にゃんこな日々

 

ランキングに登録しています。 おもしろかったら、クリックお願いいたします♪


カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ニャンともワンとも

TOKYO METRO ART

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:maoi
yukiちゃん、やっほー(^o^)/
返事遅くてごめんね〜
yukiちゃんのブログは、yukiちゃんのトコにも書いたけど‥
壊れてないよー ちゃんと見れてるよ〜(^_^)b
スキンも変更されて、良かった良かった♪
って安心しちゃったよ(笑)

いろいろ教えてくれてありがとー☆
にゃんこの癌が陰性になったんだ〜 スゴイ。。
それは是非とも、アイちゃんにもグーくんにも飲ませないと‥ って感じだね!
エンドウちゃんの羽の綺麗になり具合とか見ると、チョキちゃんのアレルギーとかにも効くのかも。。
って、うちの子達全員に必要なのかもね〜
今度直接話し聞かせてほしいなー
ホントー yukiちゃんいつ来られる〜?
年末年始はやっぱ忙しそうだよね〜〜〜

http://moon.ap.teacup.com/maoi/
投稿者:maoi
うさ吉ちゃん、ありがとー(^o^)/
すっかり遅い返事でごめんね〜;
アイちゃん、今はすっかり元気になったよー♪
心配かけてごめんね。。
結局原因はわからずじまいだけど‥
でも白血病の発病じゃなくて、本っ当に良かった〜
って思ってる‥ このままストレスの無い生活を送らせてあげられるようにしたいな〜

たまちゃんは元気君だね〜(^_^)b

>飛び出したものの、2mくらいのところで、立ち尽くしています

ぷぷっ(*^m^*) 姿が目に浮かんじゃうわ。
アイちゃんも玄関から飛び出しちゃってたとき、そうだったから(笑)
あだ名の「脱走兵」っておもかわいい〜☆
若くてかわいい男の子にゃんこで「脱走兵」
・・・(想像中)かわいすぎかも(笑)

アイちゃん今はもう看病は必要ないけど‥
また病気にならないように、事務所へのお出かけ前と帰ってから、いっぱい甘えさたり遊んであげたりと、、気をつけてまーす!
今度また、たまちゃんの写真見せてね〜♪

http://moon.ap.teacup.com/maoi/
投稿者:petpet
maoiさんこんばんは。私のブログ今度はどぉ?まだ
壊れてるかな〜?
アイちゃん元気になった?心配なっちゃうよね。
慢性疾患の子には、お薬とかずっと続けたり、対症
療法しかなければ、代替医療もいいと思うよー。そ
うそう、あのエンドウちゃん以外にも猫ちゃんのエ
イズが陰性になった子もいるよー。
そうそう、アスタにも行かなきゃと思いつつ、、、
ごめんねー。あーん。私いつ行けるんだろー。
投稿者:うさ吉
maoiちゃん、こんばんわ〜 遅ればせながらアイちゃん大変だったね。でも、ちょっとずつ良くなってるようで良かったです。
猫は辛抱強いから、具合が悪くなってるって人間が気付くくらいにはそうとう悪くなってることが多いから、本当にちょっとでもいつもと違う?おかしい?と思ったら病院に連れて行った方がいいかもね。
ちょっとでも、元気で長生きしてほしいね。
たまは、最近庭の戸を開けるとダーっと飛び出して行くようになりました。(3回)
飛び出したものの、2mくらいのところで、立ち尽くしていますが、そういうのも今のうちですよね。最近のあだ名は「脱走兵」です。
もう、すんごく気をつけないといけません。
アイちゃんも、早く元気にまた戸から飛び出すくらいになって欲しいね。
ではまたね。看病がんばってね。

http://usakichi.rusk.to
投稿者:maoi
saihi0122さん、はじめまして、こんばんは♪
アイちゃん、ご心配ありがとうございます。
返事がすっかり遅くなってしまい、本当に失礼いたしましたm(_ _)m

そうですよね、にゃんこは特に辛いとじっと我慢してしまうから、辛いのかも‥ 病気かも‥ と人間が気づくの遅くなりがちですよね(;_;)
おとなしいな〜 って思った時点で、もうにゃんこはかなり辛い状態なんですよね。。
辛いと甘えることすらできないんだと、、
今回のアイちゃんでわかりました。
ちょっと元気になってきたら、甘えるようになったので、甘える気力もなかったんだと‥
かなりショックでしたね(^^;)

グーくんはアイちゃんのコト大好きなので、病院から帰ってくると、真っ先に走ってきて様子をうかがっている様な、心配している様な感じです(^_^)
しばらくはひっついて、なめなめしたり、、
一緒に寝たりしています(笑)


http://moon.ap.teacup.com/maoi/
投稿者:maoi
ひろこさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
そうなんですね、グーくんが良くなったと思ったら‥
それでも、グーくんの病気からは結構たってるし、、
今回のはわたしたちが1ヶ月半くらいずっと忙しくて、家にはほんのちょっとしか居られなくて、、 確かにアイちゃんには、寂しい思いをさせてしまったと思います。。
アイちゃんは犬? って思うほど(笑)の甘えん坊ですから、、かなりつらかったのかもしれません。
先生にはそういうストレスが直接の原因とは考えにくい‥ と言われたけど。。
結局血液検査でも、他の検査でも大きな病気は発見されなかったし、尿検査で言われた病気も結局は大丈夫だったみたいですし‥
先生が触診してこれかも? と言われていた膵臓炎も大丈夫だったみたいです。
ビニールとかお花とか何かの突起物とかをお口に入れたり、下手すると食べちゃったりする癖のあるアイちゃんなので、何かを食べちゃって、、それの一部が胃とか腸に残って炎症を起こしてしまったのかもしれないですね。。と別の先生はおっしゃってました。
それも確かに考えられる‥
でも今回ので、家に帰ったときにはとにかく
いーっぱい遊んであげる! 抱っこもして、めいっぱい甘えさせてあげよう!!
と決心しました(>_<)o そうしているつもりでしたが、、ここのところの忙しさは、尋常じゃなかったので、ちょっとアイちゃん達への思いやる気持ちが少なかったと反省させられました。。
ごめんね、アイちゃん、チョキちゃん、グーくん。
一連のこのストレスで、猫白血病を発病しないでくれてありがとう!! アイちゃん。
って気持ちでいっぱいです。
ひろこさん家のにゃんこちゃん達は、今はお元気なんですか?
どこのうちの子も、みんな元気で幸せでいて欲しいですよね(^_^)b

http://moon.ap.teacup.com/maoi/
投稿者:maoi
yukiちゃん、元気ー?!
ブログ変わったんだね〜(^_^)b でも、ちょっと壊れているみたいだよ〜 大丈夫〜?

アイちゃんはね、だいぶん元気になったよー♪
すぐに元気になってきた記事をUPしなきゃ!!
‥って思ってはいたんだけど、、
それでもアイちゃん見てないと心配で。。
ついアイちゃんにかまけてました〜(^^;)ゞ

ありがとー 前にも教えてくれてたのにね〜
アイちゃんが発病しないで過ごせる様に‥
グーくんが再発しないために‥
チョキちゃんのアレルギーが出なくなる様に
やってみようかな〜・・って気になったよ!
yukiちゃんのページに載っているのと、その
ホメオパシーって言うのと、どっちがいいんだろう? うちの場合は‥ って思っているところですぅ〜。。
今度詳しくお話聞きたいな(^_^)b
両方ってのがいいのかな??
yukiちゃんのページに載っている鳥さんは、
スゴイよねーっ!! 別人(別鳥)みたいだもの!

その手のお話もしたいし、別のコトも話したいし。。 とにかく1度アスタに来てちょ!

http://moon.ap.teacup.com/maoi/
投稿者:petpet
maoiさん、アイちゃん入院?!
あのね、お客さんで、FIPにかかっている子はね、ホ
メオパシーで頑張ってるよ。ホメオパシー療法を取
り入れてる病院で診てもらう方がいいんだけど
http://jphma.org/clinic/
animal_yumiholistic.html
近くになければ自分で買ってもできるよー。
あとね、こういうのもあるよ。これは私のページ。
http://ikekotsu.jp./pet/bird_endo.html

ブルーはね、この間レントゲン撮ったら精巣腫瘍が
小さくなってたの!先生もびっくりだったの。前は
胃が縦にあるものが横になるくらい押されていた
の。それで、ゲボゲボ吐いたりして1月に何度も入院
だった。それから私もEMやったり、ホメオパシー
やったり、はと麦あげたり、サプリあげたり、漢方
もあげたり、ありとあらゆる事をやったような気が
する・・・。今は漢方はアガリクスを入れてもらっ
て、自分ではEMを飲み水に入れて、ホメオパシーも
やってます。

ところで、個展行けなくてごめんねー!すっごく行
きたかったのにー!えーん!
投稿者:ひろこ
こんにちは、お久しぶりです。グー君が良くなったと思ったら、今度はアイちゃん・・・お父さんとお母さんは大変ですね。
ウチも一時3匹いたことがあります。誰か具合が悪くなると、必ず続くんだよね。
昔、似たようなことがあったので、参考にしてください。
じいさん猫が原因不明の危篤状態になったときのことです。毎日病院に通院したにもかかわらず、いっこうに良くならなかったので、入院しました。でも数値はどんどん悪くなる一方でした。結局、お医者さんは”死ぬときは自宅で”とのことで、泣く泣くつれて帰って、それからはもう必死の看病です。お医者さんの”万にひとつの可能性”を信じて、1週間くらい寝ずの看病を続けました。信じられないことに、病状はどんどん快方に向かいました。こんなこともあるんだ〜、とようやくひと段落ついたころ、一匹のこがいきなり吐きだして、2〜3日たってから、何度も何度も吐き続けて、しまいには立てなくなってしまいました。
医者によると、吐き気が続いたことによるショック症状だとのこと。当然入院です。原因はじいさん猫の看病していたため、さみしかったんだろうって言ってました。人間でも、子どもが熱を出したりすると、その兄弟が吐きまくることがありますよね。じか中毒とよばれるものです。どうやらそれになってしまったらしいんです。でも、吐き気がおさまれば、家につれて帰って、いっぱい甘えん坊させてあげれば治るよってことで、一件落着。
アイちゃんは違うかもしれないけど、きっと元気になって帰ってくるよ!そしたらいっぱい甘えん坊させてあげて、いっぱいだっこしてあげてね!!
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ