女大学/小春天

女性は長い歴史のなかで正しく評価されてきたとばかりは申せません

この【女大学】では、女性の真実をもっともっと訴えたいと思います!

 
― 『全体人間』 すなわち 『世界市民』 ―

学部選考の便宜や教える側の都合から、日本では学問を理系と文系に分けます

その延長で、細分化された部分観を身につけた博士や学士たちが社会に巣立つ

その結果、人の痛みに無頓着な政策が施行されたり、党利党略が闊歩したりする

全体観に立った学問・教育(者)には「論理的で豊かな感情」が満ち充ちています

全体人間とは目先だけでなく将来を見通す智恵を身につけた聡明な貴女なのです

記事カテゴリ

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

メッセージBOX

過去ログ

掲示板

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ