ミルクティンの情報

ミルクティンの情報や通販

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2017
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

掲示板

掲示板の設定が行われていません

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

セブンイレブンとローソンの違いはという話

コンビニ業界一人勝ち「7&iHD」ローソンとの差は店舗のイメージ戦略
という記事が出ていました。


セブンイレブンは独自の商品でおいしいイメージを作ったけれど、
ローソンはスイーツやからあげなど品目が少ないという差が多いらしい。

たしかにセブンイレブンに行くと安い価格でしっかりした食事が
できるという印象があります。

シュークリームなど他のところと比べて味が違う、
真似できないという商品も多い気はします。

好きな商品は販売中止らしいですがいちごオレ、
冷凍食品の焼き鳥、からあげ、カルボナーラ、
チルドの豚の角煮、生姜焼き、卵焼き、
コンビニでは安い価格の弁当、バーガーサンド系。

アイスが他で見かけないものが多い。

ラーメンが安い。



家の近くにセブンイレブンとローソンが近くにありますが、
セブンイレブンはいつも10、15人ほどいるのではないか
と言う状況に対しローソンは5人ほどと客の入りも違うのかな
と言う感じはありました。

あとセブンイレブンは商社系ではなく単独でコツコツ
地道に頑張って、社長や会長が表に立って自分の手柄と
強調せず一喜一憂せず控えめなところも良いイメージに
感じました。

あと店舗にもよりますが店員の人当りが良いところも
好まれるのではないかと思いました。




0
投稿者:あ
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ