2008/12/23

ゼネストはいつ必要か  分類なし

マイナス情報。タイ北部の入口,スコータイ世界遺産への入口であるピサヌロークの航空路線が赤字で廃止になるらしい。
 たしか,スコータイには空港があったような気がするから,ウッタラディットから飛行機で出るにはどうしたらいいか,また考えるつもり。ランパンに出るのも手かも。
 でも,どこも1時間半くらいかかる。ホンダSTEED400CCでも同じ。ランパンへのコースは,天気が良ければ楽しいんだけど,暗くなったら山の中で危ない。
 
 で,日本では景気悪く,派遣切り。派遣には日系ブラジル・ペルー人も多かったと思うけど,合法的に準日本人として受け入れたから,かじ取りが大変だぞ。
 麻生さん,景気がストーンと落ちてるなんて呑気なこと言っている場合じゃないよ。

 タイの製造業の中核であるトヨタ,ホンダの調子が悪いとなると,在タイ日本人もかなり難しくなるなあ。

 労組の強いサムットプラカンでは,失業者は少ないという。労組が強いというよりも,それなりの労使関係が一応できてるんじゃないの。
 他では,ストライキも増加しているみたいだし。

 で,前から思ってたんだけど,日本はもっと早くから既存労組,たとえば連合みたいなところが,ゼネストなりで強く出る必要があったんだよね。高木さん,派遣切りが始まってから懺悔したってもう遅いよ。希代の悪法となりかねない派遣法。

 派遣法をつくったのは高梨さん。もう引退しているけど,もっと暴れてほしいね。高梨さんは,派遣はあくまで例外,正社員雇用が原則と考えてきた人だから,もっと暴れなきゃいけない。たぶんもうやっていると思うけど。

 このブログもAOLがサービスをやめるというので,ここに移った。ネット業界の再編だね。




0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ