プロフィール  ニュース!

クリックすると元のサイズで表示します
(photo by Kojima)


フミ(唄・ハーモニカ)

タナカレモン(ギター・コーラス)

横浜発!かかあ天下系ラグタイムフォークデュオ


 

ライヴ情報(11/28更新)  ニュース!


12.10(土)蒲田 鳥長 ※10名限定!

01.14(土)野毛ボーダーライン

02.26(日)HUB浅草店


※各ライヴの詳細はリンクからご確認ください

 

12/10(土)蒲田 鳥長  次回のライヴ


入船亭扇里×檸檬葉『落語とフォークの会、と銭湯?』

クリックすると元のサイズで表示します


●予約 
lemonleafinfo@yahoo.co.jp または タナカレモンtwitter まで

鳥長
 東京都大田区蒲田5-3-4 大友ビル 1F
 ☎03-3735-2323




***



昨年5月に惜しまれつつ閉園した綱島温泉「東京園

老若男女が集い、歌い、踊る、楽園のような文化と天然温泉に惚れ込み

銭湯ライヴ『湯銭浪漫』の企画をはじめた当時から、早4年、の歳月が流れました


美しかった庭にはコンクリートが敷かれ

卵色の建物と、シンボルだった真っ赤な煙突、は取り壊され

いまでは「温泉」という二文字の面影すらない工事現場を目の前にすると


個人的にはやっぱり

行政や鉄道会社への要望や情報収集など

東京園再開に向けて身体が動いてしまうわけですが!

ソレに対する情熱、よりもずっと高い純度と温度で、わたしの胸を焦がし続けているのは



「どっかに古くて面白い温泉ないのかね(←歴女で風呂好き)

 で、やっぱりそこで、音楽したい」



これに尽きる↑のです



遥か学生時代に部室棟が取り壊されたときも

最近では横浜西口のおでん屋台が立ち退きになったときも同じ

東京園という、稀有で愛しい‘文化’への病的なノスタルジアゆえに

逆に真新しい‘創造’へと突っ走しる‘継承’の方程式は、わたしの得意分野と言っていいし

この際、諦めるつもりがない以上、わたしはこの一連の実現を「覚悟」と呼ぶことに決めている



からの急展開ー!



東京園の閉園当時から

常連さんたちが通っているらしい、と噂があった

蒲田の黒湯温泉「ゆ〜シティ」を足掛かりにライヴができないかと
※教えてくれた こはちゃんありがとう!

アレコレ思案していた風呂帰り、たまたま、フラッと入った焼鳥屋「鳥長」さんで

かくかくしかじか(当日散々話しますので中略ね)ライヴをさせていただくことになりました



「湯銭浪漫」からの御縁、ご存じ、落語家の入船亭扇里師匠をお呼びしまして

師走の黄昏時から『落語とフォークの会、と銭湯?』を催します

なんと、10名限定ですので、ご予約はお早目に!







今回、ライヴ前には、ゆ〜シティ入浴ツアー!を企画しています

参加ご希望の方は、ライヴへの参加可否に関わらず、気軽にご連絡ください


【集合】15:00 JR蒲田駅東口改札
【解散】17:00 現地解散
【料金】入浴料大人¥460・子供¥180
【飲食】持ち込み不可
【申込】lemonleafinfo@yahoo.co.jp または タナカレモンtwitter まで

※入浴料や飲食代は各自でご負担ください
※サウナセット料金や手ぶらセット、石鹸等の販売もあります
※浴場の2階に食券制の宴会場があります



覚悟、という名の夢、の実現

その道すがらで、奇跡と必然、としか言いようのない御縁には

感謝しかないと同時に、なんでやねーん!な真新しさと驚きに満ちていて

わたしの胸は震えっぱなしなのだ、再出発の第一歩、ささやかながら、ひどく熱い、わけです◎




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ