2012/6/2

辞める、ぞ!  talked by myself

久しぶりにパソコンでゆっくりと過ごせています。

そして、今日は父の一周忌でした。一年とは早いものです。
親しい親戚のみで父を想い、祈る日でした。
姉は接客、私は仲居と言う役割で、無事終了でした。
大人になるって大変なことですねw
子どもたちもすすんでお手伝いをかって出たりして、
頼もしく嬉しい光景でした。
天国のじぃじもご先祖様も喜ばれたことでしょう。
みなさんがお帰りになられた後はすっかり安心して私も
母もしばしお昼寝。
娘の一声で2時間後に目が覚めました。

ここ何ヶ月か家族のことや職場のことで転職することを密かに
もくろんでゴソゴソ動いていました。
面接を一箇所受けましたが、駄目でちょっと焦り気味でした。
でもねぇ、仕事っていうのは始めるのは簡単だけど辞めるのが
大変なもので、言ってしまえば結婚と同じですよね。
だから、焦って探すのは危険なのでしばらく(夏休みの間)
家族との時間を取ることにしようと思いました。
で、明日さっそく辞めたい意思を上司に伝えようと思っています。
幸いにも母子家庭手当てと失業手当(3ヵ月後)、退職金が
いただけますのでしばらくは大丈夫そうです。
できることなら今までできなかった家族旅行にでも行きたい
ものです。
たとえば、ディズニーランドとか
すんなりとOKいただけることを願って大安の日を選んで明日に
しました。
会社の経営状態は非常に厳しいらしく、地元の企業から融資を
受けることになるようです。それは今日、親戚の叔父から聞いて
知りました。
どうも私が辞めるもしくは卒業した学校は無くなるパターンが多い
ような… 気のせいですかねw
4

2011/6/17

突然でした  talked by myself

こんばんは。

父が73歳のお誕生日を目前に他界してしまいました。

あまりにも突然に逝ってしまいました。

父のために車を走らせることが使命のような日々を送って

いました。

ここ数ヶ月間は癌が再発した坐骨のあたりが痛み、

両足のリンパ腺が滞って浮腫を起こして歩くのも

つらそうでした。

私が帰ってくると、リンパマッサージを心苦しそうに

頼んでいました。

マッサージをしても20分でまた元のパンパンな足に戻って

しまい、日増しに腫れのひどさを本人もわたしたちも感じて

いました。

5月の終わりには食欲も無くなって、鬱のような状態になった

父を見て、看護士さんに勧められた病院に連れて行ってリンパの

先生に診ていただいて、リハビリ入院をすることになりました。

本人は治る気でいっぱいで、運転してドライブすることが夢だと

みんなに言っていたようです。

リンパのむくみは引きましたが癌の痛みは増して、入院してから

1週間ほどで状態が悪化、6月2日に地元の主治医のいる病院に

転院してから半日で昏睡状態に。

そして、家族みんなが見守る中、早朝に息を引き取りました。

葬儀は久しぶりに駆けつけた親族で話も盛り上がって、笑いあり、

涙ありで気分の浮き沈みの激しい毎日でした。


私は、父に無理をさせてしまったのではないか、投げやって病院に

入れてしまったのではないか、と毎日、後悔しています。

癌が一時はよくなって、希望が見えた父なのに。

残念で悔しくて寂しい気持ちでいっぱいです。

「俺なんかいない方がいいんだ。死んでしまいたい」

足が腫れて疲れたあげくに吐いた言葉でした。

私は叱咤し、そして病院にいくことを勧めました。

告別式にはたくさんの方々が遠方からも来られて亡き父を偲んで

亡くなったことを悔やんでくれました。


誰も必要じゃない人なんていないんです。
みんな誰かのこころの一部なんです。

アメリカから帰ってきて良かった、と父と過ごした激動の7年間を

振り返ってつくづく思う私でした。
3

2011/5/27

風に逆らわないでいます  talked by myself

こんばんは!
すみません。まったく更新していない私です
なんだかんだとやはり、父の体調がよくないのでそちらに
専念しています。
適度に仕事、家庭、プライベートをこなしていると段々、
すべていい感じに流れてきました。
一つに執着せずに軽〜く生きていると、ストレスもたまらずに
スイスイ泳いでいるようです。
仕事も色々言ったら色々あるし、すべてにおいて不十分と思って
しまえばそれまでになるのでそこら辺を軽〜く思うようにして
できることとできないこと、人と自分を比べないことをしてすごして
います。

今の私の楽しみはDVDを借りてきて寝る前に観ることです♪
GleeとThe OC を観ています。
最初はThe OCの方が好きだったけど、最近はGleeにはまってきています。
やっぱり音楽は楽しいですね!

3年生になった娘は、学童保育よりもお友達と遊ぶことが楽しいようです。
その中でも近所の犬のケンタくんとは大の仲良しです。
そのお宅のご夫婦とも仲良くなったらしく、娘は地元を満喫しています。
近所の男の子と遊んでいる姿を見ると、私が小さい頃を見ているようです。
遊んでいる男の子は私の幼馴染の子どもさんです。
私の初恋の君でもあるので娘の口からその男の子の名前が良く登場するように
なって母が少し気になるようです。
カエルの子はカエルなのか 

変わったことといえば…
あまり娘のことを重く考えなくなって来ました。
ある一件で、他の父兄ってわが子が一番って思っているから他の子が悪い子と
判断する人が多いのに気づいたから。
私は、今の天真爛漫な娘で良かったと心から思います。
来年はアメリカの息子に会いに行きたいとユメを抱きつつ、貯金に余念がない
私です

またPCを付けることがある日に更新します

いつも来ていただいて感謝感謝です
0

2011/2/20

久しぶりに!  talked by myself

こんばんは。
みなさん、お元気ですか?

しばらく更新してなかったです
会社がいよいよもって不安定な状態となって来ました。
やっぱりここは転職しなくてはならなくなりそうです。
このご時世、私のようなシングルマザーであり、何の
取り柄もないアラフォーを相手にしてくれる会社が
あるでしょうか?
でも、食べていくには探さなければいけません。
がんばります!

冬の職場は毎日氷点下。
今年は最低気温−10℃行っちゃいました
雪も、年末年始にかけてどっさり降ってくれました
最近も、2月10日から11日に掛けてザンザン積もって
やられました
売り上げにも響き、体にも響き、いいことなしです
年末年始の雪は湿雪で重く、すぐに凍りついて、回廊で
転んでしまった方も出てしまいました。
2月の雪はパウダースノーですぐに溶けてそれが凍って
ガリガリに…
パウダースノーの方が片付け易くて良かったかな
その後も2月14日どっさり降りました。
もう雪はしばらくごめんです
山の上のお仕事はとても大変です。ホントに…

春は楽しい話題をお届けできるようにしっかりと前を向いて
行きます。
4

2010/10/8

slow down  talked by myself

会社辞めたいのに脱出できず。

信頼していた仲間に嫌われている模様。

付き合っていた人と別れ、また新たに恋をしてるのに

相手にされず。

父の体調も思わしくなく。娘の素行の悪さが目につくこのごろ。

まさに今、低迷してます。すべて停止状態です。

だからと言って自分は不幸だとか思ったりしなくなりました。

今はただ、水の奥深くでおとなしく潜ってる時。エネルギーを

蓄えている時。

ここで無駄にあがいても、反発しても変わらないどころか後で

苦しくなるなら、今はただ黙ってエネルギーを温存させなくちゃ。

日本に戻って、少し大人になって来ましたね、わたし。
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ