レモンリーフへのご連絡はlemonleafinfo@yahoo.co.jp までお願いします 

 

速報レモリ!(2015/2/12更新)  ニュース!

クリックすると元のサイズで表示します 


◆北参道ストロボカフェにお越し下さった皆さま

 主催のふるんさんも、ありがとうございましたー!



◆4/19(日)都電荒川線貸切演奏会『路面浪漫』の受付を終了しました

 イチ早くご予約いただいた皆さまのナイスチョイス!に深謝です

 キャンセル状況は随時アップしますし、続編が既に見えるな



◆われわれ檸檬葉が、大阪の若きシンガー いおかゆうみ の東京横浜ツアーを企画しました

 彼女の生々しい原液の情熱を、関東の皆さまにも、是非とも目撃してほしい

 とりあえず凄い面子になってますw

 
*************************************************************************


■次回のライヴ:2015年3月29日(日)野毛ボーダーライン

■最新映像:YOUTUBE

■最新音源:soundcloud  



 

3/8(日)名古屋・今池あらたると  ニュース!



≪タナカレモン課外活動≫

やまはき玲ちゃんとのユニット

‘タナカヤスミンオマリンヤマワキ’で

名古屋ライヴが決定とのこと、関西の方はぜひ!


玲ちゃんのような

わたしとは真逆のタイプの女性シンガーは

タナカさんのメロディーメーカーとしてのポテンシャルが

実は檸檬葉よりも発揮されるのでは、と個人的には想っていて

とても興味深い活動です、どんどんやってほしいな、課外活動ー!



で、檸檬葉でも、今年は名古屋に行きたいぞー!

そんで味仙の激辛台湾ラーメンが食べたいぞー!



『マジカルコネクションvol.40〜days3』

■開演時間   14:30(開場14:00)

■チャージ   ¥1,500

■共  演   パックワン/石田力



千種区今池3丁目2−9 ママビル1階

 

3/29(日)野毛ボーダーライン  次回のライヴ




■開演時間   20:00(開場時間は適当です)


■チャージ   ¥500+order+投げ銭お願いします!


■共  演   阪本正義 with まじ



物理学的な概念や

スピリチュアル的なソレではなく

わたしには、特別な引力、を感じる磁場があり

そのひとつが横浜の下町・野毛という街であります



その磁力の正体はきっと

みなとみらいとの国境線である国道16号から

下町への入り口「野毛ちかみち」と、山頂の野毛山動物園(無料です!)

そして大岡川(=日ノ出町)の3点を結ぶ三角形、にまつわるエトセトラで

わたしには小学生時代からのアレコレが、いちいち胸にへばり付いているのだと想う



その奇妙な三角形のド真ん中にあるのが

まさにボーダーラインというライヴバーであり

シンパシーを感じる物語はいくらでもあるのだけれど

昨年5月の大阪で、店長の岩井さんにバッタリ!会ったときには

並々ならぬ縁を想わずにいられなかった、もはやパワースポットです



こじんまりとした店内には

岩井さんのお気に入りがぎっしりと

それでいて上品に、かつ大切に飾られていて

(これ↑場末感が無い大きな理由だと想うのよね)

特にレコードの名盤とジュークボックスのラインナップは

お店を訪れるたびに、わたしが楽しみにしているコトのひとつだ



そしてわたしの周りには

自分の好きな物事や大切なひとへの想い

その「気持ち」と「行動」の時差がないひとばかりだけれど


岩井さんもまさにそうなんだよな


昨年、集団的自衛権の行使を認めた閣議決定の直後に

反対Tシャツを作成し、実費で販売した岩井さんの実現力を

方法論の賛否はあるだろうけど、わたしはとても胸を打たれた




ちなみに!

¥500+オーダー+投げ銭という料金設定や

入り時間やオープン時間が特に決まっていないこと

予約不要なことも、わたしの音楽感にとって、実に理想的なんですよね



お酒の種類もそこそこあるし

呑めないひとにはホットドリンクやお菓子もあります

ドライカレーやチャーハン等の軽食や、面白い缶詰も沢山あるので

それぞれのペースで、いつもよりゆっくり、音楽を楽しめるんじゃないかな



そして今回の共演は

我らがローリン!こと阪本正義さんと

大好きなギタリスト・まじさん の先輩デュオ!

お二人の見事なギターアンサンブルを是非聴いてもらいたいし

全くタイプの違う‘フォーク’が聴けるライヴって、なかなか無いですよね







≪アクセス≫
JR/市営地下鉄「桜木町」駅より 徒歩5分
京浜急行「日ノ出町」駅より   徒歩3分

横浜市中区野毛町3-142  
tel: 045-242-7774
クリックすると元のサイズで表示します



 

4/19(日)都電荒川線  今後のライヴ予定

クリックすると元のサイズで表示します

ジョー長岡×檸檬葉 企画

『路面浪漫』都電荒川線貸切演奏会

■14:00 早稲田出発〜14:56三ノ輪着予定
*13:45都電荒川線早稲田駅集合

■乗車券¥1,000
*中学生以下無料

■20名限定
*受付を終了しました





続きを読む

 

4/24(金)関内B.B.STREET  今後のライヴ予定



「like a HARLEM」

■開演時間   19:30(開場19:00)

■出演時間   20:15(4組中2番手)

■チャージ   ¥1,800+1D(¥500)/当日¥2,300+1D

■共  演   音璃/蠣崎未来/Kayo



ふたりとも神奈川県出身のくせに

なぜか東京ばかりで活動していたわたしたちを

地元・横浜に呼んでくれたのが、この関内B.B.STREETです



はじめて出演させてもらった夜から

この場所で出逢い、繋がるひとたちのおかげで

わたしたちは、音楽だけでなく、生き方すらも変わった

そんな大袈裟がちょうどいいくらいの特別なライヴハウスだ



ライヴハウスカルチャーが廃れていくなかで

いつでも新しいアイデアを丁寧に実現し続けているハコは

いま、ほんとうに少ないからこそ、この場所を選んでほしいなー



アコースティックには不向き、のように想えて

ほかでは観られないブッキングや、素晴らしい音響

豊富なお酒(もちろん硝子のドリンクカップ)に、12階の夜景

ゆったりとしたソファ、たぶんこの日はフードもあるんじゃないかな

という実に贅沢な環境なんですよね、しかも金曜日でしょ、パーフェクト!



もはや家族、実の妹のような音璃には

かつてわたしたちが繋いでもらったように

この横浜で、たくさんのひとに出逢ってほしい

パワフルでセクシーで愉しい kayoちゃんや(ファンです!)

はじめましての蠣崎未来さんとの共演も楽しみで仕方ないやー

で、タナカさんがハーレムな件、本人はいまから震えあがっております!









≪アクセス≫

〒231-0016
神奈川県横浜市中区真砂町3-33
CERTE(セルテ)ビル 12F

JR京浜東北線関内駅北口改札でて、すぐ左手にあるビルの12階です。

TEL:045-681-8202 (15:00〜23:00)
FAX:045-663-8102

 

いかゆうみ東京横浜ツアー  ニュース!


クリックすると元のサイズで表示します

6月に

大阪の若きシンガー

いおかゆうみ の東京横浜ツアーを

我々、檸檬葉が企画し、実現します



・6/11(木)池尻大橋CHAD
いおかゆうみ/音璃

・6/12(金)新高円寺STAXFRED
いおかゆうみ/江崎掌/檸檬葉/Wami

・6/13(土)野毛BorderLine
いおかゆうみ/ジョー長岡/檸檬葉

・6/14(日)関内B.B.STREET
いおかゆうみ/ドブロク/リトルキヨシトミニマム!gnk!

※出演者五十音順、詳細後日



彼女との出会いは

昨年5月の暑いくらいの大阪

でも、唄をはじめて聴いたのは

つい1週間ほど前の高円寺、寒い夜だった


唄だけではなく

音楽そのものに対する

静かで生々しいパッションと

あえて誤解を恐れずに言うならば

あまりにも「音楽的」でないことに

正直とても驚いたし、とてつもなく惹かれたんだよなー


彼女の原液の情熱が

実は、たまたま、音楽だった

という奇跡と必然の正体は例えば

「唄うために生きている」ようでいて

「生きているから唄う」という真理を感じる

だから何なんだ、と言うと、要は好きになっちゃったんですよね


そして

わたしよりもずっと前から

彼女に引力を感じていたタナカさんが

常々、横浜に呼びたい、と言っていたこと

その想いがまず、今回のツアーの基盤になっています

路面浪漫の復活だって、言いだしっぺはタナカさんだし

自分の好きなことに遠回りしない、相方であり長年の先輩を

わたしはとても誇らしく想う、そろそろ彼女できそうだなー(期待)


何よりも

我々のラブコールに

二つ返事で応えてくれた ゆうみちゃん

そしてこのアイデアを何倍にも豊かにして

物凄いスピードで返してくれた仲間やお店のご協力に

心のドン底から感謝しています

本当にありがとう!



各ライブの詳細は後日アップします、が!

出演者はもちろん、演奏時間や音響や

設備や内装や料金設定だけではなく

食事やお酒や町並みだって、です

皆さんには貪欲に選んでほしい


ポジティブなチョイス、というものは

実にクリエイティブな行為ですよね

その選択の先で鳴る「音楽」は

シェアというより もはやD.I.Y

そう想えてしかたないのだ

ともに実現しましょうねー



teacup.ブログ “AutoPage”