勝手に太陽光発電ランキング!  

太陽光発電を選ぼうとする人はこの記事がとても参考になるだろうと思う。元営業マンが教える、太陽光発電ランキングなのだ!

まず1位、 これは今圧倒的にソーラーフロンティアに1票を入れたい。なにしろ価格が安く、発電量も断トツというからには他のパネルをおすすめする理由がない。圧倒的でSANYOも東芝もかなわない発電量だからだ。

つぎに2位 これは難しいところなのだが、東芝を押しておく。東芝は海外メーカーのOEMを教授しているのだが、その発電量はなかなかのもの。SANYOのHITにも劣らない能力をもっているのだ

そして3位 パナソニック(旧SANYO)のHIT太陽電池。いわずとしれた最強の変換効率を誇る性能。ただし実発電量ではロストが大きいのでソーラーフロンティアに1位をあけわたしたかたち

4位 京セラ。京セラのいいところは家の屋根にあわせたバリエーションが豊富なところ。そして価格が安価でありコストパフォーマンスに優れた点だといえる。

5位 ホンダソルテック。まだ有名ではないがCIGS太陽電池を採用しているので未来への期待を込めて5位とした。

勿論他にも様々な着眼点はあろうとおもうが、ここでは私の独断と偏見でランキングをさせていただいたのだ。併せて読みたいサイトはコチラ
http://xn--ogrt3mt4rkxgrj1cvva.biz
0

シャープの太陽光パネルもいいぜ!  

前回の日記では京セラの太陽光発電をおすすめしていたけど、実はシャープも捨てがたい!というかシャープは日本の太陽光発電業界を牽引してきた会社でもあり、日本のシェアTOP1だからなのだ。その数30%を超えるので今はシャープが大人気の太陽光発電ということは間違いない。

最近ちょっと経営が傾いてどうなるか心配なところだが、アップルと経営統合(買収)の話もでているぐらいだから、大逆転も可能かもしれない。

シャープの太陽光発電パネルの特徴としてはやはりシリコン系の単結晶、多結晶とニーズにあわせて選べるところだと思われる。そしてシャープの長年の研究成果が反映されているから価格も比較的安価に導入することができるのも大きい!

京セラか、シャープかで言ったら非常に悩ましいところだと思う。こういう時はどうやって選択したらよいだろうか?それは地元の販売店に相談することが望ましい。

京セラもシャープも取り扱っていて施工できる販売店を少なくとも2社に連絡してみるとよい。そしてその2社から見積りと発電量のシミュレーションなどを摂ることで、実際に自宅で導入したときに京セラからシャープの太陽光発電かどちらがよいかがわかるということなのだ。

さらにネット上のシャープ太陽光発電の評判もチェックしてみよう。たとえばヤフー知恵袋などで「評判」などで検索するとシャープのパネルの評判があちこちから出てくるに違いない。既に導入しているヒトのクチコミなので間違いないといえる。

けっこう高い買い物になるのでこれからはしっかり吟味して検討されるのがよいでしょう。また、私がオススメしたい参考サイトはこれシャープ太陽光発電の評判|失敗しないソーラー発電の選び方私自身もこちらのサイトで勉強したので
0




AutoPage最新お知らせ