【Maya練】その2 下準備

2017/12/10 | 投稿者: ミキ

キャラクター制作の下準備です。

@キャラデザインを決める

「キャラの構想はわりとしっかりと作った方がいい」とどこかに書いてあったので、
今回も既存のオリキャラを使おうと思います

クリックすると元のサイズで表示します

以前にも出てきましたが、新衣装になったのでちょうどよいかな
体のラインもわかりやすいし、あれこれスケッチしなくていいしw

とりあえず正面の立ち絵と、サイドのアウトラインの画像ぐらいは用意しときましょNo.1!


AMayaでプロジェクトを作成

ようやくMayaの出番
LightWaveにもプロジェクトというか、ファイル管理の初期設定はあるんですが、
私は完全無視してるのでw、Mayaではちゃんと作ろうかと思います。

「ファイル>プロジェクトウインドウ」から新規作成
クリックすると元のサイズで表示します
動画で見たはずなのにもう忘れてる

これで作業フォルダが作られます。
別のプロジェクトに移動したいときは「プロジェクト設定」


Bイメージプレーンの作成

キャラに限らず、デザイン画ありきのモデリングでは必ずこれやります。
LightWaveでいうモデラーの「背景画像の設定」です。

その前に作業単位を確認すると、、
LightWaveは基本メートルだけど、全部単位が表示されるのでどれでも使える感じ。
Mayaのデフォはセンチなのね
慣れてるメートルかミリがよいけど、ここはひとまずデフォで。

※作業単位の確認と設定
「ウインドウ>設定/プリファレンス>プリファレンス>設定」

なんかややこしいw

「作成>フリーイメージプレーン」
アトリビュートエディタのフォルダアイコンを押して、画像を読み込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

読み込んだ直後はセンターに配置されるので、配置や大きさをを調整。
身長161p+ヒール+髪の毛で170pぐらいだろうか。

う〜ん、するとグリッドが極端に小さく
「ディスプレイ>グリッド」で見やすいように変更

サイドも同じように読み込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりやすいように「アルファ値のゲイン」(不透明度)を下げて、
この2つは右下ウインドウにある参照レイヤに入れちゃいます。

ははーん、パースペクティブビューにも表示されてしまうのね。
便利なのかな? モデル形状確認するの面倒じゃないですか?

LWは表示されないんで、パースビューだけ消したいけど、
非表示設定だと全部消えちゃうのね。
つーことは、いちいち「非表示」と「リファレンスモード」を切り替える??

イメージプレーンはこれで設定できました・・・が、めんどくせぇ´Д`
Maya全体的に思うんだけど、ひとつのことをやるのに、段階が多い
スピードに関わるから、結構重要なことだよね。
あと、ツールが多いから作業画面が小さい↓
でも、消してカスタマイズするほど熟練してないw

と、文句ばかりだけど、これだけ普及してるんだから、まぁいいソフトなんだろう、きっと。

下準備終わり〜オツカレ






にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
 ↑ポチっと応援よろしくお願いします。


0
タグ: CG 3D Maya




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ