2009/2/7

更年期障害の時期とは?  

更年期障害は、閉経をむかえる前後の45歳から55歳ぐらいの女性におきる障害とされています。
閉経をむかえるとともに女性ホルモンが急激に減ってしまうことで、体の変化がおこりいろいろな体や心の不調がでてくるものとされています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ