江戸の香り・老舗の味  家業

鰻・五代目・新松ホームページ

http://shinmatu5.web.fc2.com/

毎月二十日前にブログにて翌月の定休日をお知らせ致します

当月の定休日は新松ホームページをご覧下さい。


クリックすると元のサイズで表示します

鰻・五代目・新松HPコード




今月の休業予定日

クリックすると元のサイズで表示します
18
タグ: 老舗 うなぎ 館山

2016/12/3

変わり種二種  

うなぎ料理には主に関東流の蒸して焼く物と関西流の蒸さずに焼くの二種類が有ります

九州は柳川に行く機会が有り変わり種を頂いて来ました

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

柳川は古くから水郷柳川と言われます関東の潮来のような街ですね

そんな柳川に鰻を重箱のようなセイロに入れ蒸して食べさせるお店が有ります

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そして
クリックすると元のサイズで表示します

西日本ですので関西式の地焼きしたものをセイロに乗せ蒸します、蒸しを入れるので

関西式地焼きよりは柔らかくなりますがタレを付けてからの蒸しの工程なので艶は

損なわれますよね後は完成品を蒸す事で少し水分が付着してしまいますよね

この地域だけの変わり種でした

クリックすると元のサイズで表示します

次に三十年前は名古屋の一部の店で扱って居た『ひつまぶし』でしたが今は名古屋全域

そしてマスコミの影響で全国区へと伝わって行きました

関東ではお飲みになったお客様の締めと言う形で『うな茶漬け』と言う隠れメニュー的な

物は当店でも有りました

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そして

クリックすると元のサイズで表示します

やはり関西地焼きですので焦げが目立ちます、蒸さない分硬めですが刻むと言う形で

身を小さくし食べやすいようになって居ます

ここはウナギ料理が充実してまして肝焼き・肝わさ・うな巻きを頂きました

肝などを見ますと比較的単価の安い3P鰻でしょうか大き目です

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

食後外に出ますとお客さん並んでますね、90分待ちのようです

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

やはり鰻は艶・蒸し加減・味の三拍子が揃った関東流の食べ方が一番美味しいですね


江戸の香り老舗の味   鰻・五代目・新松

0

2016/11/29

松坂へ  

伊勢参りが終わり名古屋方面へと戻る途中に松坂牛で有名な松坂市が有ります

昔は松坂牛よりも松坂木綿が有名な呉服屋さんの多い街として知られて居ました

三越の前身の越後屋呉服店の三井もこの地から始まります

伊勢から松坂までのローカル列車の参宮線の駅に『田丸駅』が有ります

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

以前より駅名は知ってましたが実際に目にするのは初めてでした

そして松坂の現在の代名詞と言われます松坂牛を扱うお店にINです

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

個室に案内され担当の女中さんを待ちます

クリックすると元のサイズで表示します

そして松坂牛のすき焼きと摘みに松坂牛のステーキを注文です

クリックすると元のサイズで表示します

何と言う豪華な組み合わせでしょうか(人生初のW注文でした)

口の中でとろけてしまうような牛肉の食感を美味しく頂きました


江戸の香り老舗の味   鰻・五代目・新松
1

2016/11/26

お伊勢参り  

クリックすると元のサイズで表示します

一生に一度はお伊勢参りへとは思ってましたが今年に行くとは思ってませんでした

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

鳥居の脇を潜り抜けての参拝です

さすが全国の神社の総元締め?平日ですが多くの参拝者で賑わって居ます

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そして本店のお座敷にて赤福を頂きました

クリックすると元のサイズで表示します


江戸の香り老舗の味   鰻・五代目・新松
0

2016/11/23

城マニア?  

別にタイトルの城マニアでは無いのですが偶然にも今月は熊本城・名古屋城を見てしまいました

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今までの名古屋城のイメージは観光用のお城かなと言うイメージでしたが展示物などを見て

少しイメージが変わりました

大阪城・江戸城・名古屋城が大きな天守閣を持つお城でしたが大阪・東京は江戸期には

火事により消滅との事でした

名古屋城は昭和の戦争の時に空襲で焼失しましたがそれまでは最後の大きなお城だった

ようです。

名古屋の空襲にて焼失しまうまでは当時の大きな天守閣の残るお城でした

アメリカは京都など重要な施設どはピンポイントで空襲しなかったのにと展示の文献を

読むと当時の名古屋城は陸軍の施設だったようでそれで焼かれてしまったのかなと思った

次第です

クリックすると元のサイズで表示します


江戸の香り老舗の味   鰻・五代目・新松
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ