小路のヲタク草紙

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
遅レスで、すみません。

 確かに、共産党立候補者が存在する事で、反自民票に影響がある事は否定しません。しかし、栗東市長選挙の例は不適切ですので、誤解無きよう、お願いします。
 立候補の表明順(届け出順ではありません)は、杉田氏、国松氏、田村氏の順番であって、後追いで共産党が候補者を擁立した訳ではありません。有権者の意を汲む努力が無かったのは、むしろ民主党です。後から出てきて、選挙戦を混迷させた責任は、この栗東市長選挙に限って言えば民主党にあります。
 貴殿の共産党に対する考え方を否定するつもりは毛頭なく、選挙権の無い選挙を傍観していると、貴殿のような心情になる事は多々ありますが、ここで掲載していただいている栗東市長選挙は例として不適切ですので、ご一考いただきたいと思います。
投稿者:Mk
私は全く共感を持てませんでした。
勝ち目があろうがなかろうが、立候補することには関係無いように思います。
「自民党と共産党指導部は裏でグル」
あなたは学生時代に、一体、何を見てきたんですか?
投稿者:竹本竹蔵
かなり共感を持って読みました。今後、貴兄の意見を参考にさせていただきます。

http://discharge13.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:komichi@管理人
>rさん

 ありそうなことですね。
 それにしても、今回の履修単位不足問題と、いじめ問題は、教育に競争原理を取り入れすぎたことから起こったと思うのですが……。
 この考えが正しければ、学校選択制、教員免許制度などを取り入れても、悪くなりこそすれ、良くなることはないでしょう……。


>デルタさん

 どうも、お久しぶりです。
 そしてコメントありがとうございます。

 私は栗東市民ではないので、そんな事情があったとは思ってもみなかったのですが……。
 いやはや、教えてくださってありがとうございました。

 ただ私は、それでも「日本共産党が反自民の足を引っ張っているのではないか?」という疑いを拭いきれないのですね。
 それともうひとつ。だとしたら、何故反自民(民主も共産も)は、無党派層の支持を得ることが出来ないのか、という問題が出てくると思いますね。
 本文中、栗東市長選挙は「最近にしては高い投票率」と言いましたが、見方を変えればおよそ4割もの有権者が棄権しているわけですね。
 今後は、その点も考えたらいいと思います。

 ところで余談。
 本文中で、私が昔共産党に投票していた時期があったことを述べましたね。
 さらに言えば、学生時代はその活動にも関わったことがあります。
 でも……現在の共産党に対する私の強烈な反感・不信感は、実は当時の体験から生じたものなんですよ。皮肉な話ですが(苦笑)。
 何故私が、共産党をここまでこき下ろすくらいに嫌いになったのか……その理由と体験は、また別の機会にでも話しましょうか。

 なお、この度サイトを移転することになりました。
 貴サイトは、幣サイトにリンクしておられますが、もしよろしければ修正して、今後ともリンクをお願いします。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:デルタ
間違いました。

国松、田村、安田
と書きましたが、
国松、田村、杉田
の三氏でした。訂正いたします。

http://hosiakari.blog34.fc2.com/
投稿者:デルタ
どうもお久しぶりです。
栗東市の市長選については、世間に相当誤解があるみたいなので、元滋賀県住民の身から、解説させてください。
立候補した三氏とも、主張が全然違ったのです。
・国松氏。新幹線の駅が必要、公費支出も必要
・田村氏。新幹線の駅は必要、公費支出に反対
・杉田氏。新幹線の駅の必要性については明言を避け(というか、最初は誘致する側にいたが、去年の夏あたりから選挙の戦略として不必要と言い始めた)公費支出に反対。

という立場でした。
たしかに選挙終盤で田村氏が前言を翻して、建設自体に反対といいだしましたが、ホンネでないのは明かです。
その結果として、国松、田村、安田、の順になったということは、「新幹線の新駅自体はぜひ欲しい」という意思が明かになった、とみるべきでしょう。
この問題については、大阪・東京にあるマスコミがかなりねじ曲げて世論を報じてますので(例えば、公費支出差し止めの署名が、新駅建設反対の署名と報じられたりしている)、十分注意を持って見て頂きたく思います。

http://hosiakari.blog34.fc2.com/
投稿者:r
同意です。

ところで今後の注視すべき点を列挙します。

@前原の今後の動向
>対米売国推進勢力の保険である前原一派がどのような行動を取るか牽制すべきです。
旧自民党の岸系列と現民主党の前原系列は同じニュアンスと考えるべきでしょう。
沖縄県知事選は米国と小泉安倍にとって負けるわけにはいかない選挙。
必ず何か仕掛けてきます。
そして来年の参院選。
小泉と前原は必ず何かを仕掛けてきます。

A郵政造反組復党報道
>全国紙とその配下のテレビキー局は米国とその傀儡小泉安倍の味方です。
必ず何かを仕掛けてきます。

B高校履修単位問題とイジメ報道。
>教育基本法改正に引っ掛けて報道しているのは間違いありません。
国鉄民営化の時に国労を弾劾し続けたのと同じように日教組と官公労をマスゴミは攻撃するでしょう。
私は日教組と官公労が好きではありませんが、少なくとも今の自民党よりは「遥かに国民に近い存在」です。
投稿者:komichi@管理人
>ブラジル大統領選挙

 エクアドルの大統領選挙は来月に決選投票ですか、微妙な展開ですね。
 ブラジルの大統領選挙は、今頃もう結果が出ているのでしょうか? また、仕事から帰って見ますね。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:komichi@管理人
>『奪われる日本』

 城内氏や関岡氏の主張の全てに賛成というわけではありませんが、『拒否できない日本』と『奪われる日本』の2冊には、今や全ての日本人が知っておくべきことが書かれている、と私は思います。
 より多くの人に読んでもらいですね。
 それにしても、相変わらず大手マスゴミは、この著作についても、または年次改革要望書についても、大々的にとりあげようという気が見られませんね。
 やはりネットで、このことを広めるしかないのでしょうかねえ。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:komichi@管理人
>引き続き、rさんへ

 白兎さんは、削除&アクセス禁止にするつもりはありません。
 最初、「馬鹿なサヨク野郎」と仰った時は、「これじゃあ、他ブログで削除&アクセス禁止になってもおかしくないよなあ(苦笑)」とか正直思いました。が、よくよく白兎さんの書いた文、及び言動を見ると、私が今まで無視・排除してきた悪質な荒らし連中とは違うのではないか、という気がしてきました。
 いわゆるネットウヨの連中の多くは、どうも特定の人物や集団を(彼らの主張と明らかに矛盾するような言動をとっても)擁護したり、あるいは批判しなかったりするように、私には思えてくるのです。便宜上、「いわゆるネットウヨ」という呼び方をしておりますが、彼らは本当に「愛国者」でるかどうか、本当に「ウヨ(右翼)」でるのかどうかすらも、怪しい。むしろ「○○信者」とか、どこかの回し者であるか、それらに付和雷同して流されている奴らか、あるいは「何か口実をもうけては他人をいたぶって喜んでいる厨房・チンピラなどの類」ではないか? そう私は見ています。
 白兎さんは、どうもそういう連中とは違うのではないか。そういう気がしたので、削除も書き込み禁止にもしませんでした。また、志を持ちつつも「借金がある」など、自らの苦しい状況、失礼ながらあまり格好の良くない状況のことも、ここ(しかも本来対極の立場にある相手の領域!)で正直に話して下さいました。そのことも、信用する理由になりました。悪質行為全く誠意のない人には、それはなかなか出来ないことだと、私は考えましたので(悪質行為を行うような連中は、やたらと強がり、虚勢を張ります)。

 ただし白兎さんが、私のように自他共に認める左寄り人間(笑)のところにまた来てくださるかどうかは、わかりませんが(笑)。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
1|234

QRコード

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ