はじめのごあいさつ  皆さんの知恵とアイデアをください

・インターネットでの人権侵害をなくすために、部落差別行為をなくすために、どうか皆さんの知恵とアイデアを貸してください。
続きを読む

2011/12/27

鳥取ループに抗議するHPの出現  皆さんの知恵とアイデアをください

このところ、鳥取ループの差別行為や差別地図の問題やらに抗議、反論するブログやHPが
幾つかみられるようになっているようです。私が開設する、この「インターネット・・人権侵害を防止する・・」というブログもある意味では、同義でもあります。
振り返ってみれば、鳥取ループとは、彼の差別行為について、部落問題での被差別当事者としての私の気持ちを伝えることを出発として、幾度かの会話を試みて、その気持ちや現状認識に大きな隔たりがあり、また、その都度に差別行為がエスカレート、悪質になるという辛さがありました。そして、その行き着く先が差別地図。彼も公開ることですが、私は彼が役員として勤務する企業の代表者宛てに、彼の差別行為と反社会的な行動をやめさせてくれるようにお願いをしましたが、表現の自由、営業妨害を理由として、当該代表者からの回答があり、さらに鳥取ループからは脅迫行為として指摘される始末です。企業の「社会的責任」なるものが公然と否定された思いもあり、企業ぐるみの行為であることを知らされ、我ながら、とんだ「おまぬけ者」「お笑い者」を社会にさらすことになってしまいました。

2011/12/17

〜 インターネットの中の部落差別 出合うこと向き合うこと 〜  皆さんの知恵とアイデアをください

次々とインターネットの中で部落差別が起きて、次第にその内容が悪質になってくる。気づく人も少なく、問題解決への道筋もなく、解決へのアクションすら見つけられずに・・・。徒労感、焦燥感がありました。そして「何故、インターネットでの人権侵害や部落差別と向き合い、取り組んでいるのだろう。インターネットは、単なるからかいやひやかし半分の行為。いつまで付き合う。他にすべきことがあるだろう。地域課題があるだろう」という自問があります。
続きを読む

2011/6/30

じんけん市民ネット「希望」による学びの場  皆さんの知恵とアイデアをください

先日、差別禁止法の制定を求める市民活動委員会の発足をお知らせしましたが、7月13日鳥取県内でこんな学びの場がありますので、お知らせします。
「差別禁止法の制定を求めて」

2011/6/21

。「プロバイダ責任制限法検証に関する提言」へのパブリックコメント  皆さんの知恵とアイデアをください

総務省のHP上で「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」提言(案)のパブコメが行われています。「プロバイダ責任制限法検証に関する提言」が出ています。皆さんのご意見をどうぞ。

続きを読む

2011/6/21

差別禁止法の制定を求める市民活動委員会  皆さんの知恵とアイデアをください

差別禁止法の制定を求める市民活動委員会が発足しました、ホームページも公開されています。ご案内します。法整備はもちろん、それに至る市民運動で、もう一度、「差別はいけない」という社会的合意をしっかりと確認したいと願っています。
続きを読む

2011/6/3

グーグル社への削除要請  皆さんの知恵とアイデアをください

5月12日、鳥取ループ氏によるマイマップ「鳥取県内の同和地区施設」について、グーグル社に対して削除要請文書人権侵害となるGoogleマイマップの削除について(要請)」を提出しました。
皆様にはご理解をいただきたいと存じます。

2011/6/3

滋賀県 インターネット上の差別書き込み情報提供窓口  皆さんの知恵とアイデアをください

滋賀県人権啓発推進連絡会では、インターネット上における差別書き込み等の情報を・・・
続きを読む

2011/6/3

尼崎市インターネットによる差別書込みモニタリング事業  皆さんの知恵とアイデアをください

兵庫県尼崎市では、平成22年6月25日から差別別を助長するような書込みについて、モニタリング事業を開始しています。
続きを読む

2011/5/29

サッカービジネスでの人権侵害への配慮  皆さんの知恵とアイデアをください

清水―磐田戦で、試合前に磐田サポーターが観客席で「ゴトビへ、核兵器作るのはやめろ」と書かれた横断幕を約1分間掲げ、イラン系米国人の清水・ゴトビ監督を中傷しました。
続きを読む

2011/5/23

鳥取県智頭町の研究集会で鳥取ループ問題  皆さんの知恵とアイデアをください

鳥取県智頭町の第38回部落解放研究集会で「人権侵害救済法」の早期制定と「インターネット上における差別・人権侵害の防止を求める決議がされました。
続きを読む

2011/5/22

千葉県人権啓発センターによるモニタリング報告  皆さんの知恵とアイデアをください

千葉県人権啓発センターか発行の月刊スティグマ3月号に「インターネットと差別書き込み」特集されています。新聞記事で紹介されていて、さっそく取り寄せて読みました。インターネットにおける人権侵害の問題が話題となる機会が増えたことは心強い限りです。
千葉県人権啓発センター

2011/3/18

ディオール、差別発言の著名デザイナー解雇へ  皆さんの知恵とアイデアをください

3月3日の新聞記事で興味深い記事がありました。
「ディオール、差別発言の著名デザイナー解雇へ」という記事です。
ご紹介しておきます。
続きを読む

2011/3/15

行政等によるモニタリング  皆さんの知恵とアイデアをください

●インターネットにおける人権侵害を防止する施策を策定するために、どんな問題が起きているのか等を把握することを目的として、行政等によるインターネットのモニタリングが必要であると考えています。

2011/3/15

市民からの情報受け付け窓口  皆さんの知恵とアイデアをください

・市民からの情報受付窓口の設置すること。
現在、県民、市民、町民がインターネットで差別事象を発見しても、それを通報する窓口がありません。
どこから発信されたのかという限定はできませんが、インターネットで差別落書き、差別情報が発信されて、県民、市民がそれを見たという事実に変わりはありません。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ