妖怪ヲタク・小路の
『 京 都 妖 怪 探 訪 』






 ようこそ、皆さん。
 ここは、『小路のヲタク草紙』及び『嗚呼、負け犬の遠吠え日記』というブログにて、私が個人的趣味で始めた『京都妖怪探訪』(旧名「京都妖怪紀行」)というシリーズの記事をまとめたページです。

 長い歴史と、その中で綴られた多くのドラマ。
 それゆえに多くの妖怪や怨霊などのあやしげな伝承を多く生み出した、日本人の心のふるさともいうべき古都。
 その京都の寺社仏閣や名勝旧跡などの中でも、特に妖怪・怨霊・異能者等のあやしげな由来とか伝承の残る場所ばかりをとりあげてきました。

 私の拙い記事と写真で、各所のあやしさ、面白さを十分には伝えられないかもしれませんが、少しでもお楽しみいただければ。また、京都とその近辺を訪れる際の参考にでもしていただければ幸いです。


(管理人・小路より)




最近の記事(最新10件以内)





第517回:大原・乙が森

 悲恋ゆえに大蛇に変化して、斬り殺されたというおつうの頭が葬られているという「乙が森」。中は昼でも暗く、蛇を連想させる樹木が生い茂っています。周辺には大蛇伝説を生んだものを思わせる痕跡も見られました。
(※2017年11月15日にアップしました)



第516回:大原・西之村霊神之碑

 悲恋ゆえに大蛇に変化して、斬り殺されたというおつうの胴が葬られていた「西之村霊神之碑」。地元の方もほとんどご存知でない、小さな石碑でした。
(※2017年11月12日にアップしました)



第515回:大原・花尻橋と花尻の森

 悲恋ゆえに大蛇に変化して、斬り殺されたというおつうの尾が葬られているという「花尻の森」。さらに、おつうが自分を捨てた若狭の殿様に襲いかかったという「花尻橋」とを訪れました。
(※2017年11月11日にアップしました)



第514回:特別編・三度、将門の首塚

 有名な心霊スポットである将門の首塚。ここに3度目の来訪をしました。
(※2017年10月27年にアップ、『心霊スポット関連エントリー集』『平将門関連エントリー集』に追加しました)



第513回:特別編・陽運寺と於岩稲荷田宮神社

 当初の予定を変更してもう少し東京の霊場魔所巡り。日本で有名な怨霊の一人「お岩さん」を祀っているという社へ。しかしそこには、怪談として伝わってきた恐ろしい裏切りと怨念の物語とは全く違う、真面目で努力家の夫婦の話が。
(※2017年10月16日にアップしました)



第512回:特別編・神田明神

 東京で平将門ゆかりの地を巡る特別編第4回。平将門が祀られ、江戸総鎮守として現在でも信仰され、親しまれ続けている神田明神。その名所を訪れました。
(※2017年10月4日アップ、『平将門関連エントリー集』に追加しました)



第511回:特別編・兜神社

 東京で平将門ゆかりの地を巡る特別編第3回。平将門の兜が祀られているという兜神社。日本の金融の中心街ともいうべき「兜町」の地名の由来ともなった、兜町の守り神ともいわれる神社を訪れました。
(※2017年9月28日アップ、『平将門関連エントリー集』に追加しました)


第510回までのシリーズ全ログ集は、このページの下に。


※内容別の記事集

安倍晴明関連エントリー集

小野小町関連エントリー集

小野篁関連エントリー集

葛城玄幽関連エントリー集

祇園・スサノオ関連エントリー集

清水寺・坂上田村麻呂関連エントリー集

貴船・鞍馬関連エントリー集

七福神関連エントリー集

心霊スポット関連エントリー集

菅原道真関連エントリー集

崇徳院関連エントリー集

平将門関連エントリー集

東寺・空海関連記事エントリー集

比叡山・三井寺関連エントリー集

番外編エントリー集


境港特別編



※季節毎のシリーズ


霊場魔所の桜シリーズ

霊場魔所の梅花シリーズ

霊場魔所の蓮シリーズ

霊場魔所の紅葉シリーズ

霊場魔所の雪シリーズ



※これまでの全ログ集





第501回〜第510回



第451回〜第500回



第401回〜第450回



第351回〜第400回



第301回〜第350回



第251回〜第300回



第201回〜第250回



第151回〜第200回



第101回〜第150回



第51回〜第100回



第1回〜第50回



※リンク集です