水嶋ヒロの言葉  

原因を探っていくと、口臭と加齢リスニングパワーには共通点があるのでしょうか?胃がんについてはどうでしょう?

ニュースの中でも気になったものを書き残しておきます。

水嶋ヒロ「書いてよかった」…追加注文殺到!KAGEROUパニック
スポーツ報知 12月16日(木)8時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000024-sph-ent
 俳優・水嶋ヒロ(26)が本名の齋藤智裕名義で書いた「第5回ポプラ社小説大賞」の受賞作「KAGEROU」が15日、発売された。予約注文は43万部と驚異的な数字だが、さっそく書店からの追加が殺到。大幅増刷は確実だ。反響を受け、水嶋はツイッターに「書いてよかった」と満足げ。

 ポプラ社の受注センターの電話は鳴りっぱなしだった。「どんどん追加の注文が入っています。店頭の調子もいいと聞いています」。担当者の声は自然と弾んだ。

 話題作が全国で一斉に売り出された。発売が解禁された15日午前0時、深夜営業している書店の売り場には商品が平積みされた。東京・渋谷の山下書店では解禁後5分で10冊が売れた。購買層は幅広く、男女の比率は半々。東京・渋谷の啓文堂書店でも昼過ぎまでに50冊以上売れたという。本の通販サイト「Amazon」では配送センターに在庫がなくなった。

 ポプラ社は今回、ベストセラーが見込めそうな作品に用いられることが多い責任販売制を敷いた。仕入れ値と同額で返品できる通常の委託販売とは異なり、書店にとっては売れればもうけが多く、返品すると負担が増えるシステム。ハイリスクハイリターンだが、予約注文が殺到した。新人作家の初版は4000〜5000部といわれるなか、4刷で43万部という驚異的な数となった。村上春樹さんの「1Q84」BOOK1の25万部も大きく上回った。

 ストーリーの詳細を明かさず話題性をあおる手法も功を奏した。発売直後からインターネットの掲示板には読者の書き込みが殺到。賛否両論、分かれた。水嶋は夕方になってツイッターにコメント。「皆様、本当にありがとうございます。書いて良かった」と喜びを表現した。重版は確実。作家・齋藤智裕は最高のスタートを切った。

 ◆名前間違えた 11月1日の受賞作発表会から約1か月半、急ピッチで編集作業が進められたためか、クライマックスシーンで大きな間違いが。違う登場人物の名前が印刷されていたため、シールをはって正しい名前に訂正。間違いが残っているのは初版のみ。

 ◆印税6321万円!? 作家の印税は通常、10%前後といわれている。「KAGEROU」は1冊1470円。注文43万部ということは、単純計算で6321万円が手中に。100万部の大ベストセラーになったと仮定すると、印税は1億4700万円。水嶋は「第5回ポプラ社小説大賞」の賞金2000万円の受け取りを辞退している。

0

養子縁組は正当?  

調べてみたところ、養子縁組譚定長の不妊症治療は人生で重要な気がしてきました。カラオケの上達も同様です。

気になったニュースがあったのでよかったらご覧下さい。以下は引用です。

不自然な養子縁組、法務省が全国実態調査
読売新聞 11月3日(水)3時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101103-00000012-yom-soci
 法務省は、不自然な養子縁組が相次いでいることから全国実態調査に乗り出した。

 申請の受付窓口となっている自治体から制度の改善を求める声が出ていることを受けたもので、こうした調査は初めて。同省は結果を基に対応策を検討する。

 法務省によると、調査では今年1〜3月の間、自治体へ申請があった縁組のうち、「養親と養子に年齢差がない」「短期間に養子縁組を繰り返している」など不審なケースの報告を求めた。

 集計して分析を進めており、同省は「不正な目的で養子縁組が利用されているのは問題。現場レベルでふさわしい対応策を検討している」としている。

 法務省によると、1999年に約7万9000件だった養子縁組の届け出件数は、2007年に約9万件にまで増えた。戸籍法改正で08年5月から届け出の際の本人確認が義務づけられ、09年は約8万5000件となっている。
0

入院していたとは  

ここのところ気にかかっているのが肺がんと余命で、それ以外には胃がんのお見舞い喪中の挨拶があります。


気になったニュースがあったのでよかったらご覧下さい。以下は引用です。

沢尻エリカ「先月」入院していた…涙声で母語る
スポニチアネックス 10月16日(土)7時4分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101016-00000045-spn-ent
沢尻エリカの実家(東京都世田谷区)にはたくさんの報道陣が詰めかけた
 家族や関係者らと音信不通の状態にあることが明らかになった女優の沢尻エリカ(24)の母リラさんは15日、沢尻が先月入院していたことを明かした。東京都世田谷区の自宅マンションで取材に応じた。

 沢尻は、この半年で風邪を4度ひいたといい「だんだんと体調が悪くなってパンクして、ちょこっと入院していました。今年に入っていいことが1つもなくゴタゴタしていて、疲れてしまったんだと思います」と説明。入院時期については「先月」と答え、詳しくは「言えません」とした。20日前ごろに消息を絶つ直前まで入院していたとみられる。

 沢尻は9月5日に表参道の人気セレクトショップを訪れて以来、公の場には現れていない。同21日に予定したヘアケアブランドのCM発表会も前日にドタキャン。この直後から連絡が取れなくなっている。リラさんはこの日も沢尻と連絡が取れなかったが「そろそろ戻ってくると思います」「エリカのことは私しか知りません」と自分に言い聞かせるように話し、涙声になる場面もあった。

 マンションの住人によると、沢尻の姿は愛車のBMWとともに先月初めから見られなくなった。実家には夫の高城剛氏(46)との離婚騒動が落ち着いた5月頃から身を寄せていたといい、住人の男性は「会えばあいさつをしてくれる人。急に姿を見かけなくなって変だなとは思っていた」と振り返った。

 所属契約を進めているエイベックスは「コメントについては差し控えさせていただきます。本契約に向けた基本合意書は現在も締結しておりません」とした。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
2




AutoPage最新お知らせ