやってみないと話にならないからね〜、僕も自分でやってみたんだよ」
「え〜?!自分でですか?!」
さすがにびっくりしました(笑)。

「うん、そうそう〜鏡見ながらね。衛生士にサポートしてもらいながらね 
「・・・・・」
メガネの先生、ニコニコして事も無げにいとも簡単そうに、サラッとおっしゃいます(笑)。

「まず、骨を削って根っこ作るからね」
「・・・ほ、骨・・削るんですか〜
「まあ、10分もかからないよ」
「・・・・・」
初めてのことばかりで、いちいち無口になる私です

そして若葉の萌える、まさにインプラント日和の今日です(笑)。
「じゃあ、始めますからね〜
そんな、先生・・心の準備もしてないのに、いきなり・・

やることが早い先生なんです。
え?もうこれで終わり?!と思うことがしばしばです。
あまりに早くて、私にはゴッドハンズとしか思えません(笑)。

そんなことを思う間もなく、麻酔がすぐ効いてきて、
無情にも先生は歯根を作るべく、ものすごい音をたてて削り始めました。
まるで道路工事中のようです(笑)安全第一工事中

麻酔が効いているので痛くはないですし、何も感じないのですが、
これは確かに骨を削っているんだな〜という、なんか強い力で押されているようないや〜な感じがあって、自分の顎ではないような不思議な感覚でした。

「よし!終わり!!」
先生の力強い声がしました。
ほんとうに、あっという間でした
まさに、案ずるより生むが易しです(笑)。
ゴッドハンズの先生、ありがとう〜!!です\(^o^)/

「どお?早かったでしょう。こんなもんです。」
「あ〜、はひぃ・・」
まだ麻酔が効いているので、思うように口が回りません(笑)。

図で見るとなんかねじり釘のような形をした(笑)人工の歯根が、
私の顎にしっかり埋められているはずです(笑)。
3、4ヶ月このままにしておくのだそうです。
歯を被せるのは、まだ先なんですね〜

もう少しの辛抱?と思いながら、やれやれと待合室をグルッと見渡すと・・


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


こ〜んな可愛らしい小物が、あちこちに置いてあるんです。





玄関から、待合室、はたまた洗面所まで。
診察室に至っては、まるでメルヘンの世界です(笑)。
小物が大好きな私はいちいち見とれていて、治療ということを忘れています(笑)。

診察台の前には、小さな携帯型テレビが置いてあるんです
なので、退屈はしません(笑)。

大勢の衛生士さんがいらっしゃいますけれど、
その可愛らしい小物たちは、きっと先生の意向は無視して(笑)、
完全にその衛生士さんたちの趣味なのでしょうね〜と思いながら見ています

先生はドラえもんみたいな感じで(笑)、
とっても優しそうで、いつもニコニコされていますが、
さすがに、あそこに置かれている小物は趣味ではないと思います(笑)。

極めつけは、待合室にある噂の時計です
見た目はどうということのない普通の時計なのですが、
実はからくり時計で、毎日12時になると音楽が流れて、
小人さんや、天使さんが出てきて踊るのだそうですお姫さま

う〜ん、是非一度、その噂のからくり時計の天使さんたちを見てみたいと思っているのですが、
悲しいかな、ちょうど12時にその待合室にいたことがないんです
しばらくは、私の課題です(笑)。

峠を越えていくその歯医者さまは、一歩足を踏み入れると、
まさにメルヘンの世界?という感じです。
通うのが楽しみとは言いませんが(笑)、なんかワクワクするのは不思議です

そのメルヘンの世界に、ドラえもんの先生・・というところが、
なんかミスマッチで、楽しいです(笑)。

1

2009/4/29

季節はずれ  夢想

一瞬、火事?!と思って、思わず二度見してしまいました(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


長い間お隣にいますけれど(笑)、
あの煉瓦の煙突から煙が出ているのを、初めて見ました。



クリックすると元のサイズで表示します


う〜ん、間違いありません。
火事ではなくて煙突の煙です(笑)。

私の家には暖炉はありませんが、
友人たちの家には、結構暖炉があります。
でも悲しいかな、遊びに行くと、
ほとんどの友人の家の暖炉には、ファンヒーターが居座っています(笑)。

暖炉のあるお部屋なんて、ちょっとロマンチック〜なんて憧れるのですが、
暖炉がファンヒーター化した友人たちが、口を揃えて言うのは、
「薪が丁度にないし、なにより薪割りが大変なのよ〜」

なるほどね〜、そう言われてみると、
唯一、毎年冬になって遊びに行くと、
暖炉で赤々と火が燃えていて、それはそれは暖かい〜家の友人は、
アウトドア派で、ジープを乗り回しているサバイバルな人でした(笑)。
薪割りも自分でもすると言っていました

お隣の家の暖炉が、ファンヒーター化しているかどうかは分かりませんが(笑)、
薪割りをしている感じもなく、
なので、その煙突から煙が出ているのも、一度も見たことがありませんでした。

サンタさん専用の通用口?!

そんなことを妄想していたら(笑)、
季節はずれのサンタさんから、やっと届きました


クリックすると元のサイズで表示します


先月から、首を長〜くして待っていた私の初窯作品
よかった〜、ぐい呑みが湯呑みになっていなくて(笑)。
自信がないので、和紙を敷いてカモフラージュしてみました(笑)

でもぐい呑みは、よ〜く見ると、口をつけるところがちょっと波打っています(笑)。
お皿の方は、まあまあかな〜(笑)。

またひとつ宝物が増えました。
お隣の家の煙突から、初めて煙が出ていた記念すべき日に(笑)、
季節はずれのサンタさんが、来てくれたんですね。

2

2009/4/19


もう散り始めたかな〜と思いながら行ってきました、恒例のお花見(笑)。

平地はもうすでに葉桜になっていますが、
さすがちょっと小高い山!
頑張って咲いていました(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


平日にもかかわらず、大型バスや車で、駐車場はいっぱいです。





う〜ん、お天気もいいし、抜けるような青空です。
大自然の中とは言え、私たち6人グループは声の大きなグループなので(笑)、
しかも、あとで恒例の遊びが待っているので、
なるべく、近くに誰もいない場所を選びました。

お弁当は、今年は奮発して、1200円の特注お花見弁当!


クリックすると元のサイズで表示します

おいしそうだったので、思わず、写真を撮るのを忘れて
少しいただいてしまいました(笑)。
なので、ちょっとガサガサしています(笑)。







筍がたっぷり入った、筍ごはん。
蕗や、コゴミなど山菜オンパレードの天ぷら。
ウドの酢味噌和え、湯葉のアスパラ巻きなどなど。
ひとつひとつがとても手が込んでいておいしく、おまけにヘルシーです

おいしいお弁当をいただき、お腹がいっぱいになったら、
さあ恒例の(笑)、ゲームタイムです。
いつもは単純明快な「ばば抜き」なのですが、
今日はちょっと進歩して、「大貧民」(笑)。

大富豪は私にぴったりだの、平民はお茶をつぎなさいだの、大貧民は色々言わないで黙っていなさいだの・・。
誰にも遠慮することなく大声を出して、お腹がよじれるほど笑って、
人が周りにいない場所で大正解でした!(笑)。

ふと空を見上げると、遠くの方からヘリコプターが三機、近づいてきます
なにか事件でもあって、取材かしらなどと話していると、
「大貧民」をやっている私たちの頭上で三機が旋回しています(笑)。

私たちを取材に来たのよ・・とは、さすがに思いませんでしたが(笑)、
せっかくなので、全員で手を振ってみました(笑)
しばらくして、三機はどこかに行ってしまいました。

忘れた頃に、またその三機が来たんです。
「あら〜、また来たわよ〜」
「さっき、全員で手を振ったからまた来てくれたのよ」
「そう〜?じゃあせっかくだから、もう一度全員で!」

その言葉に乗せられて、また全員でお手振り(笑)

「あれはね、見えたのよ、絶対!」
「そ〜んな訳ないでしょ!やっぱりあなたはAB型の発想よね」
話は、血液型へと発展していきます(笑)。

ふと気がつくともう夕方です。
人の姿もまばらです。
荷物をまとめて、帰ろうとしていたら・・。
また、遠くの方からヘリコプターの音が・・。
でもよ〜く見ると、今度はなぜか一機だけでした。

「あら、やっぱり私たちに挨拶に来たのよ!」
さっきのAB型の友人です(笑)。

まんざら当たっていなくもないかな〜と思えなくもなかったんです(笑)。
なぜか一機で来たヘリコプターは、
私たちの頭の上で二、三回旋回して、また遠くへ行ったんです。

「あれは、鶴の恩返しよね!」
「・・・・・」

まあ確かに、お別れの時に頭の上を二、三回旋回して、
遠くへ去って行くというのは、鶴の恩返しというお話ですけど〜。
私たち、遭難したヘリコプターを助けたわけでもないし・・

AB型の友人は、思いもかけない発想をします(笑)。

久しぶりに大自然の中で、
おいしいお弁当をいただいて、思い切り笑って、
おまけに、つるの恩返しまで妄想できて(笑)、
楽しい一日でした。

5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ