2010/1/29

マウンテンデューは悪い  ダイエット

マウンテンデューは悪いと知りつつも、ついつい。しかしヘルシーなキウイジュースか無糖緑茶で我慢します。まあ、肉食ダイエットとかガルシニアなどのサプリとか、ダイエットの方法なんていくらでもありますよね。朝にバナナをとるダイエット方法は、3日目までは良かったのですが、次の日になると急激に飽きてきてしまいました。案外きついものです。 5ヶ月前のおもいっきりテレビでもやっていたけど、食べあわせのダイエットは効き目がある。しかし維持するのがつらいのですね。

スリムなパンツって、太ももがデブだと似合いませんよね。サイクリング頑張ってゴージャスに痩せようと思います。この頃実感していますが、有酸素エクササイズと筋トレの相乗的な効き目はスゴイものがあります。サイクリングと腕立て伏せを続けてよかったなあと思います。ゴージャスなウェストラインは女性の憧れですよね。目標の外見を意識してシェイプアップメニューを組んでくださいね。

ボクササイズはジョギングを行うよりも燃焼カロリーが高いのでダイエットにも最適で、場所のダイエットと言うよりは肉体全体のダイエットとなります。おすすめなのが、バランスボールです。バランスボールは不安定なため、無意識のうちに体がバランスを保持するために、普段使わない箇所の筋肉を自然に使うことができ、ピッタリなのです。 二の腕のシェイプアップに効果的な運動は、腕立て伏せです。地味で単調なトレーニングなので キープするには根性がいるかもしれません。そういえば、ターボジャムというプログラムは、あの話題のビリーズブートキャンプの女性版のようなもので、長期間での効果を目標としています。

  • ジリアン・マイケルズの30日間集中ダイエット
  • リアディゾン ダイエット
  • 林真理子
  • ナイトスレンダ
  • バンテージダイエット
  • 0

    2010/1/4

    ほっそりした顔になりたい!  ダイエット

    昔の兄弟は太りすぎではなかったけど、しもぶくれ気味で、容易にほっそりした顔になりたい!て言ってたなあ。最近たくさんの水を摂るするようにしています。空腹感も解消できるし、老廃物にも効くらしいですよ。間食、特に夕食後の間食は全て体内に脂として蓄積されるぐらいに日常的に思っていたほうがいいと思います。
    食事制限による肥満解消を行うと脂分や糖はすこしの量になりますがたんぱく質も不足しがちなので大豆プロテインをいつものたべものに加えて食べましょう。アミノ酸を摂取して無酸素運動などの有酸素エクササイズをすることで、脂消費酵素のリパーゼが活性化し、プロポーション改善を手助けします。
    ウォーキングの肝要な点は、速さと歩幅です。効き目が高く最適なウォーキングの速さは、息が少し上がる程度。歩幅を広げるメソッドは、極力腕を大きく振るのが良さそうです。それはそうと、産後も難儀なようですね。妊娠中に付いてしまった脂は突然は落ちないようなので、ヨガとピラティスで美麗なカラダに戻るのがいいのではないかと思います。近頃実感していますが、有酸素トレーニングと筋トレの相乗的な効き目はスゴイものがあります。有酸素運動と背筋を続けてよかったなあと思います。時折、ふくらはぎの部位にサランラップを巻いてエクササイズしたり、有酸素運動の後でサウナで揉みほぐしたりして、体質改善の効果も出てきたようです。
    0

    2009/12/23

    様々な体験記  ダイエット

    様々な体験記によると、サプリメントを摂るメソッドでシェイプアップに成功する人もいます。そういえば、ゆっくりとよく噛むことで、突然過度に血糖値が上がるのを調整することができます。ギムネマは、糖分の吸収を抑える働きがあり、太っちょ体型や高脂血症を調整する効果があることでよく知られています。ローストアーモンドに含まれるたんぱく質は胃の調子を良くするので脂分を燃焼するのに肝要だったりします。
    就寝5時間前はいっさい食事をしないとか、好物のマウンテンデューをやめるとか。容易ですが効果ありですよ。 3年くらいの長い期間をかけて少しずつでもいいので、過度な体脂肪を減らせていけたらと思ってます。マイペースなのがベストですね。
    産後のダイエットエクササイズにベストなものにヨガがあります。ヨガは、骨格を整える効能があり、育児中の体操不足の脱却にもなります。女性なら2kgくらいのダンベルで日常的に15分くらいの体操をして下さい。 からだを引き締め余計なぜい肉を落とし筋肉をつけます。 朝にウェイトトレーニングや散歩などの有酸素トレーニングを行うと、高いままの代謝で1日を過ごすことができるので、食事で摂取するカロリーを効率よく燃焼することができ、ダイエットの効き目が出やすいです。
    0

    2009/12/23

    teacup.ブログ START!  

    ブログが完成しました

    ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

    teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
    ブログ追加新規作成

    また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
    ヘルプ一覧

    *この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
    0



    teacup.ブログ “AutoPage”
    AutoPage最新お知らせ