病院でにきびを治すには

2012/11/17 | 投稿者: megumi00

病院なら、治りが遅いにきびにも適切に対応してもらえます。特に化膿して痛みがある場合には病院で薬を処方してもらったほうが、クレーター状のにきび跡も残りにくいと言われています。にきび跡の多くは色素の沈着であり、そのままにしておけばいずれはなくなります。お肌の自然治癒により、おうとつのないにきび跡程度であれば、ほどなく見えにくくなっていきます。問題は肌がデコボコするものや盛り上がったもので、いわゆるクレーター状のにきび跡になりやすいようです。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ