画家のアトリエ(制作ノート)

私の毎日の仕事の記録です。ダイナミックに変化してゆく過程を御覧下さい。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ま。
ああ、美慶さんでしたか。
数年前、ここのオーナーさんに声をかけて頂いてか
ら毎年連続で個展をさせて頂いてます。お世話にな
りっぱなしです。
今年は秋に東京でも個展をさせて頂けることとな
り、今、そこに向かっての制作中というわけです。
まだ本調子には程遠い状況ですが、集中して仕事に
励まねばなりません。
頑張りまっしゅ!
投稿者:風司やん
あっ!間違えました!(>_<)
スイマセンでした・・・大分の画廊なんですねぇ!全く勘違いでした・・・トホホォ〜。(._.)
ま。さんは、時々 個展するのですかぁ?
しかしネット画廊、いいっすねぇ!
わいも、頼もうかなぁ!(爆)
へばまた

『アートギャラリー美 慶』
http://www.jam-bikei.com/
投稿者:ま。
お見舞い、ありがとう。
地震は結構な揺れでしたが、被害と言えば積み重ね
てあった本が落下したことと、懸けている絵が傾い
たことぐらいで大丈夫ですよ。
神戸の震災以来、揺れには身体が敏感に反応してし
まうので、自分でも少し困っています。
皆さん、地震には充分気をつけておきましょうね。

ところで、北海道のH.Pって初耳だけどアドレス分
かりますかねぇ?ちょっと覗いてみたいので、もし
分かったら教えて下さいな。
投稿者:風司やん
ま。さん、地震の方は大丈夫ですか?
気ぃ付けてけさみねぇ!わいも気ぃ付けよっと!(・_・)

>僕で役に立つことがあ
ればいくらでも協力しまっせ!

本当に有難うございました!
またお願いします。m(__)m
んで、北海道には行ってないんですかぁ?
わいは北海道のギャラリーHPを観てて、「ま。さんの絵 凄い!」と思ってネットで探して、ま。さんHPたどりました。じゃあギャラリーHPだけだったんですかぁ?
んでも出会って良かった〜有難うございました!
へばまた
投稿者:ま。
実は僕も北海道はまだ行ったことないんですよ。
もともと冬景色は好きだから、東北にも北海道にも
行きたいな。ねぶた祭も見てみたいし。

megさん。
いよいよ履修されますか。
一つでも二つでも自分の必要とするものが得られる
と良いですね。

風司さんにもmegさんにも、僕で役に立つことがあ
ればいくらでも協力しまっせ!
投稿者:meg
こんにちは
北海道・・・行った事ないんですっごく素敵なイメージが頭の中を駆け巡ってきます。北海道は、私の国内の中で一番いって見たいところでなのす。なぜなら、鹿児島で生まれ育った私にとってイメージ的に一番反対側でもあるんです。ラベンダーの咲き乱れるころ、キャンバス片手に2~3日泊りがけで描きに行きたいな。そのためにもちょっと勉強が必要かな。ま。さん、すごく丁寧に教えてくださるので私も勉強しながら真剣にいろいろ尋ねていくつもりです。雑用が多く、なかなかその時間が取れないのが残念ですが、大阪芸大の近所に住んでいますので平面基礎をほんの2単位ですが4月より受けようかと今考えています。(科目等覆修生として)
これからも、よろしくお願いします。

風司さん、いろいろ個性的なすばらしい絵を見る機会をありがとうございます。あまり、多くの作品を見てこなかった私には、刺激的です。ありがとうございます。


http://green.ap.teacup.com/982958/
投稿者:風司やん
ま。さん、リンク貼って貰いまして 有難うございました。m(__)m
わいのリンクには、ま。さんHPいつか貼りますので!

んで、ま。さんは北海道には行ったんですよねぇ?
東北もいいですよ!厳しい冬の風景も絵にいいですよ!
それに祭り、ネブタなんか凄いっす!んでも、わいは青森市じゃないから、ちと遠いっす・・・。(^_^;)
ま。さんの絵また見せてけさまい!m(__)m

へばまた
投稿者:ま。
そうですね、お会い出来ればもっと分かりやすく説
明出来ると思うんですけれど。
青森と大分では、ちょっと遠すぎますねぇ。。
僕は東北の方へはまだ行ったことがないので、一度
旅してみたいな、とは思っているのですが。ナカナ
カ。
でも、そのうちきっと!

無断で申し訳ないなとは思ったのですが、こちらに
書き込み頂いているお二人のH.Pにリンクを貼らせ
てもらいました。右メニューの「リンク集」です。
こちらを覗いて下さってる皆様も、どうぞお尋ね下
さいまし。
投稿者:風司やん
色々と有難うございました!m(__)m
なんか、ま。さんの絵の制作、個展などマジかに観て修行したいっすねぇ!んでも近いようで遠くてできないんだなぁ・・・。(^_^;)(涙)
ま。さんは、「心のあったかい絵」なんですねぇ!
わいHPのリンクの方にも、心の絵を描いていますよ!(~o~)
んでわいHPのリンク貼ったんですがエラーだったっ・・・。いつか貼りましのでぇ!m(__)m
へばまた
投稿者:ま。
今日アップした分は、2点とも元になったアクリル
の絵があります。「絵画」のメニューの「04年の作
品」にある「順番」と「カウンター」です。油彩の
下描きとしてアクリルを使っているわけではないの
で念のため。
前は時々、ジェッソの下地の上にアクリルで描いて
油彩で仕上げをしていたこともありますが、あまり
効果的ではないので今はやっていません。油彩は最
初から最後まで油絵具で描きます。

加筆する時の絵具の乾き具合ですが、アクリルはす
ぐ乾くのでどんどん描いていっても問題はありませ
んが、油彩の場合はあまり急いで重ね描きをすると
下の絵具を動かしてしまうので、良くありません。
その場合は数日置いて、指で触っても付かない状態
まで乾くのを待ってから加筆して下さい。その場合
でも、溶き油を沢山使う場合は下の絵具を溶かし出
してしまうので、出来れば触って湿り気を感じない
状態まで乾かした方が良いと思います。一週間程度
でしょうか。
上の絵は30分ぐらいの作業時間でしたが、同系統
の色、あるいは混色しても問題のない色の場合はど
んどん重ねたりしていって構いませんよ。それが面
白味にもつながりますし、キャンバスの上で混色す
ることで、必要以上に色が濁ってしまうのを避ける
ことも出来ます。何より、ぼかしやグラデュエー
ションは乾いていない絵具同士でしか出来ませんか
ら。

ちょっと分かりにくい説明ですみません。またご質
問下されば具体的に答えられると思います。

風司やんさん。
九州の方は少し春めいてきましたが
そちらは、まだ雪が残っているのでしょうね。
寒くて大変でしょうが、頑張って下さい。
1|2

カレンダー

2017年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ